レイクALSA(アルサ)の在籍確認についてを徹底解説したページの見出し画像

レイクALSA(アルサ)の在籍確認についてを徹底解説!

更新日:

カードローンを利用する際に避けて通れないのが、審査の際に実施される「在籍確認」で、これは基本的には勤務先への電話連絡にて行われることとなります。


在籍確認はどの金融機関のカードローンでも審査の際の必須項目として考えておく必要があるのですが、「レイクALSAは在籍確認なし」「会社に電話は掛かってこなかった」などといった情報がネット上で見られます。


このような情報が本物かを検証するために、実際にレイクALSAへ申込みを行い審査を受けてみました!


「会社への電話連絡でカードローンの利用が職場にバレるので。」と在籍確認に対して抵抗があり、申込みを躊躇しているという人は、ぜひ最後まで読んでみてください。


このページはレイクALSA(アルサ)の在籍確認についての情報にのみ特化したのものとなります。
金利や毎月の返済方法・返済額、審査基準など全体のスペックを知りたいという人は、以下のページを参考にしてください。




    レイクALSAが無金利期間を最大60日に!

    レイクALSAは今まで借入額5万円まで180日間無利息、金額制限なしで30日間無金利という無金利プランがありましたが、なんと30日間無金利のプランが60日に延長されました!


    レイクALSA60日無金利期間アピール

    >

    最大60日無利息というのはレイクALSAだけで、全カードローンの中でもこれ以上の期間、無利息という業者はありません。


    この60日無金利を利用する条件は下記の2点です。

    • 初めてレイクALSAを利用する方
    • WEB申し込みをした方

    利用者にとっては約2ヶ月も元金だけ返済すればいいというのは、本当にに利益しかありません。
    カードローンを検討中の人は、ぜひこの機会にレイクALSAを検討してみてください。


    【無利息についての注意事項】
    ※「60日間無利息(Web申込み限定)」、「5万円まで180日間無利息」の併用はできません。
    ※初めてご契約いただいた方が対象となります。「60日間無利息」はWeb申込みの方のみ、ご利用いただけます。
    ※無利息開始日はご契約日の翌日からとなります。「お借入れ日の翌日から」ではありませんのでご注意ください。
    ※ご契約額(極度額)が1万円〜200万円方が対象。
    ※無利息期間中もご返済日がございます。お借入れ後のご返済日をご確認ください。
    ※ご返済日は、ご契約書、新生銀行カードローンATMのご利用明細書またはレイクALSAの「会員ページ」で必ずご確認ください。
    ※無利息期間中にご返済が滞った場合、無利息期間が終了となります。ご返済日の翌日以降、遅延損害金およびお利息をご負担いただくことになります。
    ※無利息期間終了後は通常金利適用となります。
    ※ご契約額が200万超の方は30日無利息のみになります。

    【貸付条件】
    ●新生フィナンシャル株式会社●登録番号/関東財務局長(9)01024号
    ●極度額/1万円〜500万円●貸付利率(実質年率)/4.5%〜18.0%
    ●遅延損害金(年率)20.0%
    ●返済方式/残高スライドリボルビング方式、元利定額リボルビング方式
    ●返済期間・回数/最長8年・最大96回●担保・保証人/不要●要審査
    ●必要書類/運転免許証等 ※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)



    レイクALSAは在籍確認なしで契約できるって本当?

    そもそも在籍確認って何のために行われるの?という人のために、まずはざっくりとですが、カードローンの審査に在籍確認が行われる理由を説明しておきます。


    在籍確認が行われる理由

    カードローンの審査は申込時に申告された、氏名、住所、年齢、婚姻など様々な情報から申込者の返済能力をスコア化し、契約を行うかどうかの判断を行っています。
    その中でも、スコアの算出に大きな影響を与えるのが勤務状況に関する情報です。


    仮に申込者が勤務先情報を偽って申込をしていた場合、その情報から判断された申込者の返済能力や審査結果は、まったくあてにならないものとなってしまいます。


    そのため、カードローン業者は申込時に申告された勤務先情報に誤りがないか、本当にその職場で働いているのかといったことを確認することを目的に在籍確認を行っており、基本的には申込者の勤務先への電話連絡にて在籍の確認は取られています。


    このように、在籍確認は、お金を貸し出すことになるカードローン業者にとって、非常に重要なものとなっています。


    そのため、会社への電話連絡なしとされているカードローン業者でも原則、在籍確認そのものは必須とされていると考えておく必要があります。
    しかし、レイクALSAの公式HP「よくある質問」には、以下のような記載が確認されます。


    申込みしたときに、自宅や会社に連絡が入るのですか?

