ジャックスカードローン「プレミアビアージュ」についてを解説

更新日:

ジャックスカードローンのイメージ画像


このカードローンに向いている人

  • 融資まで1ヶ月以上余裕がある人
  • 会社に電話連絡を極力して欲しくない人
  • 今の職場に1年以上在籍している人

このカードローンに向かない人

  • 急いでお金を借りたい人
  • 現在仕事をしていない人
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
4.50%〜18.00% 最高500万円 1~2週間 不要 対象 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要の有無
20.00% 20歳以上65歳以下 元利定額残高スライドコース 不要


    申込資格がある人

    ジャックスカードローンプレミアビアージュの申込条件は、次の3つです。


    • 20歳以上65歳以下
    • 有職者
    • 勤続年数が1年以上で毎月安定した収入がある

    属性

    ジャックスカードローンへの申し込み資格がある人


    ジャックスカードローンに申し込めるのは、現在の職場に1年以上勤務している人のみとなっています。


    自営業者の場合は初年の確定申告書がある状態、尚且つ起業してから1年経過している必要があります。


    現在の職場に1年以上在籍していないという方は、レイクALSAの利用がおすすめです。


    レイクALSAは勤続年数に関する制限がなく、上限年齢も70歳までとジャックスカードローンより高めに設定されています。


    さらに、最大180日間無利息サービスを提供しており、とてもお得にカードローンを利用できます。



    申込時に用意しておく必要がある書類


    プレミアビアージュの提出書類には、本人確認書類と補完書類の2種類があります。


    ただ、提出する本人確認書類の数によっては、補完書類の提出は必要ないケースもあるので、以下でチェックしましょう。


    ■申込書に記載の現住所と本人確認書類及び補完書類の住所が同じ場合

    • 本人確認書類いずれか2種類のコピー
    • 本人確認書類いずれか1種類のコピーと補完書類いずれか1種類のコピー

    ■申込書に記載の現住所と本人確認書類が異なる場合

    • 本人確認書類いずれか1種類のコピーと現住所の記載がある補完書類2種類のコピー

    ※すでにジャックスと取引があり本人確認が済んでいる人は、本人確認書類の提出は不要です。


    本人確認書類

    本人確認書類

    提出可能な本人確認書類は、以下のとおりです。


    ジャックスプレミアビアージュで提出する本人確認書類


    補完書類


    補完書類として利用可能な書類は、以下の3点です。


    • 公共料金(電気・ガス・水道・NHK視聴料金)の領収済領収書
    • 国税・地方税の領収証書または納税証明書
    • 社会保険料の領収証書

    ※いずれも領収書印がある本人名義のもので、発行から6か月以内のものに限ります。


    収入証明書


    借入額が50万円を超える場合と、他社の借入額と合わせて合計借入額が100万円を超える場合は、収入証明書の提出が求められます。


    提出が認められている収入証明書は、以下のとおりです。


    提出すべき収入証明書の内訳


    申込から融資までの流れ


    プレミアビアージュは、申込から契約までweb上で完結できます。


    申込から融資までの流れは、次のようになります。


    カードを受け取るまでの流れの図解


    審査に通過した場合は申込内容確認の連絡があり、審査に落ちてしまった場合は申込見合わせの連絡がメールで届きます。


    審査に1〜2週間、カードの郵送に1週間ほどかかるため、申込から融資までトータルで1か月ほどかかってしまいます。


    そのためジャックスカードローンは、借入まで1か月程度猶予がある人におすすめです。


    即日借入可能なカードローン

    今すぐにお金が必要という方は、以下のカードローンの利用を検討してみてください。


    ここで紹介するカードローンはいずれも自動契約機の設置があり、土日や夕方以降の申込でも即日借入ができる可能性が高いため、借入を急ぐ人におすすめです。

    業者 土日・祝日のカード発行 利用可能時間
    プロミス 9:00~21:00(※契約機により営業時間が異なります。)
    アコム 8:00~22:00(年中無休、一部店舗異なります。また年末年始を除く)
    アイフル 8:00~22:00(一部店舗異なる)

    カード到着後に利用出来る

    ジャックスのカードローンはローンカードを受け取ってから、融資を受ける事が出来ます。


    カード受け取り前の振込融資は行っていないので、注意が必要です。


    カード発行後に融資を受ける流れ


    借入方法は、以下の2種類が用意されています。

    • ATMからの借り入れ
    • インターネットからの申込による振込融資

    ATMは、コンビニやメガバンクなど利用できるものが多数あるため便利です。


    しかし1万円以下の借入時は110円、1万円超の借入時は220円手数料がかかってしまいます。


    インターネットから振込融資の申込を行うには、無料のweb会員サービス「インターコムクラブ」への会員登録が必要です。


    インターコムクラブへの登録はローンカード到着後にでき、申込フォームに必要事項を記入するだけで簡単に利用できます。


    明細書について

    ジャックスカードローンは、以下の2種類の明細書が自宅に郵送されます。

    • 融資明細書:融資を受けてから7日程度で送付
    • 利用明細書:新たに借入をした翌月のほか、毎年6月と12月、返済額が異なる月の20日ごろまでに送付

    web明細サービスを利用すると、紙明細の郵送が停止されます。


    web明細サービスの利用には、web会員サービス「インターコムクラブ」への登録が必要です。


    在籍確認について


    ジャックスカードローンは在籍確認の電話が必須ではなく、審査で必要と判断された場合以外は電話連絡が行われません。


    在籍確認の連絡が行われる場合は、以下のような流れで行われます。


    在籍確認のながれ


    在籍確認の電話は個人名でかかってきますし、「カードローンの在籍確認のために電話しました。」と伝えられることもないため、カードローンの利用が上司や同僚にバレる心配はありません。


