ヘッダーバナー

来店不要で即日融資を受けたい場合は

更新日:

このページは、来店することなく、即日融資を受けたい人のために解説をしているページです。


この条件を満たすキャッシング業者は大手消費者金融のみです。銀行カードローンは審査に時間がかかるため、即日の融資を受けることはできません。
最短で1時間程度で自宅や職場にいながら融資を受けることが可能です。


消費者金融のカードローンは、担保や保証人なしで、利用目的が決められていない借り入れを、WEB上で完結させることができます。


ただし、たとえ業者側が対応していたとしても、いくつか条件をクリアする必要があります。
その条件について、詳しくまとめました。


また、このページでは、来店不要で即日融資に対応した業者を厳選して紹介しているので、そちらも参考にしてもらえたら嬉しいです。



    どうしてもクリアしておかなくてはならない5つのポイント

    来店せずに即日融資を実現させるためには、クリアしておく必要がある5つのポイントがあります。


    すでに分かっている場合は、遠慮なく読み飛ばしてもらって大丈夫です。
    ただ、これは知らないという人は、必ず知っておかなければならない事項なので、この部分を熟読してください!


    現住所と一致した本人確認書類を必ず用意しておく

    どのローンもそうですが、必ず本人の確認書類を送付する必要があります。


    来店なしで融資を受けるには、現住所が明記されている本人確認書類が必要です。
    提出は、スマホのカメラで撮った写真をアップロードする形なので、原本を持っていなくてもデータがあれば問題ありません。


    本人確認書類としては、以下のもの(データ)が必要です。


    提出を求められる本人確認のための書類一覧


    引越しなどにより住所が一致していない場合は、別途住民票や納税証明書、公共料金の領収書等の提出を求められます。


    銀行の振込反映時間に気をつける

    完全に来店せずに融資を受けるには、融資方法が銀行口座への振込融資となります。


    つまり、たとえ契約が出来たとしても、営業時間外の場合は、翌営業日まで振込が反映しないため注意が必要です。


    対策方法としては、3択あり、

    • 午前中に申込を済ませておく
    • 24時間365日振込反映する銀行口座を利用する
    • 無人契約機へカードを受け取りに行く

    このどれかを満たすことが必要です。
    これらを個別に解説します。


    午前中に申込を済ませておく

    これは平日のみ対応出来る方法で、振込反映する15時までに申込を済ませておくという方法です。
    この場合は、遅くとも12時までには申込を済ませていないと、契約に2時間程度は余裕を持っておきたいところです。


    24時間振込反映する銀行口座を利用する

    24時間振込が瞬時に反映する銀行口座を現在持っている人のみ利用出来るものです。


    以下で一覧としてまとめてみました。以下の表を見てください。


    業者名 24時間365日振込反映する銀行
    プロミス

    三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関

    アコム 楽天銀行
    SMBCモビット 対応なし
    アイフル 対応なし

    これらの銀行口座を持っている人は、プロミス、アコムに迷わず選ぶべきです。


    なぜなら、審査自体は土日祝日、22時まで受け付けているので、仕事が終わった後でも振込での融資ができるからです。
    余裕を持って契約することが出来ますし、何より利便性が高いです。


    モアタイムシステムにより24時間振込可能!

    現在はモアタイムシステムがほとんどの銀行で導入されており、土日や夜間でも振込で融資を受けることが可能です。


    そのため、申し込みが業者の対応時間内に終わっていれば、ほとんどの銀行で即日融資を受けることができます。


    モアタイムシステムについて詳しく知りたい方は、以下のページを参考にしてください。


    在籍確認を後日でも対応している業者を選ぶ

    融資を受けるためには、在籍確認を必ずクリアしなくてはなりません。
    在籍確認については、後述しているページで詳しく説明しているので、ここでは重要なポイントのみを記載します。


    在籍確認は、返済能力となる仕事を、その会社で本当にしているのか確認することです。


    仕事先へ電話がかかり、本人以外が対応しても、在籍していることを証明を出来れば終了です。
    どの業者でも在籍確認の電話は行われます。


    即日融資に対応している業者は、職場への電話連絡での在籍確認が確実に行われるということを知っておきましょう。


    職場への電話連絡がすぐに出来る場合は、特に気にする問題ではありません。


    しかし、難しい場合は、書類提出での在籍確認としてもらうか、契約と融資を先に行い、在籍確認を後日平日に行ってもらうかのどちらかを選ぶことになります。


    以下は、書類提出や後日電話での在籍確認ができるかを確認した電話での調査と、実際の契約で当サイトが行った実績を紹介します。


    電話調査や実際の契約できた書類での在籍確認

    業者名 書類での在籍確認 当サイト実績
    アコム 〇 書類にて在籍確認が出来た
    アイフル 〇 書類にて在籍確認が出来た
    三井住友銀行 △※審査次第で書類提出可 〇 書類にて在籍確認が出来た