    審査の際にご自宅やお勤め先へ確認のご連絡をさせていただく場合がございます。
    当社からご連絡させていただく場合は、お客さまのプライバシーに配慮し、担当者の個人名でお電話します。


    ご心配な点がございましたら、お客さま専用フリーダイヤル (0120-09-09-09) までお問合せください。



    レイクALSA(アルサ)の公式HPから読み取ることができる在籍確認の有無


    「お勤め先へ確認のご連絡をさせていただく場合がございます。」と記載されていることから、審査の際には電話連絡による在籍確認がある場合もない場合もあるとされていることがわかります。


    この件について、レイクALSAへの電話による問い合わせを行ってみたところ、具体的にどのような申込内容であれば電話連絡を行われず在籍確認なしと判断されるかについては回答することができない、申込・審査の内容からの総合的な判断によるとのことでした。


    つまり、「レイクALSAは在籍確認なしで利用できる」という情報は、間違いではありませんが正確な情報とは言えません。


    むしろ上記で解説している在籍確認を行うことの重要性も考慮すると、審査の際には勤務先へと電話が掛かってくる可能性の方が高いと考えてください。


    なお、WEB完結申し込みの場合も、在籍確認は電話で行われます。
    そういった意味では全てがWEBで完結するわけではないので、注意してください。


    正社員以外の在籍確認

    正社員以外の在籍確認は、少し変わっている部分があります。


    フリーランス・自営業

    フリーランスや自営業の場合は、自宅か事務所の電話番号を申告することになります。


    電話番号は、携帯番号だけでなく固定電話も記載すると、審査への評価が高くなります。


    なお、審査が進んでいる状態で電話がかかってきた場合、在籍確認ではなく営業実態の確認になります。
    直近数か月の収入や利益、業務内容などに関して質問をされることがあるので、答えらえるようにしておきましょう。


    アルバイト

    アルバイトは、会社員と同じように勤務先の電話番号を記載すれば問題ありません。


    複数のアルバイトを掛け持ちしている場合は、勤務期間が長い勤務先の電話番号を記載しましょう。


    派遣社員

    派遣社員の方は、派遣元か派遣先で迷うことになると思います。


    電話で確認したところ、レイクALSAは派遣先を記入する必要があるとのことでした。


    実際に申込を行い「在籍確認なし」で契約できるか検証してみた

    まず、最初に結果から報告しますが、当サイトでレイクALSAに申し込みして審査を受けたところ、実際に在籍確認なしで契約手続きを行い融資を受けることができました!


    以下のような流れで、申込から契約手続きまでを完結することができます。


    在籍確認なしで契約することができた申込から融資実行までの流れ

    • インターネットから申込を行う
    • 申込を受け付けたことを知らせるメールが届く
    • レイクALSAへ電話をかけ在籍確認について問い合わせ

    実際にレイクALSA(アルサ)に対して在籍確認に問合わせた内容


    • 会社への電話連絡なしで審査を進める旨が電話にて伝えられる
    • 審査を通過したことを知らせるメールが届く
    • 契約手続き・融資実行

    電話をかけて在籍確認についての相談をしたタイミングでの審査担当者からの回答は、申込み前の問い合わせへの回答と変わらず、在籍確認の有無については審査の結果次第となるとのことでした。


    しかし、そこから約10分後に会社への電話連絡なしで審査を進められるということが電話で伝えられて、そこからさらに5分後に審査通過を知らせるメールが届きました。


    会社への電話連絡なしで審査を進める場合には、社会保険証や社員証などの提出を求められることもあるのですが、そのような手続きも一切なく、今回の申し込みはまさしく「在籍確認なし」で契約することができたと言えます。


    「急いでお金が必要!」という人は、レイクALSAなら在籍確認や提出書類に問題が無ければWebで最短60分融資を受けることも可能です。
    21時(日曜日なら18時)までに審査や必要書類の確認込みの契約手続きが完了できれば、当日振り込んでもらうことができます。
    ※一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

    ただ、審査がスムーズに進むとは限らないので、18時くらい(日曜日なら15時)までには申し込みを済ませておくと、後々焦らなくていいでしょう。


    在籍確認なしで契約するために抑えておきたいポイント

    申し込み後なるべく早いタイミングで電話をかけて相談する

    在籍確認のための会社への電話連絡は、必要と判断された場合には、審査の一環として自動的に勤務先へと電話はかかります。


    事前の相談を行った場合には、審査の結果会社への電話連絡が必要と判断されたとしても、事前にその旨を伝えてもらうことができます。


    そのため、審査の一環として電話が行われる前に、事前の相談をすることが大切です。


    申込み内容や審査の結果次第では、自分から特に連絡を行わなかったとしても在籍確認は不要と判断され、会社への電話連絡がないまま契約へと手続きが進められる場合もあります。


