審査が不安な人でも今日中に借入ができる厳選カードローン3社

いざカードローンを借りたいと思っても審査に通過しないと借入をすることはできません。
そこで審査が不安な人が選ぶべきおすすめのカードローンを3社ご紹介いたします!


    バンクイック
    SMBCモビット
    プロミス
    金利 年1.8%〜14.6% 年3.0%〜18.0% 年4.5%〜17.8%
    限度額 最大500万円 最大800万円 最大500万円
    即日融資 最短翌日融資 可能 可能
    来店 不要 不要 不要
    無利息期間 - - 30日間
    在籍確認 電話連絡が基本 WEB完結申込みで電話連絡なし 電話連絡が基本

    悩んだらまずはバンクイックがおすすめ

    バンクイックのバナー画像


    バンクイックは消費者金融と比較して圧倒的に金利が低く、利用者にとって大きなメリットがあるカードローンです。


    最短翌日に融資を受けることができ、三菱UFJ銀行の口座を持っていなくても利用できます


    審査の条件は消費者金融と比較するとやや厳しくなりますが、条件は非常に良いので、気になる人はぜひお借入診断をしてください。


    実質年率 限度額 融資までの日数 保証人 口座開設 職場連絡
    1.8%〜14.6% 10万円〜500万円 最短翌日 なし 不要 あり
    遅延損害金 申込資格 保証会社 来店必要の有無
    - 20〜65歳未満 アコム 申込までネット上で完了

    審査が不安な人が選ぶべきカードローンとは

    審査に不安な人が選ぶべきカードローンは結論からいうと消費者金融系のカードローンです。


    その理由としては銀行カードローンよりも審査が柔軟に行われる可能性があるからです。


    どうして銀行系カードローンは審査が厳しいの?

    銀行系カードローンの審査が厳しい理由としては金利の低さがあります。


    カードローンという商品は金利分が事業者の利益となるので、貸した金額の利息分をしっかり回収できないうちに返済が止まってしまってしまうと、損害が大きくなります。


    そのため、金利を低くして大きな金額を長期間ちゃんと返済する人が審査で有利になる傾向があり、一般的な金利手数料でカードローンを提供している消費者金融系よりも審査が厳しくなる傾向があります。


    また、審査時に提出する書類を集めるのが面倒だったり提出方法が郵送のみだったりなど、申込みしやすさも銀行系は消費者金融系よりも劣るケースがあります。


    消費者金融系は金利こそ銀行系よりも多少高いですが、カードローンを借りるということを考えた時の総合点では勝ることが多いです


    また、消費者金融系の中でもレイクALSAのように金利優遇期間を上手く利用すれば、お得に借入をすることも可能です。

    消費者金融系 銀行系
    審査の厳しさ 柔軟な対応 厳しい
    金利の低さ 高い(例:18.0%) 低い(例:14.0%)
    申し込みやすさ 簡単に申し込める 利便性が低い
    おすすめ度

    カードローンって即日でお金を借りれるの?

    カードローンを申し込む時に気になるのが、「どのくらいの時間で審査が完了するのか」ということです。


    これに関しても、銀行系よりも消費者金融系の方が対応が早いケースが多いです。


    例えば大手消費者金融のプロミスはスマホからのWeb申込で最短15秒事前審査があり(※事前審査結果の確認後、本審査が必要。また、新規契約での融資額上限は50万円まで。)、SMBCモビットも10秒簡易審査ですぐに結果を確認することが可能です。


    そしてどちらのカードローンも本審査の時間は最短30分で完了するので、申込み時間が相当遅い時間でなければ申し込みをしたその日のうちに現金を手に入れることが可能となります。


    さらに、レイクALSAの場合、本審査が最短15秒で完了するので、申し込み後すぐにお金を借りることが可能です。


    もちろん、プロミスやSMBCモビットと同様の機能「お借入れ診断」も用意しているので、審査前に確認しておきたい人も安心して利用できるでしょう。


    銀行カードローンでも即日対応をするところもありますが、既に口座を持っている方に限定されることがほとんどです。


    消費者金融なら在籍確認も簡略化できる!