    また本人が電話に出る必要もないため、仮に在籍確認の連絡が行われたとしてもほとんどの人がクリアできます。


    それでもどうしても在籍確認の連絡を避けたいという方は、書類で在籍確認ができるカードローンをまとめたので見てみてください。


    書類提出で在籍確認をクリアできるカードローン一覧

    業者名 書類での在籍確認 当サイト実績
    アコム 〇 書類にて在籍確認が出来た
    アイフル 〇 書類にて在籍確認が出来た
    SMBCモビット 〇 書類にて在籍確認が出来た
    三井住友銀行 △※審査次第で書類提出可 〇 書類にて在籍確認が出来た

    会社名と申込者の氏名が同時に確認できる書類を提出することで、在籍確認をクリアできます。


    提出書類はカードローンによって異なりますが、次のような書類の提出を求められることが多いです。

    • 会社発行の健康保険証
    • 社員証
    • 給与明細書
    • 源泉徴収票


    金利・借入限度額について


    ジャックスのカードローンの金利は、審査で決定する借入限度額により変動します。


    借入限度額ごとに適用される金利は、以下のとおりです。


    借入限度額 実質年率
    70万円未満 18.00%
    70万円 14.40%
    100万円 13.20%
    150万円 12.00%
    200万円 9.60%
    250万円 8.10%
    300万円 5.70%
    400万円 5.10%
    500万円 4.50%

    初めて申込をする場合は、借入限度額が70万円未満となる可能性が高いです。


    借入限度額70万円未満の場合に適用される金利は、年18%と消費者金融の平均と同じ程度の金利です。


    過度な借入に苦しむ消費者を守るため、総量規制という法律があります。


    総量規制では年収の1/3を超える貸し付けを禁止しており、年収の1/3を超える借入はできません。

    毎月の返済額と返済方法について


    毎月の返済額

    毎月の返済額は、借入金額により決められています。


    借入金額ごとの返済額は以下のとおりです。


    ジャックスカードローン プレミアビアージュ毎月の最低返済額

    借入金額 最低返済額
    20万円以下 10,000円
    20万円超50万円以下 15,000円
    50万円超100万円以下 25,000円
    100万円超150万円以下 28,000円
    150万円超200万円以下 30,000円
    200万円超250万円以下 32,000円
    250万円超300万円以下 35,000円
    300万円超350万円以下 50,000円
    350万円超400万円以下 55,000円
    400万円超450万円以下 60,000円
    450万円超500万円以下 70,000円

    ジャックスの最低返済額は10,000円ですが、他の金融機関では3,000円〜4,000円に設定されていることが多いため、ジャックスカードローンの毎月の返済額は高いといえます。


    最低返済額の高さは毎月の負担の増大に影響するため、デメリットであるととらえる人も多いです。


    しかし毎月の返済額が高い分、返済期間の長期化を防ぐことができ、支払う利息を抑えられるというメリットもあります。


    ジャックスと金利が同じ大手消費者金融アイフルの返済シミュレーションを作成し、比較しました。


    ジャックスとアイフル 返済シミュレーションの比較

    借入金額 実質年率 返済回数 毎月の返済額 利息合計
    ジャックス 10万円 18% 11回 10,000円 9,051円
    20万円 18% 24回 10,000円 39,237円
    30万円 18% 33回 15,000円 73,614円
    アイフル 10万円 18% 32回 4,000円 26,373円
    20万円 18% 32回 8,000円 52,612円
    30万円 18% 36回 13,000円 89,036円

    10万円借入時の返済回数はジャックスが11回、アイフルは32回と大きな差があり、支払う利息も17,000円程ジャックスのほうが抑えられます。


    このように最低返済額の高さは、返済期間の短期化につながり支払う利息を抑えることもできるため、メリットともいえるのです。


    返済方法


    毎月末日締めで、翌月27日(金融機関休業日の場合は翌日)に指定した口座から自動で引き落とされます。


    返済額の増額や一括繰り上げ返済をする場合は、所定用紙に希望額を記入後、約定返済日の前月25日までに提出する必要があります。


    ジャックスカードローンのメリットデメリットのまとめ

    最後に、このカードローンを利用するメリット・デメリットを簡潔にまとめました。


    メリット

    会社への電話による在籍確認がない場合がある

    基本的に収入と勤務先は自己申告となり、勤務先への電話による在籍確認が必須ではありません。


    ただし審査状況によっては行われることもあるため、必ずないとは言い切る事が出来ません。


    早期完済できる

    毎月の返済額が高いため早期完済でき、最終的に支払う利息を抑えることができます。


    デメリット


    融資までに時間がかかりすぎる

    申込から融資実行までに、1ヶ月程度掛かってしまいます。


    ATM手数料がかかる

    借入時のATM手数料が、110円~220円かかってしまいます。


    これらをすべて踏まえたうえで、このカードローンは次のような人におすすめできます。
    • 融資までに1か月以上余裕がある人
    • 早期完済をしたい人
    • 勤務先への在籍確認の連絡をできれば避けたい人

    今すぐにお金が必要という方は、大手消費者金融のカードローンを利用することも検討してみてください。


    消費者金融と聞くと金利が高いイメージがあるかもしれませんが、ジャックスカードローンとほぼ同じ金利で提供されています。



    ジャックスカードローン「プレミアビアージュ」の口コミです

    口コミを投稿する

    評価

    アイコンを選んでください



    ゼニエモンTOP 低金利おまとめローン 即日融資のローン おすすめ銀行ローン 審査が不安な方 厳選おまとめローン お問い合わせ