SMBCモビットから即日融資を受けるため方法

掲載日:

SMBCモビットから即日融資を受ける方法まとめ


現在、SMBCモビットの利用を検討中の人でどうしても今日中に間に合わせたい!という人の為のページです。


当サイトで実際に融資を受けるまでの流れを詳しくまとめましたので、即日融資希望の人はこのページを参考にしていただけると嬉しいです。



    即日融資を受ける為の条件


    SMBCモビットから即日融資を受ける為の条件は以下の条件を満たしておく必要があります。


    申込は土日祝日含む9:00〜20:00までに済ませる

    SMBCモビットは基本的に土日祝日も営業をしており、審査を行っています。営業時間は、21:00までですが、遅くとも20:00までには申し込み自体を済ませておく必要があります。


    融資希望額を50万円以下にしておく

    基本的に大手のどのカードローン業者でも、50万円を超える融資を希望した場合は、極端に審査時間が長くなる傾向があり、SMBCモビットも例外ではありません。


    本人確認書類を用意しておく

    契約するにあたり、必ず本人確認書類の提出が必要であるため以下の書類の用意が必要です。


    SMBCモビットへ提出する本人確認書類
    ※もしもマイナンバーカードなどの個人番号が記載されている本人確認書類または収入証明書類などをご提出する時は、個人番号が記載されている箇所を見えないようにするなどの加工して提出をするようにしましょう。


    インターネットで契約まで行う場合は、健康保険証のみで問題ありませんが、カードの受け取りを無人契約機で行う場合は、健康保険証の他に住民票も一緒に持っていかなくてならなないので注意が必要です。


    SMBCモビットから即日融資を受ける為の流れ

    SMBCモビットの融資を受けるまでの流れは以下のとおりです。

    • インターネットで申し込みを済ませる
    • 審査結果の連絡が来る
    • 本人確認書類を提出する
    • 在籍確認を済ませる(当日でなくてもOK!)
    • 契約を行う
    • 融資を受ける

    この流れとなり、申し込み方法は以下の3通りです。

    • インターネットからの申込
    • 電話からの申込
    • 店舗へ行き申込

    最も早く融資を受けれるのがインターネットからの申し込みを行う事であるため、電話申し込みと店頭契約は割愛します。


    SMBCモビットはインターネットからの申し込み方法は2種類

    SMBCモビットは、申し込み方法が2種類あります。

    • 通常申し込み
    • WEB完結申し込み

    この2種類の申し込みですが、これらの違いは以下で比較しました。


    比較内容 通常申込 WEB完結申込
    審査時間 ※1 30分〜1時間半程度 1時間〜2時間程度
    必要なもの ※2 本人の身分証明書

    ・本人の身分証明書
    ・SMBCモビット指定の銀行口座
    ・社会保険証

    持っておく必要がある預金口座 なし

    ・三井住友銀行
    ・三菱UFJ銀行
    ・ゆうちょ銀行

    本人への電話連絡 あり なし
    会社へ電話連絡による在籍確認 あり なし
    カード発行 必ずカードの発行あり カードなしでの利用も可能

    ※1.審査時間は申込完了後にフリーコールへ電話を行う事で時間短縮が可能です。
    ※2.WEB完結の場合は顔写真のついた運転免許証、パスポートに限ります。


    WEB完結は、インターネットで契約を済ませる事が出来るため、郵送物もありませんし会社や家族にバレる事なく利用できるという点で、以前から人気の申込方法でしたが、条件が厳しくなっているのが難点です。


    WEB完結が利用出来る人は、SMBCモビットでこのまま申込を行った方が早く融資を受けることができますが、通常申込の場合は、プロミスもSMBCモビットよりも申込条件が厳しくないWeb完結申込が行えるため、以下のプロミスのWeb完結のページをお読み下さい。


    SMBCモビットの通常申込になる人は、融資時間目安が2時間程度でカードの受取をしに店頭に行かなければ即日融資は難しいため、早く融資を受けたい人はプロミスがおすすめです。

    プロミスの「Web完結」を利用すればカードも郵送物も一切なし!便利なWeb完結を詳しく解説!