    電話での相談をしたことにより審査落ちとされることはない

    会社に電話をかけて欲しくないと相談したことが原因で、審査落ちとなることはまずありません。


    もちろん、相談の結果、会社への電話連絡が必要とされる場合はあります。しかし、相談自体が審査に対してマイナスな影響を与えることはないので、申込後の電話相談は積極的に行うようにしましょう。


    会社への電話連絡による在籍確認が必要と判断された場合、それを拒否すると契約手続きへと進むことができないので、その点には注意してください。


    会社への電話連絡なしとしたい理由はどんなものでも問題ない

    今回ゼニエモンは「会社が休みで電話が繋がらないけど、どうしても今日中にお金が借りたい」といった理由で申込後の相談を行っていますが、この理由についてはどんなものでも問題ありません。


    「アルバイトを始めたばかりで会社に電話がかかるのがきまずい」「基本的に自分宛の電話がかかることがないから怪しまれそう」などの理由でも大丈夫です。
    理由がなんであれ、審査の結果次第で在籍確認の有無は審査担当者によって判断されることになります。


    希望する融資額は必要最低限の金額に抑えて申込を行う

    これはどのカードローンの審査でも言えることなのですが、基本的に契約する借入限度金額が大きくなればなるほど、慎重な審査が行われることになります。


    融資希望額が50万円なら在籍確認必須、30万円以下なら在籍確認なしでも可などと決められているわけではないですが、申込時に申告する融資希望額は、必要最低限に抑えて手続きをすることをおすすめします。


    ゼニエモン自身が実際に在籍確認なしで契約することができたのも、融資希望額が10万円と少額だったことが少なからず関係していると考えられます。


    「レイクALSAは在籍確認なしで利用できる」ではなく「レイクALSAは在籍確認なしで利用できる可能性もある」が正しい情報です。

    ですので、申込後に電話での相談を行った場合でも、自身の働く会社へと電話連絡が入る可能性はあると考えておく必要があります。

    ここからは、レイクALSAの在籍確認の電話内容や、電話がかかるタイミングなどについて詳しく解説していきます。

    職場の人から怪しまれた時に使える言い訳なども紹介しているので、ぜひ最後まで読んでみてください。

    会社への電話連絡でカードローンの利用は職場にバレない?


    レイクALSA(アルサ)の在籍確認の電話内容


    当サイトが行ったカードローン利用者へのアンケート調査では、全体の約3割の人が在籍確認に対して抵抗があったと回答しています。
    特に、カードローンをはじめて利用する人の多くが、会社に電話がかかってくると職場の人にカードローンの利用がばれてしまうのでは?といった不安を感じています。


    しかし、在籍確認のための会社への電話連絡で、カードローンの利用が職場の人にばれるリスクはほぼないです。


    以下で、その理由を紹介していきます。


    在籍確認により職場へカードローンの利用がばれるリスクがほぼないと言える理由

    会社への電話は審査担当者の個人名でかかってくる

    「レイクALSAの○○です」といったように業者名を名乗られることはまずありません。


    申込者のプライバシーに配慮し、審査担当者の個人名で在籍確認の電話はかけられます。


    カードローンの申込について伝えられることはない

    申込者以外の人が電話に出た際に、「○○様のカードローンの審査の一環で電話しました」などと伝えられることはまずありえません。


    申込者が不在の場合でも、「○○は席を外しております」「出張中です」などといった対応を確認できれば、在籍確認は完了します。かかる時間は1〜2分程度です。


    電話は非通知でされる

    レイクALSAは非通知で電話をしてきます。


    そのため、折り返しで電話をしたり、番号を検索したりすることができないようになっており、その点からも利用ばれづらいです。


    ただし、会社によっては、非通知の電話を拒否しています。その場合は、番号通知で電話をかけてくることになります。


    担当者の性別を指定できる

    こちらから申し込み後に電話で相談(0120-09-09-09)を行えば、担当者の性別を指定することができます。


    性別によって電話がかかってくる量に違いがあるなどの場合は、担当者の性別を指定してみましょう。


    心配なら事前に在籍確認の電話がかかってくることを職場の人に伝えておく!

