特に低金利なおすすめカードローンを紹介!賢く利息を抑えられるのはどこ?

更新日:

カードローンを利用するとき、出来れば返済時にかかる利息は少なくしたいものです。

10万円を借りて、1か月後に10万1,500円を返済するのと10万1,216円返済するのとでは、284円の差があり気持ち的にも負担が抑えられます。

一括返済ではなく毎月5,000円〜1万円の返済をしていく場合も、金利が高いところよりは低いところを選んだ方が利息を抑えていくことができるでしょう。

ここでは低金利で借入ができ、低額返済も可能なカードローンを3社紹介していきます。

    バンクイック
    みずほ銀行カードローン
    三井住友カード カードローン
    金利 年1.8%〜14.6% 年2.0%〜14.0% 年1.5%〜15.0%
    利用限度額 最大500万円 最大800万円 最大900万円
    即日融資 最短翌日 最短2〜3営業日 最短5分
    来店 不要 不要 不要
    無利息期間 - - 最大3ヶ月
    詳細はリンク先の公式ページをご確認ください
    在籍確認 電話連絡が基本 電話連絡が基本 電話連絡が基本

    ※最短5分の会員番号発行は、新規契約時点でのご利用枠は50万円でのお申込みとなります。

    ※最短5分の会員番号発行 受付時間:9:00〜19:30


    バンクイックなら低金利で返済もしやすい

    バンクイックのバナー画像



    バンクイックは継続収入があればパート、アルバイトでも申込みができます。


    つまりは年収というよりも、毎月収入があるという方を重視しているということになります。


    金利は消費者金融であれば18.0%が平均ですが、バンクイックは14.6%とうれしい金利です。


    借りた後の返済も10万円未満であれば1,000円からと、負担を抑えながら利用できるのも良い点でしょう。


    実質年率 限度額 融資までの日数 保証人 口座開設 職場連絡
    1.8%〜14.6% 10万円〜500万円 最短翌日 なし 不要 あり
    遅延損害金 申込資格 保証会社 来店必要の有無
    - 20〜65歳未満 アコム ネット上のみで完了


    バンクイックは申込方法が3つもある

    ネットからWEB申込するというのが今や主流ですが、中には「ちゃんと届いたのか」と心配になる人や「聞きたいこともあるのに聞けない」というストレスを抱える人もいます。


    バンクイックは下記の3つの申込方法があるので、ストレス軽減にもなります。


    • 店舗内のテレビ窓口からの申込
    • インターネットからの申込
    • 電話での申込

    この中で最もおすすめな方法は、インターネットからの申し込みです。


    インターネットからであれば、24時間いつでも申し込みができることに加え、書類を記入する手間もありません。


    また申込後にはメールや電話で連絡が来るので届いているかどうかの心配も減ります。


    また、必要書類の提出もWEB上にアップロードするだけで良いので、店舗やテレビ窓口に行く時間がない人にも利用しやすいでしょう。


    ローンカードの受け取りは郵送またはテレビ窓口での対応となっています。


    次におすすめの申し込み方法は、テレビ窓口を利用した申し込みです。


    テレビ窓口とは無人契約機のことを指しており、オペレーターの人と話しながら申し込みをすることができます。


    疑問やわからないことを解決してから申し込みできるので、初めてカードローンを利用する人や聞きたいことがある人は安心して申込みができるでしょう。


    在籍確認が気になるときはこの方法を取ろう

    社員数が少なくて電話を掛けられると不自然に思われる。


    退社したあとに電話を掛けられるのが不安など、在籍確認がとにかく心配だという人は、申込後にメールが届いたタイミングで「税席確認が心配だという」電話を掛けておくと良いでしょう。


    在籍確認は法律で決まっているので、避けることはできません。


    ただ理由によっては在籍確認の電話ではなく、在籍確認が取れる書類提出で、柔軟に対応してくれることもあります。


    提出書類

    • 会社発行の健康保険証
    • 最新の給与明細(1ヶ月〜2ヶ月分)
    • 会社発行の社員証(顔写真なしの場合は無効の場合も)
    • 会社発行の源泉徴収票

    あくまで書類で対応してくれる場合があるということで絶対ではありません。


    それでも電話をかけて相談できるというのは、これから利用する方としては安心できるでしょう。


    金利が低いと返済にどれくらいの差が出るの?

    例えばバンクイックの最大金利となっている14.6%と消費者金融の最大平均金利18.0%で、利息にどれくらいの差が出るのでしょうか。チェックしてみましょう。


    借入額 14.6%(31日間の利息) 18.0%(31日間の利息) 差額
    10万円 1,216円 1,500円 284円
    20万円 2,433円 3,000円 567円
    30万円 3,650円 4,500円 850円
    50万円 6,083円 7,500円 1,417円

