三井住友銀行カードローン

掲載日:
更新日:


三井住友銀行カードローンは、ゼニエモン自身も使っている銀行カードローンで、貸付枠を唯一200万円以上の大口で作ってもらった業者です。また、ゴールデンウィークの真っ最中に夕方くらいにネットで、申し込みをしたんですが、20時くらいに審査回答の連絡が来たことで、かなり驚きました(笑)。金利面も、他社で契約している最低金利よりも低い金利で適応等で対応に関し、ゼニエモンの個人的な意見ですが、様々な対応に対し感謝をしているカードローンです。10万円以下の小口での融資も、100万円以上の大口の融資に対してもどちらも満足できるカードローンだと考えています。


コンビニATMでの入出金は無料となっているので、利便性も高く使い勝手もいいのでおすすめです。


このカードローンに向いている人

  • 銀行ならではの金利にこだわりたいという人
  • とにかく早く早く融資を受けたいという人
  • 三井住友銀行の預金口座を持っている人
  • 月々の返済額を圧縮したい人
実質年率 限度額 口座開設 保証人 総量規制 職場連絡
4.0〜14.5% 10万円〜800万円 不要 無し - 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要の有無
19.94% 満20歳以上満69歳以下※1 残高スライド元利定額方式 ネット上のみで完了
※1原則安定した収入のある人



  1. 三井住友銀行カードローンの申込条件
  2. 契約時に用意しておくべき書類
  3. 実際の三井住友銀行カードローンの利用までの流れ
  4. 三井住友銀行の口座のあるなしによる違いについて
  5. 審査は甘いのか厳しいのか?考察してみました!
  6. 利便性も高い!コンビニなどの提携ATM手数料が0円!
  7. 増枠も電話で10分程度でやり取りが簡単
  8. 三井住友銀行カードローンについてのまとめ

三井住友銀行カードローンへ申込資格のある人


三井住友銀行への申込み資格のある人は以下となります。


年齢:満20歳以上満69歳以下(申込み時点)

保証会社のSMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を受ける事ができる人


属性

三井住友銀行カードローンへ申込みが可能な利用者属性


基本的に、仕事をしていて安定した収入のある人が申込み可能です。専業主婦は、本人の契約で以前は出来ていましたが現在は受付をしておらず、アルバイトかパートをしている人なら申込みが可能です。また学生も20歳を過ぎており、アルバイトなどをしている人のみが申込み可能です。


契約時に用意しておく必要がある書類


三井住友銀行の普通預金口座を持っている人は、申し込み時に必要な書類の用意は特にありません。


口座を持っていない人は、ローン専用カードの発行となるので、必ず本人の確認書類として身分証明書の提出が必要です。


本人確認書類としてみなされる書類は以下の書類となります。


三井住友銀行カードローンの契約時に必要な本人確認書類一覧
※外国籍の人で在留カードを利用したい人は、「永住者」の記載が必要です。


基本的に公的機関が発行した「顔写真」のある身分証明書の提出が前提であり、利用期限の綺麗ないもので、現在の住所と一致していることが条件となります。


身分証明書が現住所と一致しない場合は、、

長期の出張や、引越ししたばかりで住民票へ記載されているが身分証明書と異なる場合は、別途住民票等の提出が必要となります。カード受け取りでローン契約機を利用する場合は、旧住所記載の本人確認書類と住民票の2点が必要となり、カードを自宅郵送にする場合は、住民票記載の住所へ送付となります。

実際の三井住友銀行カードローンの利用までの流れ


三井住友銀行カードローンの利用時に即日融資を受ける事が出来たコトを証明する写真


当サイトで、実際に三井住友銀行カードローンの融資契約を行った際の流れを紹介していきます。カード発行までにかかった時間は、カード受け取りをローン契約機を利用したため、2時間43分です。銀行カードローンの中では日をまたぐ事無く融資を受けることができるので、審査スピードは、銀行カードローンの中でもトップクラスです。


カードを郵送受け取りした場合は2週間程度かかる

上記の検証は、カードをローン契約機(プロミスの無人契約機も利用可能)へカードを受け取りを行った事例です。キャッシングを利用できるカード発行までは、SMBCダイレクト(インターネットバンキング)利用者はそのままローン機能が付く例と、ローン専用カードを受け取りに行く場合を除き、郵送で全て済ませようとすると2週間程度かかるという事を目安としておきましょう。