    • 普段は自分宛に電話がかかることがないから怪しまれそう
    • 会社名を名乗らない電話は取り次いでもらえない
    • アルバイトを始めたばかりで自分宛に電話がかかること自体に抵抗がある

    このような場合は、事前に職場の人に在籍確認の電話が自分宛にかかってくることを伝えてしまいましょう。


    え?何言ってんの?と思うかもしれませんが、そもそも在籍確認の電話はカードローンの審査だけではなく、あらゆるローンで行われています。


    ただ、自動車ローンや住宅ローンなどを理由にするのは少し難しい面があるので、最もおすすめできる言い訳がクレジットカードの申込です。


    「クレジットカードの申込をしたので、自分宛に在籍確認のための電話がかかってくるかもしれません。」と一言伝えておけば、在籍確認について何の心配もする必要はないでしょう。


    自身の働く勤務先が、会社名を名乗らない電話は取り次がない、個人を特定する電話には対応しないなどと決められているような場合には、必ず事前に在籍確認の電話がかかることを伝えておくようにしてください。


    「○○はいません」「お答えできません」などと回答をされた場合、在籍確認は完了せず契約手続きに進むことができなくなります。

    指定する会社名を名乗ってもらうことはできる?

    怪しまれないように取引先などの社名を名乗ってもらう、個人名での電話は取り次いでもらえないから架空の会社名を名乗ってもらうといったことは、一切できません。


    もしどうしても会社名を名乗って欲しいといった要望がある場合には、「レイクALSAの○○です。」といった形での電話連絡となります。



    会社への電話はいつかかってくる?時間指定はできない?

    レイクALSA(アルサ)の在籍確認の電話連絡の時間指定


    • どうしても自分が電話に出ることで在籍確認をクリアしたい
    • 営業で外出する社員が多く、電話が繋がる時間帯が限られている
    • 夜間のみの営業で昼間は電話が繋がらない

    このような場合は、申込手続き完了後、電話(0120-09-09-09)をかけ審査担当者に相談するようにしてください。


    何日の何時ぴったりに電話をして欲しいといった要望に応えることは難しいとのことでしたが、電話がつながりやすい午前中にして欲しい、自身が出勤する昼以降にして欲しいなどといった時間指定には対応できる可能性が高いです。


    もちろん、勤務先へ電話がかかってきた際に、1度だけ電話が繋がらないという理由で審査落ちとされることはなく、その際には申込者本人に会社への電話が繋がらない旨が伝えられ、再度勤務先へと電話がかけられることになります。
    しかし、その場合、審査完了までに余計な時間が掛かってしまうことになります。


    在籍確認の電話は申込手続きが完了した後、自動的にかかることになります。
    レイクALSAはとても審査スピードが早いので、申込完了から10分〜15分程度で会社へと電話がかかることもあります。


    なお、通常の審査時間は、月曜日〜土曜日は8:10〜21:50、日曜日は8:10〜18:00となっており、その時間内であれば、申し込み後すぐに電話がくる可能性が高いです。


    審査をスムーズに進めるためにも、時間指定の要望がある場合には申込手続きが完了次第、なるべく早いタイミングで電話をかけて相談することを推奨します。


    指定書類の提出により在籍確認を認めてもらえる場合もある

    自身の勤務先が夜間の営業のみで、日中は営業しておらずどうしても電話連絡による在籍確認が難しいなどの事情がある場合には、レイクALSAの審査担当者が指定する書類の提出により在籍確認を認めて貰える場合もあります。


    在籍確認の代替として提出する書類で最も望ましいのは、会社発行の健康保険証(社会保険証や共済組合員証など)ですが、用意ができない場合には以下の書類でもOKと判断される可能性もあります。

    • 社員証
    • 源泉徴収票
    • 給与明細

    いずれも会社名と申込者の氏名が同時に確認できるものが条件となります。


    在籍確認がなかなか行われない場合

    申し込みをしたにもかかわらず、在籍確認がなかなか行われない場合、以下のような理由が考えられます。

    申込金額が大きい

    カードローン会社は、初めて利用する人には数十万円ほどお金を貸し出すことが普通です。


    そのため、最初から100万円などの融資を希望する場合、たとえ総量規制という年収の3分の1以上の借り入れはできないという決まりに収まっていたとしても、審査は慎重に行われます。