    借入をして翌月に一括で返済するとなっても、表のように差が出てきてしまいます。


    数百円という差でも長期返済していきたい人には負担になってきてしまうので、金利の低いカードローンを利用するのがいいでしょう。


    毎月の返済額は負担にならないか? チェックしてみよう

    借りることばかりに目が行っていると、返済で困ってしまうということにもなりかねません。


    そうならないためにも、いくら借入したら毎月の返済額はいくらになるのかをチェックしておきましょう。


    例のバンクイックのように、無理のない返済額を設定しているところを選んでおくと安心です。


    バンクイックの最低返済額

    ご利用残高 毎月のローン返済額
    10万円以内 1,000円
    10万円超20万円以内 2,000円
    20万円超30万円以内 3,000円
    30万円超40万円以内 4,000円
    40万円超50万円以内 5,000円
    50万円超60万円以内 6,000円
    60万円超70万円以内 7,000円
    70万円超80万円以内 8,000円
    80万円超90万円以内 9,000円
    90万円超100万円以内 10,000円
    100万円超110万円以内 11,000円
    110万円超120万円以内 12,000円
    120万円超130万円以内 13,000円

    ※返済額は利息・借入元本の順序でご返済に充当します。

    ※借入残高がご返済額に満たない場合は、貸越元利金全額が返済額となります。

    ※上記の金額は、借入利息15%未満の場合の残高に応じた返済額です。

    ※借入利率の変動により返済額が変更になる場合があります。


    計画を立てて早めに返したいというときは、少しでも多めに返してくようにすると良いでしょう。


    お借入診断で事前チェックができるバンクイック

    バンクイックのバナー画像



    バンクイックは申込前にお借入診断が利用できるので、審査が不安なときにチェックすることができます。


    また、返済額も抑えられるというメリットのほかにも、全国の提携ATMの手数料がかからないため、数百円でも気になる人にはおすすめでしょう。


    審査を行なう保証会社がアコムとなるので、審査にちょっとした心配がある人や柔軟に対応してほしいという人はバンクイックを選んでみてください。


    このカードローンに向いている人

    • 融資実行まで3日程度は余裕がある人
    • 少しでも低金利なカードローンを利用したい人
    • 三菱UFJ銀行の普通預金口座を持っている人
    • WEB上ですべての手続きを完結させたい人
    • 月々の返済額をなるべく少なくしたい人

    実質年率 限度額 融資までの日数 保証人 口座開設 職場連絡
    1.8%〜14.6% 10万円〜500万円 最短翌日 なし 不要 あり
    遅延損害金 申込資格 保証会社 来店必要の有無
    - 20〜65歳未満 アコム ネット上のみで完了


    長期利用したいならみずほ銀行カードローン


    みずほ銀行カードローンは利用限度額が最大800万円と大きく、上限金利が年14%と低くなっています。


    また、みずほ銀行で住宅ローンを利用していれば金利の引き下げが適用されるのも良いところでしょう。


    ただしカードローンの利用にはみずほ銀行の口座が必須となっており、口座開設には1週間以上必要なので、時間に余裕がある方へおすすめです。


    実質年率 利用限度額 審査時間 保証人 口座開設 職場連絡
    年2.0%〜14.0%(※) 10万円〜800万円 2〜3営業日 不要 必要 あり
    遅延損害金利率 申込資格 返済システム 来店必要の有無
    年19.9% 満20歳以上満66歳未満(※) 残高スライド方式

    (※)住宅ローンを利用している人は金利は年0.5%下がるため、金利幅が年1.5%〜13.5%になります

    (※)適用金利はご契約極度額に応じて異なります。

    (※)安定した収入があり、みずほ銀行指定の保証会社であるオリコの保証を受けることができる方



    早めに利用したい人におすすめの三井住友カード カードローン

    三井住友カード カードローンのバナー画像


    三井住友カード カードローンは信販系のカードローンです。


    大きな利用限度額と最短5分(※)の審査時間は急いでまとめたい人にはおすすめです。

    ※最短5分の会員番号発行は、新規契約時点でのご利用枠は50万円でのお申込みとなります。

    ※最短5分の会員番号発行 受付時間:9:00〜19:30


    返済の利用状況によって、より金利が低くなる金利の優遇もあるので、長期に渡り返済を続け完済していきたい人やローンカードを持ちたくない人に向いています。


    このカードローンに向いている人

    • 融資を早く受けたい人
    • 返済期間を長く持って完済したい人
    • カードありとなしどちらにしようか悩んでいる人

    実質年率 限度額 審査時間 保証人 口座開設 職場連絡
    1.5%〜15.0% 10〜900万円 最短5分※ 無し 不要 有り
    遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要の有無
    20.0% 満20歳以上69歳以下 毎月元金定額返済 不要

    ※最短5分の会員番号発行は、新規契約時点でのご利用枠は50万円でのお申込みとなります。

    ※最短5分の会員番号発行 受付時間:9:00〜19:30



    バンクイック
    みずほ銀行カードローン
    三井住友カード カードローン
    金利 年1.8%〜14.6% 年2.0%〜14.0% 年1.5%〜15.0%
    利用限度額 最大500万円 最大800万円 最大900万円
    即日融資 最短翌日 最短2〜3営業日 最短5分
    来店 不要 不要 不要
    無利息期間 - - 最大3ヶ月
    詳細はリンク先の公式ページをご確認ください
    在籍確認 電話連絡が基本 電話連絡が基本 電話連絡が基本

    ※最短5分の会員番号発行は、新規契約時点でのご利用枠は50万円でのお申込みとなります。

    ※最短5分の会員番号発行 受付時間:9:00〜19:30


    ゼニエモンTOP 低金利おまとめローン 即日融資のローン おすすめ銀行ローン 審査が不安な方 厳選おまとめローン お問い合わせ