融資を受ける為の手順

上記を踏まえた上で、実際にキャッシングを行うまでの流れを以下で解説していきます。急いで融資を受けたいという人は以下の手順に沿って申し込みを行って下さい。


インターネットで申し込みを済ませる

三井住友銀行カードローンの申込はインターネットで済ませておく


まず、インターネットで申し込みを済ませます。申込方法は、インターネット、電話、郵送、店舗へ来店の4つの申込方法がありますが、最も早く楽なのが、インターネットからの申込方法です。


仮審査結果を電話で受け取る

三井住友銀行カードローンから審査結果の連絡がない時は直接電話をする


インターネットで申込を済ませると、仮審査結果が電話で届きます。この際に審査落ちとなった場合は、メールで届くので、電話が掛かってきた場合は仮審査が通過した、もしくは申込情報に不備があったのかどちらかと考えておきましょう。


また、審査結果の連絡が申し込み後30分以上経過してもないという場合は、申し込み完了後に届くメール記載のフリーダイヤルへ電話し、直接オペレーターへ電話で審査結果を聞く事が出来ます。審査の途中であっても電話をする事で、5分〜10分以内には審査の結果を聞くことができるので、急いでいる人は、直接電話をして審査結果を問い合わせる方が確実です。


以後の審査の流れをどうするかを決定する

仮審査通貨の電話連絡を受け、以後の契約の流れについてを説明等が行われますが、キャッシュカードへキャッシング機能をつけて貰う場合は、そのまま依頼するだけで問題ありませんが、カードを直接ローン契約機に取りに行く場合は、その旨を伝えるようにしましょう。


郵送でローン専用カードを受け取りを伝えた場合は、契約後に2週間程度カードが届くまで時間がかかります。また、三井住友銀行カードローンには、振込での融資に対応していないのでこの時間を半強制的に待つ事になるため、ローンカードの店舗来店での受け取りを選択した方が圧倒的に早いため、急いでいる人はこちらを選択するようにしましょう。


会社への在籍確認が行われる

ここで審査の続きとして、会社への在籍確認が行われます。在籍確認と言うのは、会社へ電話連絡をし、その人が本当にそこで仕事をしているのか会社へ在籍しているのかという事を確認するコトを言います。


流れとしては会社に電話がかかり
○○さんはいらっしゃいますか?という電話がかかります。


これは本人がおらずとも、他の人の対応でもOKなのですが、会社への電話連絡がちょっとまずいという人は、この審査完了の電話後に、必ず、会社への電話連絡ではない在籍確認をして欲しいという旨を伝える必要があります。その場合、以下の書類を1点(場合よっては2点)提出する必要があります。

  • 会社発行の給与明細の最新のもの
  • 会社発行の社会保険証
  • 社員証

が必要となります。また、審査によって、電話での確認でないとNGという場合もあるので、その場合は会社への電話連絡となります。


会社へ電話される事はOKだが、その日会社への電話応対が出来ない場合

三井住友銀行カードローンの在籍確認の流れは、今から会社に電話するけどいい?という事前の連絡がないまま会社へ電話がかかります。


タイミングは、仮審査が終了した後の本人への電話連絡の後です。この時に、会社が休み等で電話しても誰も電話応対が出来ないという場合は、その旨を仮審査通過連絡の電話の時に、オペレーターへ直接、今日は会社へ電話しても誰も応対ができないという旨を伝えるようにしましょう。


これを行うことで、在籍確認を後日確認にしてもらう事が出来ます。ただし、これは審査時に信用に値すると担当者のさじ加減も加味される為、他の書類や申し込み情報、信用情報等に不備がある場合は、この打診は却下され、在籍確認での電話を終わらせないと融資を行えないとなることもありますが、融資を急いでいて、当日中の会社への電話が難しいという場合は、この打診を行うようにしましょう。


カードを受け取りキャッシングが行えるようになる

三井住友銀行のキャッシュカードがローン兼用のカードになる


ここまで済んだ状態で、カードの受け取り、または、キャッシュカードへローン機能を付けてもらう事が出来るため、カードさえあればいつでもキャッシングを行えるようになります。


カードを受け取りをする人は、三井住友銀行の支店内にある「ローン契約機」か、プロミスの無人契約機のどちらかへ行くことで、20分〜30分程度でカードの受け取りが出来ます。


三井住友銀行のカードを直接受け取りに行く事で対応している無人契約機の写真と図解


無人契約機へ来店しても、無人でタッチパネルを操作する事になりますが、基本的に簡単な操作で迷う事はありません。


三井住友銀行のカード発行は3つの手順で完了する実際に発行した際の写真の図解


これでカードを受け取った瞬間からいつでも融資を受ける事が出来るようになります。当サイトでこの手順に沿って行ったところ融資まで、2時間と37分で行う事が出来ました。仕事の合間時間を利用した為、時間がかかった方で、移動時間や、昼休憩までの時間等も入れているため、申し込み側が待たせる時間があり、手続き自体は、もう1時間程度は短縮できると考えています。