    その他に審査で気になるのが在籍確認です。


    在籍確認は申込みをした方がしっかり申請書に記載してある勤務先で働いているか確認をする作業なのでカードローンの審査に置いては非常に大切な作業です。


    しかし、借りる側の気持ちからすると職場にカードローン会社から電話がかかってくるのは困りますよね。


    銀行系カードローンでは職場への電話連絡が必須となりますが、消費者金融系のカードローンに関しては申込み者の状況に合わせて電話連絡をなくすこともできます。


    WEB完結申込なら会社への電話連絡をなくすことができるカードローンで代表的なのはSMBCモビットです。


    審査スピード 在籍確認の融通
    消費者金融系 最短即日融資 職場への電話連絡をなくすことも可能
    銀行系 審査に時間がかるケースあり 職場への電話連絡必須

    審査が不安だからといってどこでも良いという気持ちだと損をするかも

    カードローンの商品は探すとかなり多く出てくるので、どれを選んでいいかわからなくなると思います。


    「審査が不安」「即日で借りたい」の気持ちが強いと、パッと目についたところに申し込んでしまうかもしれないですが、カードローンのスペックやサービスは似ているようで異なるポイントが多くあります。


    自分の利用方法や求めていることに合致したカードローンを選ばないと、実は損をしてしまうことも起こるかもしれません。


    せっかくカードローンに申込みをするなら、少しでもお得なカードローンを選んだほうが満足度は高くなるはずです。

    お得に借りたい人はバンクイックがおすすめ!


    バンクイックは、他の業者と比較して金利が圧倒的に低い点が最大の特徴です。


    また、最低返済額も月1,000円からと非常に低く、5万円以下などの少額融資から大口融資まで幅広く利用しやすいカードローンと言えます。


    審査はやや厳しくなる傾向にありますが、融資できそうかどうかはお借入診断からチェックできるので、気になる人はぜひチェックしてください。


    このカードローンに向いている人

    • 融資実行まで3日程度は余裕がある人
    • 少しでも低金利なカードローンを利用したい人
    • 三菱UFJ銀行の普通預金口座を持っている人
    • WEB上ですべての手続きを完結させたい人
    • 月々の返済額をなるべく少なくしたい人
    • リボ払いや他社カードローンの返済がきつく、借り入れ先を見直したい人
    実質年率 限度額 融資までの日数 保証人 口座開設 職場連絡
    1.8%〜14.6% 10万円〜500万円 最短翌日 なし 不要 あり
    遅延損害金 申込資格 保証会社 来店必要の有無
    - 20〜65歳未満 アコム 申込までネット上で完了


    在籍確認が気になる人はSMBCモビットがおすすめ


    SMBCモビットはスマホアプリを利用したキャッシングサービスが充実していて、カードレスでお金を借りることができます


    アプリでの書類提出に加え、振込融資の依頼やセブン銀行ATMでのキャッシングもオンラインで可能なので、使い勝手の良さ・利便性という面では、他のカードローン業者に比べて頭一つ抜きん出ていると言えます。


    「WEB完結申込」を利用することで、電話連絡なし・郵送物なしにできるのも他社と異なる特徴の一つで、家族や職場には絶対にカードローンの利用を知られたくない人にもオススメです。


    返済するとTポイントが貯まるタイプのカードも発行できるので、カードローン業界の中でもハイスペックな部類に入ります!