    申込完了後は、審査結果の連絡を待つ(目安30分〜1時間30分程度)

    申込が完了後は、審査完了の電話を待つ形となります。
    この審査結果に関しては、審査通過や申し込み情報の不備等があった場合が電話で、審査落ちの場合はメールとなります。
    審査結果に関しては、メールに添付されてくるURLへアクセスすると常時確認が出来ます。


    SMBCモビットへ申し込みを行った事を証明するメール内容と審査結果の表示画面


    どのみち審査通過の場合は、電話が掛かってくるのでかじりついてまで画面を見ておく必要はありません。


    ただし、審査落ちの場合の調査ですが、1時間30分ほど待ってもメールでの審査落ち連絡もなく、審査中のステータスで、2時間後に審査落ちと表示されることになりました。


    審査を優先的に早く済ませてもらう為に行っておきたいこと

    SMBCモビットは、当サイトで実際に3度検証を行いました。1つは審査落ちとなりましたが、契約まで済ませた事例が、2度あります。


    回数 審査完了の連絡があった時間
    1回目調査 1時間12分(審査通過)
    2回目調査 1時間8分(審査通過)
    3回目調査

    1時間34分(審査落ち)
    ※連絡がないため自ら電話で聞いた

    このような結果となりましたが、基本的に仮審査完了の連絡が来るまで概ね1時間〜1時間30分ほどが目安になると考える方が無難です。


    ただし、これはあくまで申し込みを行って連絡があるまでひたすら待っていた時の話であり、審査を優先的に早く行ってもらう方法があります。


    SMBCモビットの審査を優先的に早く行ってもらう方法

    優先的に早く審査を行ってもらうには、申し込み完了後のメールが届いたタイミングで、SMBCモビットのコールセンターへ電話し審査を急いでいるという旨を伝えればOKです。


    SMBCモビットの審査時間を大幅に圧縮する方法の図解


    この3つのステップで、仮審査完了までの時間目安が、1時間30分→30分程度まで圧縮される為、急いでいる人は申込完了メールが届き次第コールセンターへ電話を行いましょう。
    電話を行った際は、ユーザーIDが必要となりますが、こちらは携帯電話番号を伝えるとスムーズに処理が行われます。


    仮審査完了後の最短での融資の流れ

    仮審査が完了すれば、後は申込情報と相違のない書類の提出を行う事と、職場での仕事をしている事が証明出来れば契約の流れとなります。


    必要書類のアップロードは、スマートフォンの「SMBCモビット」アプリから送る方法が簡単です。


    SMBCモビットの必要書類をアップロードしているシーン


    必要書類をアップロードすれば、本審査が始まりますがこの本審査は申し込み時に入力した情報と相違がない場合は、約30分程度で完了します。


    本審査を完了し融資を受けるまで

    本審査が完了すれば、後は必要事項の説明を受ければ、正式に契約となります。
    WEB完結を利用した契約であるため、後はパソコン、又はスマートフォンのアプリを操作し、融資を受けるだけです。


    MYモビにログインしアプリを操作しているシーン


    SMBCモビットのWEB完結申込は、条件こそ厳しいものの
    • 会社への電話連絡なし
    • カードを物理的に持つ必要がない
    • スマホ1台で入出金ができる
    • 自宅へ郵送物が一切届かない

    とバレずに利用したい人に向けたサービスが他社を圧倒するほどハイスペックでありながら即日融資に対応したサービスです。


    この利用条件に該当しないけど、WEB完結を利用したいという人はプロミスのWeb完結ならSMBCモビットほどの条件がないため、Web完結を利用して即日融資を受けたいという人は以下のページを参考にしてください。


    プロミスの「Web完結」を利用すればカードも郵送物も一切なし!便利なWeb完結を詳しく解説!



    ゼニエモンTOP 申込数ランキング 貸金業法について 利用者の実態調査 お問い合わせ