三井住友銀行 カードローンの在籍確認について徹底解説したページの見出し画像

三井住友銀行 カードローンの在籍確認についてを徹底解説

更新日:

カードローンを利用するには必ず在籍確認が必要です。


在籍確認は、基本的に現在働いている会社への電話連絡にて行われることになります。


しかし、在籍確認に対して、当サイトのカードローン利用者への実態調査では、全体の3割を超える人が会社に電話されることが、契約の際に最も嫌だったと答えており、次のような要望や不安の声が多く挙がっています。


  • 電話がかかってきて会社に気付かれない?
  • 電話連絡なしにできない?
  • 在籍確認って絶対必要なの?
  • 基本的に会社に居なくて電話に出れないんだけど契約できる?

このページではこれらの項目について、利用者への取材や、電話での問い合わせ結果を元に、詳しく解説していきます。


このページは、三井住友銀行 カードローンの在籍確認に特化しています。


金利や返済額といった全体的なスペックが知りたい人は、以下のページをお読みください。



    三井住友銀行 カードローンの在籍確認についての基本情報

    在籍確認とは、申し込み時に申告した勤め先に、実際に申込者が勤務しているのかを確認するものです。


    銀行カードローンだから特別に行われるというものではなく、全てのカードローン業者で在籍確認は必要となります。


    三井住友銀行 カードローンの在籍確認の方法


    「会社に電話がかかるのか……ならカードローンを利用したことは職場の人に知られてしまうってこと?」


    このように、在籍確認により会社にお金を借りたことが気付かれるのではないかと心配している人は多いです。


    しかし、三井住友銀行 カードローンの在籍確認により、カードローンの利用が会社の人に知られてしまう可能性は非常に低いです。


    三井住友銀行 カードローンの在籍確認の電話は、次のような内容でかかってきます。


    三井住友銀行 カードローンの在籍確認の電話内容


    このようになっており、「カードローンの審査のために電話しました。○○さんはいらっしゃいますか?」などといった電話がかかることはありません。


    本人がその会社に所属していることさえ確認できれば、在籍確認はクリアとなります。


    また、この電話を受け取るのは、本人でなくとも問題ありません。


    さらに、在籍確認の電話は非通知でかかってくるため、その点も安心です。


    ただし、返答内容によって、在籍確認がクリアできない場合があります。


    在籍確認がOKとなる返答例、NGとなる返答例を挙げると、以下のようになります。


    三井住友銀行 カードローン在籍確認の電話への返答例


    上記の×マークがついている返答になった場合、在籍確認を完了することができません。


    なお、三井住友銀行 カードローンの在籍確認の電話は、かけられる前に必ず申込者本人へと電話で連絡が入ります。


    その際に、個人名か銀行名、どちらを名乗って在籍確認をすればいいかを聞かれます。


    こだわる人は少ないかもしれませんが、在籍確認の電話をかける担当者の男女の指定も可能とのことでした。


    在籍確認の電話の後のことを考えると「銀行名」の方が無難

    在籍確認では、銀行名を名乗ってもらうようにする方がおすすめです。


    もちろん、個人名で電話がかかってきたとしても、電話に応対した職場の人が「この電話、何だかカードローンの在籍確認っぽいな」などと感づくことはないでしょう。


    しかし、特に要件も伝えられるわけでもなく電話が終了するので、後から「さっき田中さんって方から電話かかってきたけど、何だったの?」といった形で聞かれる可能性があります。


    普段から自分宛に頻繁に電話がかかるのであればさほど問題はないですが、そうでない場合、言い訳に困ってしまいます。


    一方、銀行名を名乗ってもらえば、三井住友銀行はカードローンの他にも様々な商品を扱っているので、以下のように、電話がかかってきた理由をつけやすいです。

    • 生命保険の相談をしたからかな?
    • 教育ローンを検討しているから
    • 口座を作ったんだけど何か不備があったかな?

    そのため、銀行名を名乗ってもらったほうが、自然な形で在籍確認を完了させることができます。


    在籍確認に不安がある人は、自身の働く職場の環境を考慮して、個人名、銀行名どちらが自分に合っているか選択しましょう。


    また、在籍確認の電話に対する言い訳を悩んでいる人は、以下のページを参考にしてください。


    在籍確認に関する3つの疑問

    ここでは、在籍確認に関する3つの疑問をまとめました。


    パートやアルバイトでも在籍確認はある?

    パートやアルバイトであっても、在籍確認は必要です。


    なぜなら、先述したように、在籍確認は実際に働いているかを調べるものであり、雇用形態は関係ないからです。


    もし自分で電話に出たい場合、シフトの日に電話をしてもらうようにしましょう。


    自営業の場合は自宅に電話がかかってくるの?

    自営業や個人事業主の場合、自宅が仕事場だと、自宅に在籍確認の電話がかかってきます。


    そのため、家族に内緒で契約をすることが、少し難しいかもしれません。


    家族に気付かれたくない場合は、担当者に相談をしてみましょう。

    転職した場合も在籍確認は必要?

