キャッシングのフタバ

更新日:

キャッシングのフタババナー画像


キャッシングのフタバは昭和38年に設立され営業年数が50年を超える老舗消費者金融で、融資額は、10万円〜50万円の小口融資を専門としています。
年利は14.959%〜17.950%と上限金利は他業者に比べ若干ですが低めに設定されています。


現在も50周年記念のキャンペーンが継続されていて、初回借入日から30日間は無利息で利用することも可能です。


実質年率 限度額 審査時間 保証人 口座開設 職場連絡
14.959%〜17.95% 10万円〜50万円 最短即日 無し 不要 有り
遅延利率 申込資格 保証会社 来店必要の有無
19.945% 満20歳以上70歳以下 - 不要

※最高200万円まで増枠可能




    キャッシングのフタバってどんな業者?闇金ではない?

    すでにフタバ公式HPを見てきたという人は分かると思いますが、かなり昔ながらのホームページという感じのイメージを持つ人も多いと思いますが、1963年に設立、東京都知事の認可を受け、日本貸金業協会の会員のキャッシング業者で、50年以上営業をしている老舗中の老舗です。


    キャッシングのフタバの会社情報

    会社名 フタバ株式会社
    住所 東京都千代田区岩本町3-2-10
    設立 昭和38年8月1日
    貸金業登録番号 東京都知事(2)第31502号
    日本貸金業協会会員番号 第000034号

    闇金ではない正規の貸金業者は、公式HP上に必ずこれらの情報の記載があり、日本貸金業協会HPで登録の確認をする事ができます。


    実際にフタバの登録情報を入力、検索して確認を行いました。



    フタバを日本貸金業協会会員検索にかけた結果


    キャッシングのフタバは違法な金利での貸付、取立てを行う闇金ではなく、貸金業法という法律に則り融資を行う正規の貸金業者なので、利用に関しての不安要素はさほどありません。


    ただ、プロミスやアコムといった大手消費者金融と違い、中小の消費者金融となるフタバは公式HPから得られる情報が非常に少なく、口コミも少ないため少し利用に関しては勇気がいることは否めません。


    そういった人のために以下では申込条件、融資実行までの流れなど、利用前に知っておきたい情報を、ゼニエモンが電話にて問い合せ、徹底調査しましたので、各項目ごとに詳しく解説していきます。
    ぜひ参考にしてみてください。


    キャッシングのフタバへの申込資格がある人

    フタバへの申込条件は次のように定められています。


    申込条件:満20歳以上70歳以下の安定した収入と返済能力があるコト


    属性

    キャッシングのフタバに申込可能な属性


    属性による申込の制限は緩やか

    フタバでは、年収や勤続年数による制限は設けられておらず、年齢条件を満たし安定した収入がある人であれば申込が可能です。


    年齢の上限が70歳までと高く年金受給者の人も申込可能、学生でもアルバイトなどで収入があれば申込する事ができます。


    ただし、自身に収入のない専業主婦の人や、仕事をしていない無職の人はフタバへの申込は不可となります。


    全国からの申込に対応している

    中小の消費者金融では、店頭窓口での申込、契約が必須、指定地域外からの申込は不可とされている業者が多いのですが、フタバはインターネットから申込、振込での融資実行が可能で、来店は不要、全国からの申込に対応しています。


    キャッシングのフタバへの申込資格がない人

    フタバ公式HPから申込画面に進むと次のような画面が表示されます。


    キャッシングのフタバに申込できない人


    制限の対象となるのは、消費者金融からの借入で、銀行や信販会社のローン、キャッシングは対象とならないのでこの制限によりフタバへの申込が不可となる人はあまり多くありません。


    逆に、4社以内の借入であれば、申込、審査に対して柔軟な対応をとってもらえるのではないかと考えられます。


    契約するにあたり用意が必要となる書類

    キャッシングのフタバを利用する上で、必ず必要になるのが本人確認書類で、以下2点のうちいずれか1点を提出するコトとなります。


    キャッシングのフタバで本人確認書類として提出が必要になるもの


    これらに記載されている住所と現住所が異なる場合、現住所の確認のために次のうちのいずれか1点を併せて提出をする必要があります。

    • 公共料金の明細書
    • 社会保険料の領収証
    • 国税・地方税の領収書もしくは納税証明書

    ※発行から6ヶ月以内のものに限る


    収入証明書の提出について

    収入証明書は貸金業法により、借入額が50万円を超える場合、もしくは今回の借入限度額とすでに他社から借入している金額を合算して100万円を超える場合は提出が必須となります。