急ぎで早く融資を受けたいという人は上記の手順を参考に実践されて下さい。

三井住友銀行の口座のあるなしによる違いについて


三井住友銀行カードローンは、銀行口座を持っているのか持っていないのかによって、融資までの流れの違いや、契約後の利便性が異なります。もちろん言うまでもありませんが、口座を既に持っている人の方が有利になる条件は多いです。ただし、カードローンを先に契約し、後から、銀行口座を作り、それを1枚のカードに統一する事もできるので、以下の口座を持っている人だけが利用できる項目を後々利用することも可能です。


三井住友銀行の普通預金口座を持っている人が利用できる機能一覧

契約前申込時の違い

本人確認書類の提出がない

インターネットバンキング「SMBCダイレクト」の契約がない人で、カード受け取りを店舗で行う場合は、本人確認書類の原本を持参する必要があります。

自宅、会社で完全に手続きを終えることができる

インターネットバンキング「SMBCダイレクト」の契約のない人はカードの切り替えで店舗でカードの再発行という形で、手続きを行わなくてはなりませんが、インターネットバンキングとして契約している人は、自宅や職場等場所を選ばずどこでも契約する事が出来ます。


カード発行から利用時の違い

返済が口座引落で設定できる

口座を持っている人は、口座振替で返済が出来るようになります。三井住友銀行は返済日は月に契約時に決めた日に返済するようになりますが、この日付を1日でも過ぎると滞納となります。信用情報としは1日でも過ぎると滞納扱いになるので、これは消えるには24ヶ月かかる為、信用情報に滞納情報を残したくないという人は、口座引落での返済の方の設定を行って方が管理も楽です。


インターネットバンキングから融資を口座へ瞬時に振り返る事ができる

インターネットバンキングと連動している場合は、ログイン画面し、会員画面上から自身の口座へ融資を瞬時に行う事が出来るので、資金の移動も融資を受ける事も簡単に行えます。


口座振替で、残高が足りない時に自動で融資を受ける事ができる

三井住友銀行を口座振替等で、家賃や、光熱費などを毎月口座振替で支払いを行っている人で、口座の預金残高が足りない時は、自動で口座へ融資を行い支払いを行ってくれる自動融資の機能をつける事が出来ます。


三井住友銀行カードローンの審査は厳しいのか?実例を元に考察

 

これだけ早く借りれるコトがわかったとしても、審査に落ちてしまっては、元も子もありません。以下では、実際に体験談と、借入出来た実例を当サイトにいただいたお便りから、紹介していますので、参考にしていただけると幸いです。


ケース1 ゼニエモンの場合

ゼニエモンが、借入を行った時のケースです。

年齢 28歳(当時)
審査通過枠 200万円
他社借入 2社 100万円
年収 640万円
持ち家 実家(家族名義)
勤務体系 勤続8年目
固定電話 あり

借り換えローンで、200万円借入出来た時のゼニエモンの状況なのですが、
勤続年数長め、年収600万円以上、他社で2社ほど借入をしていた状態です。
この状態で、200万円の枠で希望でそのまま通りました。


ケース2 勤続年数が2年の人の場合

年齢 30歳(当時)
審査通過枠 150万円
他社借入 クレジットカードの利用のみ
年収 300万円(ぐらいだったそうです)
持ち家 賃貸マンション
勤務体系 2年(保険会社勤務)
固定電話 なし(携帯電話のみ)

データとしては、8年前なので、古い情報なのですが、枠の指定なしで、150万円借入出来たケースです。


大口で借入出来たケースで、初めての状態だったようで、三井住友銀行カードローン以外は現在も使用していない状態です。こちらは、音楽が趣味で、ちょっと高めの楽器を購入するのに、クレジットカード購入に対応していなかったから、借り入れを希望したというのが借り入れの理由です。


初めての人や、小枠の融資にはオススメ!