    カードローンを利用している時に転職をしても、在籍確認が行われることはほとんどありません。


    ただし、勤務先が変更になった旨を連絡する必要はあります。


    在籍確認が行われるタイミングはいつ?時間は指定できる?

    申込から融資実行までの全体の流れの中で、いつどのタイミングで在籍確認が行われるのかというと、以下のようになっています。


    三井住友銀行 カードローンの在籍確認のタイミング

    • 申込手続き
    • 電話による申込内容の確認
    • 在籍確認
    • 審査回答
    • 契約手続き
    • 融資実行

    カードローン業者によっては、事前連絡のないまま、自動的に在籍確認の電話が勤め先へとかけられてしまいます。


    一方、三井住友銀行 カードローンの場合、申込手続き完了後に本人へかかる「申込内容の確認」の電話の際に、必ず在籍確認についての説明があります。


    この時に、「個人名」「銀行名」どちらかの選択の他に、電話をかけてもらう時間の指定をすることができます。


    三井住友銀行 カードローンの在籍確認の時間指定


    朝9時〜夜21時の間で時間指定が可能なので、自分で電話を受け取り、在籍確認を完結させることも容易です。


    時間の指定をした場合、基本的にはその時間内にかかります。


    しかし、何時ぴったりといった要望に応えることは難しく、場合によっては指定時間外の電話になってしまうこともあります。


    増額申請の場合も在籍確認が行われる

    増額申請の際の審査でも、在籍確認が行われます。


    なぜなら、増額申請をする場合、最初の審査から1年ほど経っていることがほとんどだからです。


    利用者の状況が変わっていないかを確認するために、在籍確認を含めた審査が行われます。


    もし転職していたり、部署が変わっていたりしていると、在籍確認ができず、増額の審査に落ちる可能性があります。


    そのため、増額申請の際に、その旨をしっかりと伝えておくことが重要です。


    在籍確認の電話はどの電話番号にかかってくる?

    在籍確認の電話は、申込時に入力した「お勤め先電話番号」へとかかってきます。


    三井住友銀行 カードローンの在籍確認がかかってくる電話番号


    本社、支社、部署などいくつかの電話番号がある場合、自身が在籍していることを確実に証明できる電話番号を記入しましょう。


    また、飲食店などでいくつか店舗がある場合は、自身が働く店舗の電話番号を記入しておけばOKです。


    派遣社員の場合記載するのは派遣先?それとも派遣会社?

    派遣社員の場合、派遣先に自分宛に電話がかかってくるのはできれば避けたいと考える人が多いのではないでしょうか。


    三井住友銀行 カードローンでは、派遣社員の人は、申込フォームの「勤め先情報」に派遣会社の情報を入力することになります。


    ですので、在籍確認の電話は、派遣元へとかかってくることになります。


    ただし、派遣会社の人は、自分が在籍していることを把握していない可能性もあります。


    そのため、差支えなければ、事前に派遣会社へ、在籍確認の電話が来ることを伝えておきましょう。


    電話での在籍確認について押さえておきたいポイント

    ここまでの内容をいったんおさらい、押さえておきたいポイントを簡単にまとめました。


    三井住友銀行 カードローンでは、会社への電話連絡の前に、必ず申込内容確認のための本人への電話がかかります。


    その際に担当者に相談することで、以下の項目について対応してもらうことが可能です。


    「銀行名+個人名」か「個人名」かを選択できる

    自身の職場環境から考えて、都合がよい方を自分で選択することができます。


    ただし、自分の取引先など、電話がかかってきても不自然ではない会社や人物のふりをして、電話をかけてもらうことはできません。


    本人が電話に出る必要はない

    仮に電話がかかってきた時に、申込者本人が会社に不在でも、「○○は今外出中です。」といった返答が得られれば、在籍の確認は取れたとみなされます。


    電話がかかるタイミングを指定できる

    9:00〜21:00の間で電話がかかるタイミングを指定できるので、自分が電話に出ることで在籍確認をクリアできます。


    なお、当日ではなく、翌日以降の時間指定も可能です。


    しかし、在籍確認が完了するまで、審査はストップした状態になるため、急いで融資を受けたいと考えている人は注意が必要です。


    電話の担当者を男性か女性か指定できる

    たとえば、女性専用のエステサロンなどで働いている場合、男性から電話がかかってくると、少し不自然で怪しまれる可能性が高いでしょう。


    このような場合、女性のオペレーターを指定することで、自然に怪しまれることなく在籍確認を済ませることができます。


    在籍確認の電話連絡ができない職場の場合はどうすればいい?

    三井住友銀行 カードローンは、電話での在籍確認に対するユーザーの要望に、比較的柔軟な対応をしてくれる金融機関です。


    そのため、ほとんどの人が難なく在籍確認をクリアでき、次の契約手続きへと進むことができます。


    ただ、在籍確認が可能な時間は9時〜21時のため、深夜帯のみの営業で、夜間しか電話が繋がらない場合、電話での在籍確認は難しいです。


    また、私用の電話は一切取り次いでもらえない職場の場合、電話での在籍確認はできないでしょう。


    そういった場合、仮審査通過後すぐに電話で状況を説明してみてください。


    確実に審査が無くなるわけではありませんが、相談に乗ってもらえる可能性があります。


    在籍確認が原因で審査落ちになることってある?