    フタバでは、はじめての利用の場合の借入限度額は50万円までとされているので、今現在他社からの借入がない人は原則、収入証明書の提出は必要ありません。


    すでに他社からの借入があり、今回の借入額との合計が100万円を超える人、審査の結果フタバが年収の確認が必要と判断された人のみ収入証明書の提出が必要になります。


    キャッシングのフタバで収入証明書として認められるもの


    必要書類提出のタイミングと提出方法について

    必要書類の提出は、申込、仮審査通過後に行います。


    提出方法については公式HPで確認ができななかったので、電話にて確認をしました。


    フタバはインターネット上で書類の提出を完結できるWEBアップロードには対応していないので、郵送またはFAXでの提出が必須となります。


    どちらの方法になるかは、申込の内容、審査の結果により異なり必要となる書類、提出方法は仮審査通過時に詳しく説明されるとのことでした。


    フタバの審査は最短30分!即日融資を受ける条件を徹底調査!

    申込から融資実行までの流れ、要する時間を電話にて問い合せ調査したのですが、フタバの審査回答までにかかる時間は最短30分と審査スピードはかなり早いことが分かりました。


    これは大手消費者金融並みの審査スピードです。


    大手消費者金融の審査回答までの時間

    プロミス 最短30分で審査回答
    アコム 最短30分で審査回答
    アイフル 最短30分で審査回答
    SMBCモビット 最短30分で審査回答

    審査スピードが早い業者のすべてが即日融資に対応しているワケではないのですが、フタバはいくつかの条件を満たすことで申込をした当日中の借入も可能となります。


    満たす必要がある条件、手続きの流れを詳しく解説していきますので参考にしてください。


    申込から融資実行までのフローチャート

    • 申込
    • 審査結果の連絡
    • 書類提出・在籍確認
    • 契約手続き
    • 融資実行

    申込の方法

    申込方法は次の2通りから選択可能です。

    • インターネット
    • 電話

    どちらの方が審査回答が早いということはないとのことでしたが、パソコンやスマートフォンの扱いに慣れている人であれば、HP上に用意された専用フォームへ入力することで手続きを完結できるインターネットからの申込の方がオススメできます。


    郵送・FAXや窓口に直接来店しての申込には対応していません。


    審査結果の回答

    申込を行うタイミングにもよりますが、審査回答は最短30分で行われます。


    フタバは土日祝日は営業を行っておらず、審査回答が可能なのは平日9:30〜18:00の間のみとなり、平日の18時以降、土日祝日の申込をした場合、審査回答は翌営業日以降となってしまいます。


    書類提出と在籍確認

    審査回答時の電話で、必要書類と提出方法について説明があります。


    必要書類の提出後、在籍確認が行われ、契約手続きに進みます。


    なお在籍確認は勤務先への電話連絡にて行われるため、会社に電話が繋がらない場合には契約手続きへ進むことはできません。


    ※在籍確認についてはこのページ下部で詳しく解説していきます。


    契約手続き・振込にて融資実行

    フタバはWEB上での契約手続きには対応しておらず、書面での契約手続きが必須となります。


    通常のキャッシング業者では、審査通過後の手続きがすべて完了していたとしても、この契約手続きが完了しないことには融資の実行はされないのですが、フタバは申込者の属性や審査の内容次第では、契約書類を交わす前の融資も可能となります。


    ですので、契約手続きが後でもOKと判断された場合にのみ、申込をしたその日のうちに借入するができます。


    キャッシングのフタバで即日の融資を受けるための条件

    フタバの借入方法は振込での融資のみとなるため、銀行営業時間平日の15時が即日融資のタイムリミットです。


    振込の手続きにかかる時間も考えると、平日の14時までに審査を通過していないと当日中の融資はかなり難しくなるので、できれば前日の夜、遅くとも当日の午前中のうちに申込をしておくことが最低条件となります。