    電話調査や実際の契約でできた後日の在籍確認

    業者名 後日での在籍確認 当サイト実績
    プロミス △※審査次第で後日も可 〇 後日で契約出来た
    アコム △※審査次第で後日も可 〇 後日で契約出来た
    SMBCモビット 〇※後日でOK 未検証
    三井住友銀行 △※審査次第で後日も可 〇 後日で契約出来た

    どうしても、当日中の電話連絡が難しいという人は、こちらを基準にして業者を選ぶようにしましょう。


    在籍確認については、以下のページで詳しく解説しています。


    融資希望額を10万円〜30万円にしておく

    即日融資が可能な金額は、初めて利用する人は50万円以下で、2社目以降という人は、融資希望額を30万円以下とし、理想は10万円以下です。


    というのも、消費者金融は、50万円を超える融資の場合は、極端に審査時間がかかる傾向があります。
    また、提出する書類も増えてしまうため、基本的に10万円〜30万円以内の枠を希望するのが妥当なラインです。


    50万円を超える融資は収入証明書が必要になるのが面倒


    複数の借入を受けている人は、カードローン、またはクレジットカードなどのキャッシングで、現在受けている融資金額と今回の融資金額を合算し100万円を超える場合は、提出が必要となるので注意してください。


    また、勤続年数が、1年に満たない場合は、この条件に達していない場合でも収入証明書の提出を求められる可能性があります。


    収入証明書に関して詳しく知りたいという人は、以下のページで解説しています。


    審査を優先的に急いでもらう

    審査を優先的に早く行ってもらう方法の図解


    最後のポイントは、審査を優先的に急いでもらうということです。


    基本的に、急いでもらわなくても審査時間は早いですが、更に早くしてもらうことが出来ます。


    方法としては、申込完了後に、申込時に入力したメールアドレスに申込受付のメールが届くので、そこへ記載されている電話番号に電話をすることです。
    「今、申し込みをした○○だけど、早く融資を受けたいから急いで欲しい」という旨を伝えると、審査を優先的に進めてくれます。そのため、銀行振込のみ、もしくは、20時を回っている状態でその日のうちに融資を受けたいという人は、ぜひ連絡をしましょう。


    ゼニエモンが実際に検証したところ、通常、審査結果が分かるのは、最も早くて15分〜遅くて1時間30程度時間と、申込状況によりまばらです。
    しかし、審査を優先してもらうことで、最も早い15分程度で審査結果を教えてくれるので、20分程度待って、連絡がないという人は電話をしてみるようにしましょう。


    即日返済をすると利息がかからない

    ここまで即日融資の話をしてきましたが、即日返済にもメリットがあります。


    即日返済をすると、利息をかけずに返済を行うことが可能です。
    そのため、もし可能であれば、借り入れをしたその日のうちに返済をした方がお得です。


    なお、完済はできなくても、少しでも返済をすれば、翌日からかかる利息を減らすことができます。
    できるかぎり早めに返済することを意識しましょう。

    ゼニエモンが決める来店不要、即日融資対応の業者ランキング

    来店不要で即日融資に対応した業者を、おすすめ順でランキング化してみました。


    各業者別に即日融資をするための条件にも分けているので、自身の用途に合うのであれば、ランキングの上の方から選んでいくというスタンスがおすすめです。


    プロミス

    プロミスのバナー画像


    審査結果連絡時間目安:最短30分

    融資までの時間目安:最短1時間(当サイト実績1時間4分)

    24時間振込反映銀行

    三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関

    営業時間 9:00〜21:00(店舗より営業時間が異なります)
    無人契約機

    対応可能※
    三井住友銀行ローン契約機でも契約可能※

    書類での在籍確認 出来ない
    後日での在籍確認 可能(実績あり)

    ※ 契約機により営業時間、休日が異なります。


    おすすめポイント

    • 初めての借入から30日間無利息期間※
    • 三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関の口座があれば24時間最短10秒で振込反映
    • 消費者金融中では実質年率が低い
    • 三井住友銀行VISAプリペイドと連動可能
    • カードレスで利用出来るため郵送物なしで家族にばれない
    • 在籍確認を後日にスライド対応もしてもらえる
    • 利用していなくても年中使える会員限定クーポンサイトが利用し放題
    • ポイントを貯めれば無利息期間が何度でも利用出来る

    ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。


    実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
    4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分 なし 対象 あり
    遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要の有無
    20.0%(実質年率) 20歳〜69歳 残高スライド元利定額返済方式 Web完結も可能


    プロミスの女性専用のレディースローン



    アコム

    アコムのバナー画像


    審査結果連絡時間目安:15分〜30分

    融資までの時間目安:最短1時間(当サイト実績1時間8分)

    24時間振込反映銀行
    • 楽天銀行
    営業時間 8:00〜22:00
    無人契約機

    対応可能

    書類での在籍確認 可能(実績あり)
    後日での在籍確認 可能(実績あり)

    おすすめポイント

    • 楽天銀行の銀行口座があれば24時間365日振込反映
    • 初回契約日から30日は無利息期間
    • クレジットカード機能も付けることが出来る
    実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
    3.0%〜18.0% 1万円〜800万円 最短即日 なし 対象 あり
    遅延損害金 申込資格 返済システム 来店必要の有無
    20.0%(実質年率) 20〜69歳 定率リボルビング方式 ネット上のみで完了



    SMBCモビット


    審査結果連絡時間目安:10秒簡易審査

    融資までの時間目安:最短即日(当サイト実績1時間8分)

    ※30分過ぎても連絡がない場合は、電話で審査を急いでもらうのがおすすめ!

    24時間振込反映銀行
    • 対応なし
    営業時間 9:00〜21:00
    無人契約機

    対応可能

    書類での在籍確認 不可(電話調査)
    後日での在籍確認 可能(電話調査)

    おすすめポイント

    • 三菱UFJ銀行、三井住友銀行の口座がある人はWEB完結が利用出来る
    • 一切人のやり取りなしで契約出来る(WEB完結利用時)
    • カードレスで利用することができる
    • 審査シミュレーションから申し込み移行ができるので手間がかからない

    実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
    3.0%〜18.0% 1〜800万円 最短即日 なし 対象 あり
    遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要の有無
    年20.0%(実質年率) 年齢20歳〜69歳※2 借入後残高スライド
    元利定額返済方式
    ネット上のみで完了

    ※審査結果によっては希望に添えない場合もあります!

    ※2安定した収入のある人に限ります!




    アイフル


    審査結果連絡時間目安:15分〜30分

    融資までの時間目安:最短即日(当サイト実績1時間26分)

    24時間振込反映銀行
    • 対応なし
    営業時間 8:00〜22:00
    無人契約機

    対応可能

    書類での在籍確認 可能(実績あり)
    後日での在籍確認 可能(実績あり)

    おすすめポイント

      • 20代の人の申し込み数が多く人気
      • 契約日から30日間は無利息期間
      • アルバイト・パートなどの利用者に人気
      • 審査通過率が大手消費者金融の中でトップクラス

    実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
    3.0%〜18.0% 1,000〜800万円 最短30分 なし 対象 あり
    遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要の有無
    20.0%(実質年率) 20〜70歳未満 借入後残高スライド
    元利定額リボルビング返済方式
    ネット上のみで完了
    ※一部提携のATM.CDでは10,000円からです



    おすすめの中小の消費者金融

    消費者金融には、上のランキングに載せている大手の消費者金融以外にも、中小の消消費者金融があります。


    中小の消費者金融は審査が甘いということを耳にしますが、必ずしもそういうことはありません。


    消費者金融として営業をするためには、財務局や都道府県に登録しなければなりません。
    そのため、大手も中小も、同じように法律を守っています。


    同じように法律を守っているため、中小の消費者金融が格別審査が甘いということはないのです。


    逆に言えば、しっかりと法律を守っているため、年収の3分の1以上で借りられたり、ブラックでも借りられたりというようなことはありません。


    なお、登録を行っていない業者は闇金ですので、絶対にお金を借りないようにしましょう。


    大手と中小の違い

    同じ法律を守っている大手と中小ですが、もちろん違いがあります。


    違いは、主に以下の3点です。


    • 過去よりも現在の返済能力を重視
    • 担当者の判断が審査を左右することも
    • 融資に時間がかかることがある

    過去よりも現在の返済能力を重視

    中小の消費者金融は、過去よりも現在の状況を重視して審査を行う傾向があります。


    そのように審査の観点が少し違うため、大手で借り入れできなくても、中小から借り入れできるということがあります。


    担当者の判断が審査を左右することも

    大手も中小も、審査基準は公表されていません。


    ただし、中小の消費者金融は、担当者の判断によって審査結果が左右されることがあります。


    融資に時間がかかることがある

    中小の消費者金融の多くは、平日の日中にしか審査を行っていません。


    また、対応が大手ほど早くないこともあり、即日の融資を受けられないことは多いです。


    そのため、確実に即日融資を受けたい場合は、中小の消費者金融を利用することがおすすめです。


    中小の消費者金融は、以下のページで詳しく解説しています。


    おすすめ中小消費者金融4選!