    このカードローンに向いている人

    • スマホ1台で24時間365日好きなときに融資を受けたい人
    • 土日祝日でも即日融資を受けたい人
    • カードレスで利用したい人
    • WEB上で全ての手続きを完結させたい人
    • 三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行、みずほ銀行いずれかの口座がある人
    実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
    3.0%〜18.0% 1〜800万円 最短即日 無し 対象 WEB完結で無し
    遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要の有無
    年20.0%(実質年率) 年齢20歳〜69歳※2 借入後残高スライド
    元利定額返済方式
    ネット上のみで完了

    ※審査結果によっては希望に添えない場合もあります!

    ※2安定した収入のある人に限ります!



    無金利期間をできるだけ長くして、お得に借りたい人はプロミスがおすすめ!


    プロミスは、無金利期間が初回借り入れの翌日から適用される点が大きなメリットです。


    無金利期間は契約の翌日から30日間という契約が多い中で、初回借り入れから30日間となっているのはプロミスだけです。


    さらにアプリを利用すればカードレスでの利用もでき、家族や友人にバレる心配なくローンを利用できます。


    お得にカードローンを利用したい人はもちろん、カードレスで利用したい人にもオススメできるでしょう。


    このカードローンに向いている人

    • スマホ1台で24時間いつでも好きなときに融資を受けたい人
    • 最短で30分程度で融資を受けたい人
    • 土日祝日でも最短即日融資を受けたい人
    • 利用希望額が50万円以内の人
    • カードレスで利用したい人
    • 一時的なつなぎ融資として利用したい人

    実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
    4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分 無し 対象 有り
    遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要の有無
    20.0%(実質年率) 18歳〜69歳 残高スライド元利定額返済方式 Web完結も可能

    ※30日間無利息の利用はメールアドレスの登録とweb明細利用の登録が必要となります。

    ※お申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。

    ※高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。



    おすすめカードローン3社を比較

    バンクイック・SMBCモビット・プロミスそれぞれおすすめのカードローンということはわかりましたが、実際にこの3社に絞って改めて比較をしてみましょう。


    バンクイック
    SMBCモビット
    プロミス
    金利 年1.8%〜14.6% 年3.0%〜18.0% 年4.5%〜17.8%
    限度額 最大500万円 最大800万円 1万〜500万円
    即日融資 最短翌日融資 可能 可能
    来店 不要 不要 不要
    無利息期間 - - 30日間
    在籍確認 電話連絡が基本 WEB完結申込みで電話連絡なし 電話連絡が基本

    この表を見ると、金利面ではバンクイックが圧倒的に低いことが分かります。


    上限金利が適用された場合でも、レイクALSA・SMBCモビットと比較して金利が年3.2%低くなるので、少しでも利息を抑えたい人はバンクイックを狙うのが良いでしょう。


    ただし、バンクイック・プロミスは限度額がやや低い点に注意が必要です。


    500万円以上の融資を希望している人は、SMBCモビットを選ぶようにしましょう。


    また、在籍確認の会社への電話連絡を確実に避けたい場合、SMBCモビットがおすすめです。


    SMBCモビットは、公式でWEB完結なら電話連絡をしないことを明言しているので、WEB経由での申込みなら確実に電話ができません。


    それぞれのカードローンに向いている人とは?