    契約手続き完了前の融資は難しいと判断された場合には、自宅へと郵送される契約書類に記入、返送後の融資実行となるため、借入までには1週間程度かかるコトとなります。

    他社からの借入の有無や過去の金融事故の有無など申込者の状態、申込の混雑具合で融資実行までの時間には大きな差が出ることもあるので、上手くいけば即日で借入ができるかも程度で考えて置くことを推奨します。

    キャッシングのフタバは融資実行までのスピードに期待をする業者ではなく、自身の信用情報に自信がない人に利用が向いている業者だとゼニエモンは考えています。

    在籍確認と自宅への郵送物について

    消費者金融でキャッシングすることを公にしたいという人はまずいませんし、ほとんどの人が極力、誰にも知られることなく利用したいと考えています。


    絶対に内緒でキャッシングしたいと考えている人は以下2点に注意をしておく必要があります。

    • 勤め先への「在籍確認」のための電話連絡
    • 契約書類や利用明細書など自宅への郵送物

    この2項目について詳しく調査しました。


    在籍確認の電話により勤務先へキャッシングの利用がバレる可能性は低い


    フタバでは、社会保険証や給与明細などの書類提出による在籍確認は認められず、自身の勤め先への電話連絡が必須となり、この電話は次のようなかたちでかかることとなります。


    キャッシングのフタバの在籍確認の電話内容


    在籍確認の電話は、審査担当者の個人名でかかり、「キャッシングのフタバの○○です。」などと会社名を名乗ることはありません。


    申込者本人が不在の場合でも、上のような返答をしてもらえれば、それで在籍確認は完了となるので、ほとんどの人が難なく在籍確認をクリアすることができます。


    在籍確認の電話は指定した時間にかけてもらうことはできますか?

    時間指定が可能であれば、アルバイトや派遣社員の人など、自分以外の人が電話に出ることに不安を感じている人でも、自分自身が電話に出ることができ、在籍確認に対する不安を解消できるのですが、フタバの在籍確認の電話は審査通過後、いつかけられるかはお答えできませんし、時間の指定は対応できませんとのことでした。


    在籍確認の電話に不安がある人には、電話のかかるタイミングを指定できる「フクホー」がオススメです。


    フクホーは1967年から営業していて、フタバと同様に老舗、正規の消費者金融ですので安心して利用することができます。


    フクホーについては次のページで詳しく解説していますので参考にしていただければ幸いです。


    契約書類が必ず自宅へと郵送されるので家族バレのリスクは高い

    自宅へと届く封筒には、「フタバ」とは記載されず「FTサービスセンター」名で郵送されるという配慮はされていますが、もし家族に封筒を見られ、チョットでも怪しまれた時には、消費者金融のフタバを利用したということがバレる可能性は非常に高くなります。



    このような配慮は非常にありがたいのですが、家族には絶対に内緒でキャッシングしたいと考えている人は、自宅への郵送物ナシで利用できる業者を選ぶことをオススメします。


    自身の信用情報に不安があるという人は、先ほど在籍確認の時間指定が可能という事で紹介した「フクホー」が自宅へ郵送物ナシで利用できるのでオススメですが、大手消費者金融も借入先の候補として残っているという人は次のページを参考にしてみてください。


    郵送物一切なしで利用できる業者の特集、利用時のコツを詳しく解説しています。


    金利と借入限度額について

    キャッシングのフタバは初回利用時の借入限度額の上限は50万円までとされていて、基本的には小口融資を専門としています。


    返済の遅れなく利用を続けた場合、その都度審査は必要になりますが、最高200万円までの増枠にも対応しています。


    金利は14.959%〜17.950%となります。


    大手消費者金融4社の金利

    業者名 金利
    プロミス 4.5%〜17.8%
    アコム 3.0%〜18.0%
    アイフル 4.5%〜18.0%
    SMBCモビット 3.0%〜18.0%