他にも、同じような状況というのが、いつくか例がありますが、借入目的を借り換えや、専業主婦のように収入がないけれど家計に安定した収入がある人や、単発で借入をするのが目的だけどいざという時のために割と枠を大きくして欲しいという人にとっては、前向きな審査であるということをゼニエモンの体感的に感じています。


ゼニエモン自身も、最初は、170万円の枠だったのですが、後から30万円の増枠の話があったりと、最初は小枠でも増枠などの相談も可能なので、カードローンを1社に絞りたいという人にはおすすめです。


提携ATM手数料が0円なのが嬉しい


三井住友銀行カードローンの利用手数料が無料なコンビニATM


実際にカードローンを使っていると、基本的にATMでの借入と返済を行う流れとなりますが、よく利用するのが、コンビニATMの利用です。基本的に、利用頻度の高いセブンイレブンや、ローソン、ファミリーマートなどのコンビニのATM手数料は全て0円で入出金が出来ます。


消費者金融と比較すると、毎回借入も返済も缶コーヒー代程度の手数料がかかるので煩わしいのですが、何度でも無料で利用できる点が嬉しいところです。


三井住友銀行カードローンの金利について


借入限度額 借入年率
100万円以下 年12.0%〜14.5%
100万円超〜200万円以下 年10.0%〜12.0%
200万円超300万円以下 年8.0%〜10.0%
300万円超400万円以下 年7.0%〜8.0%
400万円超500万円以下 年6.0%〜7.0%
500万円超600万円以下 年5.0%〜6.0%
600万円超700万円以下 年4.5%〜5.0%
700万円超800万円以下 年4.0%〜4.5%

金利面は、銀行カードローンの金利面では、100万円以下の融資なら平均的な金利であり、100万円を超える融資を受ける場合は、平均よりも低い金利となります。ただ、%だけを見てもイマイチ、どれくらいの利息が付くのかイメージがわきにくいと思いますので、各金利毎に10万円を1ヶ月(30日)借りた月の利息を表にしてみました。融資を受ける際の目安にしてください。


各適応金利に対しての10万円毎の1ヶ月の利息表

金利 1ヶ月(30日の利息)
14.5% 1,366円
12.0% 1,200円
10.0% 1,075円
8.0% 956円
5.0% 791円

1ヶ月10万円に対し、最も高い金利が適応されても、月の金利は1,366円です。


限度額の増枠も電話で簡単


三井住友銀行カードローンの増枠審査を受けるまでの流れ


初回時の契約した金額を超える金額の融資を希望する場合は、増額の依頼を電話で10分程度のやり取りで行う事が出来ます。その都度、審査を受ける必要がありますが、初回契約と違い、本人確認書類の提出や職場が変わっていない限り、在籍確認などがないため少ないやり取りで対応できるので通常の他のローンへ新たに申し込みをするよりは遥かに早く融資を受ける事が出来ます。


三井住友銀行カードローンのまとめ

最後に三井住友銀行カードローンはどういったものなのか簡単にまとめてみました。


メリット

銀行カードローンの中では融資スピードはトップクラス

大手消費者金融とまでは行きませんが、融資までのスピードはトップクラスです。当サイトでも実際に検証しましたが、2時間37分で融資を受ける事が出来ました。また、土日祝日でも他社と違い審査を行っているので同様の条件で利用する事が出来ます。


金利はカードローン商品の中でやや低め

金利自体は、カードローン全体の中では、平均よりも低い部類に入ります。ただし、銀行カードローンの中での比較では平均的です。


月々の返済額を圧縮したい人

三井住友銀行カードローンの人気なところで、月額の返済額が低いという事が挙げられます。他社カードローンと違い、10万円単位で、細かく最低返済額が設定されており残債が減れば、毎月の返済額の減っていくという仕組みになっています。月々の返済が楽になる可能性が高いものですが、同時にローンの長期化にもつながり兼ねないので、都度返済の併用を行い、定期的に残債を確認するようにしましょう。


自動融資機能をつけれる

三井住友銀行で、家賃や光熱費の引き落としにしている人は、足りない時に、自動で足りない分だけ補填してくれる自動融資機能をつける事が出来ます。万が一口座に資金がない場合でも、支払いができるので、完済し、利用していない状態であっても、いざという時に利用できるので、機能として持っているだけでも何かと便利です。


口座不要でローンカードのみを利用できる

銀行カードローンは、基本的に大半の銀行は、銀行口座の口座開設が必須条件となりますが、三井住友銀行の場合は、不要で、ローンのカードのみを契約できるので、融資時間が他行と比べると早いという特徴があります。もちろん口座を持っていたほうが、上記で説明しているように利用できる機能がより広範囲になり利便性も高くなるので、あった方がいいですが、後から口座開設し、統合することもできるので融資を急いでいる人には向いています。


店舗数が多くプロミスの無人契約機でもカード発行ができる

全カードローンの中でも、店舗数が最も多いのが、三井住友銀行とプロミスで、三井住友銀行の支店内のローン契約機に加え、プロミスの無人契約機でもカードを発行してもらう事ができるので、カードの直接受け取りをしたい人で、対応している契約機がないという事が全国ほとんどありません。

デメリット

無利息期間がない

2万円〜5万円程度の返済の目処が付いているお金を借りる場合は無利息期間がないため、無利息期間の付いている消費者金融を利用した方が、融資時間も早いため、向いています。10万円程度以上利用したい人は、トータル的に、三井住友銀行カードローンを選んだ方が低い返済総額で済む可能性が高いので、2万円〜5万円程度の融資を希望する場合は、無利息期間のあるカードローンを選択するようにした方が得です。
参考:無利息期間のあるカードローン特集!