    基本的に、審査が非承認となるケースでは、在籍確認は行われません。


    在籍確認を行う段階まで審査が進んでいるということは、ほぼ間違いなく審査に通過できる状態です。


    しかし、以下のような場合、審査は非承認もしくは一時停止となります。

    • 虚偽の会社情報で申込をしていた
    • 育児休暇・介護休暇などで現在は働いていない
    • 申込時に申告した情報に誤りがある
    • 何度電話をしてもつながらない

    虚偽の会社情報で申込をしていた


    審査に有利になるようにと、以下のように申込内容に嘘の情報を入力していたことが在籍確認により判明すると、当然審査には落ちてしまいます。

    • 本当は働いていない別の会社の情報で申し込みをする
    • すでに退職しているのに、まだ働いていることにする

    さらに、三井住友銀行 カードローンのもつ信用情報のデータベースに、社内情報として記載され、今後一切借り入れができなくなる可能性があります。


    アリバイ偽装会社を利用していた場合も同様で、当然契約手続きへ進むことはできません。


    アリバイ偽装会社は、利用していたことが発覚すると、詐欺罪となる可能性があります。


    いかなる理由があろうとも、絶対に利用しないでください。


    育児休暇・介護休暇などで現在は働いていない

    カードローンは原則、安定した定期的な収入があることが利用の条件です。


    産休・育休・介護休暇などの休暇中は、会社に在籍はしているので、勤務先の情報として嘘ではありません。


    しかし、収入があるわけではないので、在籍確認により、審査落ちとなる可能性は高いです。


    申込時に申告した情報に誤りがある

    会社名に間違いがあったり、電話番号の入力ミスで電話が繋がらなかったりするなどの場合、審査は一旦ストップします。


    その後、申込者に勤務先情報の確認の電話がかけられるので、直ちに審査落ちとなることはありません。


    しかし、在籍確認が行われるまで、契約手続きに進むことはできないので、勤務先情報の入力は慎重に行うようにしましょう。


    何度電話をしてもつながらない

    申込情報に間違いがなくても、在籍確認の電話がつながらない場合、審査に落ちてしまう可能性があります。


    たとえば、電話がかかる時間にちょうど人がいないことが続いたり、電話が故障していたりする場合です。


    このような可能性がある場合、事前に担当者に相談をしましょう。


    どうしても在籍確認の電話を避けたい場合

    会社に電話がかかってくることが絶対に嫌だという人は、カードローン以外の方法を考えましょう。


    カードローン以外の方法は、以下の2つがあります。

    • クレジットカードに申し込む
    • 質屋でお金を借りる

    クレジットカードに申し込む

    クレジットカードには、キャッシング機能という、カードローンのような機能がついているものがあります。


    持っているクレジットカードでキャッシングができる場合、それを利用してお金を借りましょう。


    新たな審査はないため、もちろん在籍確認はありません。


    クレジットカードを持っていなかったり、キャッシングができなかったりする場合は、新しいクレジットカードを申し込みましょう。


    ただし、クレジットカードのキャッシングは、カードローンよりも金利が高く、即日融資にも対応していないものがほとんどなので、その点には注意しましょう。


    質屋でお金を借りる

    貴金属やブランド物などを預けてお金を借りる、質屋を利用することも、在籍確認を避ける方法の1つです。


    質屋の融資の判断は、預ける物の価値によって決まるため、本人の返済能力は関係ありません。


    価値のあるものを持っている人は、質屋の利用を検討してもいいでしょう。


    三井住友銀行 カードローンの在籍確認についてのまとめ

    三井住友銀行 カードローンの在籍確認について詳しく解説してきました。


    最後に、このページの中で最低限知っておいてもらいたい情報を簡単にまとめました。


    三井住友銀行 カードローンの在籍確認は原則会社への電話連絡にて行われる
    電話連絡は個人名か銀行名を選択できる
    電話連絡のタイミングは指定することができる
    電話をかける担当者の男女の指定ができる
    土日も夜21時まで在籍確認を行っている
    申込時の勤務先情報に偽りがあると在籍確認により審査落ちとなる

    三井住友銀行 カードローンの在籍確認は、ユーザーの要望に対してかなり柔軟な対応をしています。


    3大メガバンクの1つということもあり、オペレーターの電話対応も非常に親切かつ丁寧で、在籍確認について不安に感じることがある場合も相談しやすいです。


    三井住友銀行 カードローンは、はじめてカードローンを利用するという人や、会社への電話連絡に抵抗があるという人にも利用しやすくオススメできるカードローンです。



    ゼニエモンTOP 低金利おまとめローン 即日融資のローン おすすめ銀行ローン 審査が不安な方 お問い合わせ