    ここからは、おすすめの中小消費者金融を4つ紹介します。


    キャッシングのフタバ

    キャッシングのフタババナー画像

    • 日本貸金業協会会員 第000034号
    • 登録番号:東京都知事(3)第31502号

    キャッシングのフタバは昭和38年に設立され営業年数が50年を超える老舗消費者金融で、融資額は、10万円〜50万円の小口融資を専門としています。
    年利は14.959%〜17.950%と上限金利は他業者に比べ若干ですが低めに設定されています。
    現在も50周年記念のキャンペーンが継続されていて、初回借入日から30日間は無利息で利用することも可能です。


    実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
    14.959%〜17.95% 10万円〜50万円 最短即日 無し 対象 有り
    遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要の有無
    19.945% 満20歳以上65歳以下 元利均等方式 不要

    ※最高200万円まで増枠可能


    キャッシングフタバの詳細


    フクホー

    • 日本貸金業協会会員第001391号
    • 登録番号:大阪府知事(04)第12736号

    創業50年の貸金業者で、中小では安心して利用できる業者です。
    以前は、電話の対応に対し、不満を持っていましたが現在は受け答えが丁寧になり利用しやすくなりました。
    200万円までの借り換えやおまとめローンとしての対応も行っていますが、金利が、15.0%が下限となっており
    こちらはあまり利用に関してはメリットがありません。
    フリーキャッシングでも200万円までなら利用できるので、こちらの方の利用をオススメします。


    実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
    7.30%〜20.00% 5万円〜200万円 最短即日 無し 対象 有り
    カード発行 申込資格※ 保証会社 来店必要の有無
    無し 20歳〜70歳 - ネット上のみで完了

    フクホーの詳細情報



    キャッシングのアロー

    • 日本貸金業協会会員 第005786号
    • 登録番号:愛知県知事(3)第04195号

    アローは個人向け融資として「フリープラン」というものがあり、こちらが通常のキャッシングのローン商品となります。
    最高で200万円まで利用することが出来ます。
    また、現在複数の借入がある場合で、貸金業法に基づく借換ローンという商品で、200万円までを1本化することが出来ます。
    こちらは総量規制対象外となりますが、利用は返済のみです。
    利用限度枠は1万円なので、小枠での融資であまり大きな融資でなくスポットでお金が必要であるという人にとってオススメ業者です。


    実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
    15.00%〜19.94% 200万円まで 2日〜3日程度目安 無し 対象 有り
    カード発行 申込資格 保証会社 来店必要の有無
    無し 20歳〜62歳 - ネット上のみで完了

    キャッシングのアローの詳細



    セントラル

    • 日本貸金業協会会員 第001473号
    • 登録番号:四国財務局長(6)第00083号

    セントラルは平日14時までに申し込み完了することで即日融資が可能です。
    WEBからの契約にも対応しているため、ネット環境があれば24時間365日いつでも申し込みができます。
    返済や借り入れは全国のセブン銀行ATMが対応。


    実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
    年4.80%〜18.00% 1万円〜300万円 最短即日 無し 対象 有り
    カード発行 申込資格 アルバイト・パート 来店必要の有無
    あり 満20歳以上で定期的な収入のある人 OK ネット上のみで完了

    セントラルの詳細



    4つの中小消費者金融の比較

    おすすめの4つの消費者金融を分かりやすく表にまとめて比較すると、以下のようになります。


    おすすめ中小消費者金融の比較

    審査時間 来店必要の有無 金利
    フタバ 最短即日 不要 14.959%〜17.95%
    フクホー 最短即日 ネット上のみで完了 7.30%〜20.00%
    アロー 2日〜3日程度目安 ネット上のみで完了 15.00%〜19.94%
    セントラル 最短即日 ネット上のみで完了 年4.80%〜18.00%

    この表から分かるように、やはり大手消費者金融よりは金利が高いです。


    ただし、アロー以外は、即日で融資を受けられるため、そういった点では大手消費者金融と変わりません。


    このページでは、来店不要で即日融資を受けられる方法と、おすすめの業者について紹介しました。


    中小の消費者金融もおすすめではありますが、やはり総合的に見れば、大手消費者金融に申し込みをすることをおすすめします。


    ゼニエモンTOP 低金利おまとめローン 即日融資のローン 金利優遇があるローン 審査が不安な方 お問い合わせ