    それぞれのカードローンに向いている人を簡単にまとめました。


    バンクイック


    できるだけ低金利のカードローンを使ってお得に利用したい方

    在籍確認の電話連絡は気にしない方

    返済額は低い方が嬉しい方


    バンクイックの最大の魅力は、なんと言っても返済額の低さです。


    金利も低いので、無理なく返済を続けることができる点は、それだけでかなりのメリットと言えます。


    短期利用と長期利用どちらでも使い勝手が良いので、この点だけでもバンクイックを選ぶ価値があります。



    SMBCモビット


    契約時の電話連絡はなるべく避けたいという人

    限度額はできるだけ高い方が安心する人

    返済でポイントを貯めたい人


    SMBCモビットは「WEB完結申込」で申し込んだ場合、会社への電話連絡をなくせるため多くの方に選ばれています。


    郵送物も一切ないので、周りの人にカードローンの利用がバレたくないと考えている方はSMBCモビットがおすすめです。


    また、SMBCモビットは返済をすることでTポイントを貯めることができるので、普段からTポイントを貯めている人はこの3社の中ではSMBCモビットが良いでしょう。



    プロミス

    プロミスのバナー画像


    少しでも低金利のカードローンを利用したい人

    カードレスで利用したい人

    プロミスの無人契約機が近くにあり、郵送物を無くしたい人


    プロミスは、カードローンの中でもトップクラスの人気を誇る業者です。


    プロミスの魅力は、他のカードローンと比較して金利が低い点と、カードレスで利用できる点です。


    カードレスで利用するためには、アプリのインストールが必要になりますが、借り入れ・返済がアプリだけでできるのは非常に便利でしょう。


    今カードローンに契約をするならレイクALSAが一番おすすめ!


    レイクALSAは、消費者金融系カードローンの中でも無利息期間が長く、まず最初に利用を検討したいカードローンです。


    無利息期間は60日間または180日間から選ぶことができ、無利息のメリットを最大限受けられる点も魅力と言えます。


    上手く活用すれば完済まで無利息になるケースもあるので、必ずチェックしておきましょう。


    ちなみに、当サイトで独自に取ったアンケートで、カードローン選びでは金利を重視している人が多いことがわかりました。


    カードローンのどういうところを最も重視して選びますか。
    金利の低さ 205名 41.0%
    融資までのスピード 189名 37.8%
    審査が通りやすそうなところ 100名 20.0%
    その他 6名 1.2%

    金利を重視しているということは、できるだけ利息を払いたくないということです。


    単純に低金利のカードローンを選ぶのも1つの方法ですが、審査落ちの可能性を考えると無利息期間を活用した方が良い場合もあります。


    レイクALSAの申し込み条件や審査は決して厳しいものではないので、特に「申込みをしても審査に受かるかわからない」と考えている方におすすめです。


    実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
    4.5〜18.0% 1万円〜500万円 最短15秒※ なし 対象 有り
    遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要の有無
    20.0% 年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方
    ご自分のメールアドレスと日本の永住権をお持ちの方
    残高スライドリボルビング方式
    元利定額リボルビング方式
    ネット上のみで完了
    ※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。
    一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。


    貸付条件や注意点はコチラ
    (※) ※21時(日曜日は18時)までの契約を行えば当日中に振込みでの融資が可能!
    ※一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

    ※【無利息期間について】
    ・初めてレイクALASAを利用する方が対象です。 ・60日間無利息はWEB経由で申込された方が対象です。
    ・ご契約額1万〜200万円までの方が対象です。 ・お借入れ額5万円まで180日間無利息、それ以上の方は60日間無利息が適用されます。
    ・30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息は併用不可。 ・初回契約日翌日から無利息適用となります。
    ・無利息期間経過後は通常金利適用。
    ・ご契約額が200万超の方は30日無利息のみになります。
    【貸付条件】
    ●新生フィナンシャル株式会社●登録番号/関東財務局長(10)01024号
    ●極度額/1万円〜500万円●貸付利率(実質年率)/4.5%〜18.0%
    ●遅延損害金(年率)20.0%
    ●返済方式/残高スライドリボルビング方式、元利定額リボルビング方式
    ●返済期間・回数/最長5年・最大60回●担保・保証人/不要●要審査
    ●必要書類/運転免許証等 ※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)


    今回カードローンの審査が不安という方に向けて、おすすめのカードローンを3社紹介させていただきました。
    今回紹介したカードローンはどれもスペックやサービス内容は高いため、損をしたと感じるものは無いはずです。
    あとは自分の利用スタイルや求めている機能・サービスに合わせて、申込み先を決めましょう。


    ゼニエモンTOP 低金利おまとめローン 即日融資のローン おすすめ銀行ローン 審査が不安な方 厳選おまとめローン お問い合わせ