今すぐお金を借りる方法を徹底解説!

保存版!いざという時の為に知っておきたい今すぐお金を借りる方法

更新日:

このページでは目的のあるローンと違い、緊急時に必要なお金を借りる方法を紹介していきます。


ゼニエモン自身の体験でとにかく「即金」で早く融資を受ける今すぐお金を借りれるところのみを掲載しています。
各借り方のメリットデメリットに対しても掲載しているので、急いでいる人は是非このページを吟味して頂けますと幸いです。



    最短1時間で土日祝日でも借りれるのが大手消費者金融

    大手消費者金融のカードローンなら最短1時間でお金を借りる事が出来る!


    まず、最初に検討しておきたいのが、土日祝日でも概ね午前9時〜午後22時前後の時間帯で最短1時間で融資を受けれるのが大手消費者金融の取り扱うカードローンです。


    メリット

    • スマホですぐに申込が出来る
    • 土日も平日と変わらず最短30分で審査結果がわかる
    • 無利息期間を利用すれば6ヶ月程度は銀行カードローンと同程度の利息で借りれる
    • カード自体も当日受け取る事が出来る
    • スマホ1台あればカード不要でATMから出金出来る

    デメリット

    • 金利が他のローンと比べ高く長期利用には向かない
    • 50万円以上の融資の場合は、審査時間に時間が掛かる

    大手消費者金融からの融資を受ける場合は、最短1時間程度ですぐに借りれるという点と、契約から30日は無利息期間が利用できるという事が最大のメリットです。


    6ヶ月以内での完済を目安で融資を受けたい場合は、銀行カードローンよりも返済総額が低くなる可能性が高く、今すぐお金を借りたいという人はこちらを選ぶ事がおすすめです。


    ゼニエモンのおすすめする大手消費者金融のカードローン

    SMBCコンシューマーファイナンス株式会社 プロミス

    プロミスのバナー画像


    このカードローンの特徴

    • スマホ1台で24時間いつでも好きなときに融資を受けれる
    • 審査時間が特に早く最短で1時間程度で融資を受けれる
    • 土日祝日でも最短即日での融資を受けれる
    • カードレスでカードを物理的に持たなくてもOK
    • 三井住友銀行、ジャパンネット銀行の口座があれば時間外融資も瞬時反映!
    • 初回融資日より30日無利息で融資を受けれる※

    ※30日間無利息の利用はメールアドレスの登録とweb明細利用の登録が必要となります。


    実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
    4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分 無し 対象 有り
    遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要の有無
    20.0%(実質年率) 20〜69歳 残高スライド元利定額返済方式 Web完結も可能


    プロミスの女性専用のレディースローン



    当日中に借り入れも可能なAIスコアレンディング

    AIスコアレンディングなら最短即日でお金を借りる事が出来る!


    AIスコアレンディングといっても耳に馴染みのない人も多いと思いますが、これはAIが申込者の情報をスコア化しスコアに応じて融資金額と金利を事前に提示してくれるといったものです。


    現時点で取り扱いがあるのがジェイスコアのみですが、こちらは2017年の9月からみずほ銀行とソフトバンクの共同出資して誕生した新しい金融機関です。
    あらかじめ融資を受ける事が出来る金額と金利が提示され、スコア提示から申込を行えば最短で30分で振込で融資を受けれる現在最も注目されている融資方法です。


    メリット

    • スマホですぐに申込が出来る
    • 振込で当日中に融資を受けることが出来る
    • 金利が最高でも12.0%と低金利で融資を受けれる

    デメリット

    • スコアを出すまでに1時間程度時間が掛かる
    • 土日祝日は振込が反映しないため即日融資が出来ない

    ジェイスコアのロゴ画像


     


    実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
    0.9%〜12.0% 10万円〜1,000万円 公式サイトを参照 無し 対象 有り
    遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要の有無
    12.0% 満20歳以上満70歳以下※ 残高スライドリボルビング方式 ネット上のみで完了
    ※国内に居住する人のみ



    2日〜3日程度余裕があるならメガバンクのカードローンがおすすめ

    メガバンクのカードローンなら2日〜3日程度でお金を借りる事が出来る!


    融資を急いでいるが当日中でなく、2日〜3日程度は余裕があるという人はメガバンクのカードローンがおすすめです。
    即日融資自体の対応は、現在は行っていないため融資は最短でも2日〜3日程度かかりますが、消費者金融よりもやや低金利で融資を受けることが出来ます。


    メリット

    • スマホですぐに申込が出来る
    • 土日祝日も審査を行ってくれる
    • 消費者金融よりもやや低金利で融資を受けることが出来る
    • コンビニATM手数料が無料対応しているATMが充実している

    デメリット

    • 審査に時間がかかり融資まで1週間前後かかることもある

    ゼニエモンのおすすめするメガバンクのカードローン

    三菱UFJ銀行カードローン バンクイック

    お金を借りる方法のまとめ!いざという時に知っておきたい今すぐお金を借りる方法!


    このカードローンの特徴

    • 口座を持っていない人でも申込が可能
    • 消費者金融よりも低金利
    • 土日祝日も審査対応
    • 提携コンビニATMの利用手数料が無料




    3日〜1週間程度余裕のある人はネットバンクのカードローンがおすすめ

    ネットバンクのカードローンなら2日〜3日程度でお金を借りる事が出来る!


    3日〜1週間程度時間に余裕があるという人は、ネットバンクのカードローンがおすすめです。
    ネットバンク系のカードローンは、都銀、地銀系のカードローンよりも低金利に設定されるカードローンが多い為、長期的に利用していきたいという人はこちらがおすすめです。


    ゼニエモンのおすすめするネットバンクのカードローン

    楽天銀行スーパーローン


    このカードローンの特徴

    • カードローンシェア率2年連続1位
    • 低金利で融資を受けれる
    • 利用分が楽天のポイント還元される
    • コンビニ提携ATMの手数料が無料

    ※当サイトアンケート調査調べ


    実質年率 限度額 審査時間 保証人 口座開設 職場連絡
    1.9%〜年14.5% 最大800万円 - 無し 不要 有り
    遅延利率 申込資格※ 保証会社 来店必要の有無
    19.9% 20歳〜62歳 楽天カード株式会社 ネット上のみで完了



    今すぐお金を借りる方法のまとめ

    上記で、今すぐお金を借りる方法をまとめました。
    結論的には急いでいる人はカードローンが最も利便性が高く、早い段階で融資を受ける事が出来ます。


    懸念されている金利面についてですが、正直借りすぎなければしれている程度の利息です。
    10万円借りて30日の利息が1,500円で、銀行が1,300円という認識で考えるとわかりやすいかと思います。


    問題なのが、借りすぎてしまうという事です。ゼニエモンが考える借りすぎというのは、30万円を超える融資を受けた段階からです。


    30万円借りると月の利息だけで4,500円になるので、月に1万円返済しても半分は利息として取られる為、返済意欲をなくしやすいため、融資を受ける金額自体は、30万円以下にしておくという事を意識して利用されてください。


    ゼニエモンTOP 申込数ランキング 貸金業法について 利用者の実態調査 お問い合わせ