三井住友銀行のデメリットとしては、無利息期間がないという程度であって、基本的に全業者と比較したところ、メリットの方が遥かに多いカードローンであり、小口、大口どちらのニーズにも対応しているので、カードローン選びに迷ったら三井住友銀行カードローンを選んでおけば、他社よりもストレスなく利用出来るという捉え方で問題ありません。


1点ほど注意しておくのが、月々の返済額が低く、最低返済額が残債によって上下する為、最低返済額を返済し続ける事で、消費者金融よりも返済総額が増える可能性もあるので、こまめな残債確認を行い、都度返済を行うように利用するようにしましょう。



三井住友銀行カードローンの口コミを見る

0825kyk

在籍確認も安心でした!

登録をして1時間後に審査結果がメールできました。まず審査に通るか不安でしたが、1時間という早さで結果が出て安心しました。
派遣をしているので在籍確認が不安でした(T_T)なので派遣先に電話をして欲しい事と昼休みの12時から13時の間で電話をして欲しい事を伝えたら快く受けてくれました!昼休みなので自分で電話を受けることができ、名前を確認されてすぐ終わりました!
友人の結婚式に参加するため5万円必要で申し込みをしたのですが、なんと100万円の枠が貰えましたW(`0`)W
こんなに大きい枠がもらえるとは思っていなかったのですごくビックリしました(°▽°)
カード発行は仕事が終わってプロミスの自動契約機に行って10分くらいでカード発行できました。あまり自動契約機のところに居たくなかったので、カード発行の時間の早さも嬉しかったです♪
その後セブンイレブンに行き5万円を借りることができました!♪( ´▽`)
手続きも簡単で想像以上に審査時間も早く大きい枠ももらえて非常に良かったです☆

秋田

自分が、滞納したのが悪いけど

契約して、3年になります。
100万円の枠を初回で作っており、30万円ほど借りていました。
完済し、そこからしばらくたった後に、また15万円ほど借りようとしたのですが、
使えなくなっていました。
そこで電話してどうして使えないのかと聞いたら、滞納を何度もされているから一時的に縮小しましたという内容でした。
何度もといっても、3回ほど、期限が過ぎてますからいつ入金できますか?という電話をもらって電話が掛かってきた日のうちに3度入金したことしかないのですが、
これで滞納しまくったっていう扱いで枠を報告もなしに勝手に縮小されるのはどうなんだろうと思いました。一番悪いのは滞納した自分が悪いのは間違いないのですが、
この扱いはないと思いました。
皆さん、返済を数回遅れたら枠が連絡なしに勝手に、縮小されるので注意してください。

ishi

契約後に増枠の提案が来た

4年くらい前の話で、カードローンを2社利用経験があり、増枠するすすめが来たのは初めて。
150万円の枠だったが、50万円ほど増枠してもらえました。

内容も電話が掛かってきて、じゃあお願いします。と答えて、20分後にまた電話が掛かってきて、枠が大きくなったとのこと。

結局、残債を減らしたかったのでそれ以上は借りなかったが、未だにその枠は残っているのでいざという時に借りれる環境であるということは嬉しい。

石田

滞納を3回したら枠が大幅に縮小された

カードで返済してたので、返済を忘れた月が、3回ほど。2年くらいの間に計3回くらいで、どれも電話が掛かってきて、あ!忘れたという感じ。電話も1日遅れじゃなくて、1週間くらい経ってから電話が掛かってくるので、その都度延滞金を払うけど意外と馬鹿にならない金額かかる。

基本返済だけの利用だけど、入り用があって2万借りようとしたらカードが使えなくなってて電話したら、滞納が多いので枠を縮小したとの事で、もう一度審査を受ける必要があるけどどうするかと聞かれたので断った。

滞納が期間内の割合なのか累積なのか分からないが、返済は期日までにキチンと行わないと利用出来なくなるので当たり前のコトを言うけど取立てが厳しく無い分、責任を持って利用したほうがいいと思う

口コミを投稿する

評価

アイコンを選んでください



ゼニエモンTOP 申込数ランキング 貸金業法について 利用者の実態調査 お問い合わせ