    そのため、審査の一環で行われる在籍確認の電話が、遅くなってしまうのです。


    信用情報に不安がある

    過去に他社で数回返済を遅れていたり、他に大きな融資を受けていたりする場合、信用情報に不安があるとして審査が長引き、在籍確認の電話が遅くなってしまいます。


    なお、数か月にわたる返済の遅延や、債務整理の場合は、審査に落ちてしまいます。


    スーパーホワイトである

    まったくカードローンやクレジットカードを利用していないスーパーホワイトと呼ばれる状態だと、審査に時間がかかって在籍確認の電話が遅くなります。


    理由は2点あります。


    1点目は、収入がほとんどないかもしれないとみなされるためです。
    クレジットカードやローンをまったく利用していないと、クレジットカードを発行していなかったり、ローンを契約できなかったりするほど収入が少ない可能性があると思われます。


    2点目は、債務整理をしている場合があると思われるためです。
    債務整理をして、その記録が信用情報が消えたタイミングでは、スーパーホワイトの状態になります。このように、ただ利用したことがないのか、利用して失敗したのかを判断しづらいため、審査に時間がかかってしまいます。


    在籍確認により審査落ちとなることはあるの?

    在籍確認が行われるということは、申込情報や信用情報機関からの開示データの照会が完了していて、そのまま契約へと進める可能性が非常に高い状態だということです。


    ですので、在籍確認が原因で審査落ちとなってしまうことは、よほどの理由がない限りありません。
    しかし、以下のようなケースに該当する場合は、契約手続きに進むことはできず審査落ちとなっていまします。


    在籍確認により審査落ちとなるケース

    偽った勤務先情報を入力し申込をしていた

    審査に通るためにすでに退職している以前の勤務先を入力していた、架空の会社名を入力していた、このような場合には在籍確認によりその嘘はばれるので、問答無用で審査落ちです。


    故意ではなく単純な入力ミスで会社名や電話番号が違っていたという場合は、電話により正しい情報を確認した後に再度在籍確認が行われることになりますが、申込時には慎重に正確な情報を入力するようにしてください。


    休職中で今現在は収入がない

    病気による長期休職や産休、育休などの情報が在籍確認により確認された場合には、審査落ちとなる可能性が高いと考えておいてください。


    休職中でも毎月の収入があり、その収入が安定した収入として認められる場合には、そのまま契約手続きへと進むことができるケースもありますが、その際には申込の時点で「現在は休職中であること」を必ず申告するようにしてください。


    個人情報保護などの理由で在籍していると答えてもらえなかった

    会社によっては、個人からの電話に対しては、在籍しているかどうかを教えないようにしていることもあります。


    その場合は、レイクALSAや、関係会社である新生銀行や新生フィナンシャルの会社名で電話をかけてくれるか相談してみてください。


    在籍確認でしてはいけないこと

    在籍確認では、

    • アリバイ会社(偽造会社)を利用する
    • 自宅の電話番号を会社の電話番号として申告する
    • 知人の会社に頼む

    以上のようなことはしてはいけません。


    これらのように担当者をだますことをすると、審査で落ちてしまいます。


    レイクALSAの在籍確認についてのまとめ

    実際に審査を受けた体験談を踏まえながら、レイクALSAの在籍確認についてを解説してきました。
    最後にこのページで解説した内容の中から、申込前に押さえておきたい情報を簡単にまとめました。


    レイクALSAは在籍確認なしで利用できる可能性もある
    会社への電話連絡によって職場にばれるリスクはほぼない
    在籍確認に関して要望がある場合は申込手続き完了後早めに相談する
    電話連絡の時間指定の要望は通る可能性が高い
    偽りの会社名を名乗ってもらうことはできない
    書類提出による在籍確認を認めて貰えるケースもある
    再発行の時は在籍確認なし

    在籍確認に対して抵抗があるという人に向け解説してきましたが、結論としてはレイクALSAの在籍確認に対して過度に不安に感じる必要はありません。


    在籍確認が原因で職場にカードローンの利用がばれるリスクはほぼありませんし、レイクALSAはカードレスでの契約も可能で、ローンカードを見られてしまうリスクも回避できます。そのため、職場にばれるリスクを理由に申込を躊躇していたという人は、迷わずレイクALSAを選んで問題ないです。


    また、レイクALSAは業界全体で比較しても、在籍確認に対してかなり柔軟な対応をしてくれる傾向にあります。なので、会社への電話連絡による在籍確認がどうしても難しいといった事情がある人にも、申込を推奨することができます。


    補足ですが、もしローンカードを紛失してしまって再発行したい、という時は、在籍確認などなく再発行してもらえるので安心してください。




    ゼニエモンTOP 低金利おまとめローン 即日融資のローン 金利優遇があるローン 審査が不安な方 お問い合わせ