    金利は借入額が大きくなればなるほど下がる仕組みとなっていて、大手消費者金融の場合でも借入額が50万円以下であれば基本的には上限金利が適用されることになります。


    下限金利で比較すると、フタバの金利は非常に高いように感じますが、上限金利は大手消費者金融との差はありません。


    中小の消費者金融は金利がメチャクチャ高いというイメージが強いのですが、キャッシングのフタバは安心して利用することができる金利となっています。


    返済方法と最低返済額について

    毎月の返済日は契約時に申込者の給料日などを考慮して決定されることになります。


    返済方法は、フタバが指定する銀行口座への振込のみ、返済時の振込手数料は自己負担となります。
    振込先口座はどの銀行になりますか?と聞いてみたのですが、なぜか教えてもらえませんでした、、苦笑
    契約時に知らされることになります。


    フタバの最低返済額はメチャクチャ低い


    フタバの毎月の返済額は、申込者の収入や希望返済回数などを考慮し、契約時に相談しながら決定されるのですが、最低返済額は次のように定められていてかなり低めのとなっています。


    大手消費者金融のアコムと比較してみました。


    借入金額ごとの毎月の最低返済額

    借入金額 フタバ アコム
    10万円 2,300円 3,000円
    20万円 4,600円 6,000円
    30万円 6,900円 9,000円
    40万円 9,200円 12,000円
    50万円 11,500円 15,000円

    最低返済額が低いコトは、生活が圧迫されることなく余裕を持った返済ができるといったメリットになる反面、返済期間が長期化、支払う利息が増大してしまうといったデメリットにもなりえます。


    仮に金利17.95%で50万円の借入を行った場合

    毎月の返済額 支払い回数 支払う利息
    11,500円 71回 313,944円
    15,000円 47回 197,489円

    毎月3,500円の差で、返済回数、支払いうことになる利息にここまで大きな差が出ることになります。


    これはどこのキャッシング業者を利用する際にも言えることなのですが、毎月の最低返済額の決定は安易に行わず、完済までにかかる期間、発生する利息を確認、契約担当者としっかり相談することをオススメします。


    キャッシングのフタバの30日間の無利息サービスについて


    キャッシングのフタバの30日間無利息サービス


    フタバの利用がはじめての人に限り、初回の借入を行った日から30日間の間は利息が発生しません。


    この期間内に一括で返済することも可能なので、1円も利息を払うことなくキャッシング利用することも可能なうれしいサービスです。


    キャッシングのフタバを利用するメリットとデメリット

    フタバについて徹底調査、詳しく解説してきましたが最後にフタバを利用するメリットとデメリットを簡単にまとめました。


    フタバ利用のメリット

    店舗への来店ナシでキャッシングできる
    30日間の無利息サービスがある
    最短即日での融資も可能
    大手消費者金融と同等の金利で利用できる

    フタバ利用のデメリット

    家族にキャッシング利用がバレる可能性が高め
    在籍確認の時間指定ができない
    口座引き落としでの返済は不可
    返済時振込手数料が自己負担

    フタバに電話調査を行った感想とまとめ


    フタバについて調査するにあたり、何度かに分けて電話をかけ、返済口座や書類の提出方法などについて問合わせているのですが、ほとんどの質問に対して、申込をしていただかないことには分からない、お答えできないとうような回答が多かったです。

    会社の方針もあるので、しょうがない部分もあるのですが、電話対応という点では正直あまり良い印象は抱きませんでした。

    金利や融資実行までのスピードなどのスペックに関しては無利息サービスもあり、中小の消費者金融の中ではかなり優れています。

    これは良いコトなのですが、その反面審査は厳しめとなる傾向にあります。

    実は、キャッシングのフタバの審査通過率は非常に低いです。
    というのも、当サイトで計測している審査通過率なのですが、キャッシングのフタバは、31人中1人しか、審査を通過していません、、汗。

    原則として、審査に落ちる理由は業者から教えてもらうということができませんが、可能性としてはここまで低かったら、正直ゼニエモンも自信を持ってオススメは出来ません、、。

    むしろ「指定信用情報機関」に審査申込情報のみ記載されるので、自分にとって逆にマイナスになることもあるので注意が必要です。

    自身の信用情報に少しでも不安があるという人は、次のページを参考にしてみてください。

    審査の基準、審査に通らない信用情報、情報開示の方法など審査に関するコトを詳しく解説しています。


    ゼニエモンTOP 低金利おまとめローン 即日融資のローン キャンペーン中のローン 審査が不安な方 お問い合わせ