アイシーローン

更新日:

アイシーローンのバナー画像


貸金業登録番号:東京都知事(12)000689

日本貸金業協会会員番号:第000942号


アイシーカードローンは闇金ではなく正規の貸金業者


このローンに向いている人

  • 自身の信用情報に不安がある人
  • 新宿駅近辺まで行ける人
  • 10万円以下・単発の借入を希望している人

このローンに向かない人

  • 即日融資を希望している人
  • 個人向け融資の残債が年収の1/3以上ある人
  • 30万円以上の借入を予定している人
  • はじめてキャッシングを利用する人

実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
10.00%〜20.00% 1万円〜50万円※ 最短即日 無し 対象 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要の有無
20.00% 20歳以上※2 借入金額スライドリボルビング方式 ネット上のみで完了

※:50万円以内かつ、年収の1/3以内

※2:20歳以上の安定した収入と返済能力が基準値を満たす人で、首都圏在住の、在勤の人限定




    アイシーローンは20歳以下の学生も申込OK

    アイシーローンでは、学生向けの「学生ローン」と一般向けの「フリーローン」が用意されていますが、それぞれの申込条件」は次のようになります。


    ローン商品名 年齢条件・収入の条件 居住地域
    フリーローン 20歳以上で安定した収入があるコト 首都圏在住・在勤
    学生ローン 18歳以上で安定した収入があコト 首都圏在住・在学

    属性

    アイシーローンへ申込可能な属性
    ※自身に収入のない専業主婦や年金受給者は申込不可
    ※学生以外は社会保険証が必須となるため自営業者は申込不可



    20歳未満でも申込できるのは「学生ローン」のみとなり、学生ではない社会人の場合アイシーローンに申込するには20歳以上であることが条件となります。


    なお、四年生大学・短期大学・専門学校生が申込の対象となるため、高校生または予備校生は18歳以上の場合も申込することはできないので注意が必要です。


    契約時までに用意が必要となる書類

    提出する必要書類は「学生ローン」と「フリーローン」で異なり、それぞれつぎの書類の用意が必要になります。


    「学生ローン」を利用する際に必要になる書類

    • 学生証
    • 運転免許証
    • 健康保険証
    • アルバイトの明細or振込の記載がある通帳

    学生専用のローンとなるため、在学している事が証明できる学生証が必須となります。


    アルバイト先でもらえる給料明細や、振込名義人の名前(バイト先会社名)と入金額が確認できる自身の名義の通帳を用意しておく必要があります。


    一般向け「フリーローン」を利用する際に必要になる書類

    • 運転免許証
    • 社会保険証

    勤め先、申込する人の氏名が同時に確認できる、会社発行の社会保険証が必須となります。


    社会保険証の取得が難しい、アルバイトやパートの人にはアイシーローンの申込条件はハードルが高くなってしまいます。


    次のページでアルバイトやパートの人が利用しやすいカードローンを特集してますので、ぜひ参考にしてみてください。


    すでに他社から借入している人は収入証明書の提出を求められることがある

    アイシーローンは闇金ではなく、正規の消費者金融なので、貸金業法に則り、総量規制の対象となり、年収の1/3以上の貸付は禁止、50万円以上の借入、もしくは総借り入れ額が100万円を超える場合に申込者の年収を確認することが義務付けられています。


    アイシーローンは借入限度額の上限が50万円なので、他社での借入がない人は収入証明書は不要ですが、今回の申込により与えられる借入の枠と他社の借入の合計が100万円を超える場合、収入証明書として給料明細や源泉徴収票などの提出が必要となります。


    アイシーローンの申込から融資実行までの流れ

    • 申込(インターネット・来店・電話)
    • 審査回答
    • 融資実行(振込・来店)

    申込方法について

    インターネットからの申込にも対応していて、24時間365日手続きは可能となっていますが、営業時間は次のようになり、実際に審査が行われるのはこの時間帯のみとなります。


    アイシーローンの営業時間

    平日 9:00〜18:00
    土曜日 9:00〜17:00
    日曜・祝日 休業日

    審査回答までにかかる時間

    アイシーカードローンの公式HPでは、店舗に直接来店して申込をするのが、一番早く手続きが早くできるとされていて、最短だと申込をしたその日のうちに融資が実行される可能性も十分にあります。

    逆に来店をしない場合、郵送やFAX、振込といった手続きが必要となり、融資実行までには手間と時間が多くかかってしまいます。


    融資の実行・借入方法について

    来店してその場で融資を受ける、もしくは自身の指定口座へ振込にて融資を受けることになります。


    アイシーローンで即日融資を受ける方法


    アイシーローンは借入できる金額が50万円以下と小規模なキャッシング業者で、インターネット上でのサービスが整備されているとは言えません。

    このような小規模のキャッシング業者では、店頭へ直接来店しない場合、申込から融資実行までには時間が長くかかってしまう傾向があり、申込をしたその日のうちに振込での融資を受けるのはかなり難しくなります。

    店舗への来店が難しい人には正直あまりオススメはできないキャッシング業者だと言えます。

    返済方法と毎月の返済額について

    アイシーローンでは、毎月の返済日は、契約時に自分で決めることができ、設定した返済日の10日前から入金が可能となります。


    返済の方法は

    • アイシーローン店舗で直接返済
    • 銀行振込での返済

    この2通りの方法が用意され、借入する金額ごとに毎月の最低返済額は定められていて次の表のようになります。


    アイシーローンの毎月の最低返済額表

    借入金額 最低返済額
    5万円 2,000円
    10万円 3,000円
    15万円 5,000円
    20万円 7,000円
    30万円 10,000円
    40万円 12,000円
    50万円 15,000円

    返済時の振込手数料は自己負担となりますし、返済のために毎月わざわざ新宿の店舗まで出向くのはかなり面倒です。


    返済の利便性が悪いと、どうしても返済忘れが発生しやすくなってしまいます。


    返済が遅れると遅延損害金が発生するだけでなく、自身の信用情報にキズがつきます。


    借入する金額は、本当に必要な金額、できれば2〜3ヶ月以内に完済できるであろう金額の範囲内に抑えることをオススメします。


    金利と借入限度額について

    アイシーローンの金利は10.0%〜20.0%、借入限度額は1万円〜50万円とされています。


    正規の消費者金融の金利は利息制限法に則り、上限金利が次のように決められています。


    利息制限法による金利の制限


    アイシーローンは正規の消費者金融ですので、審査の結果10万円以上の借入限度額が適用された場合、大手消費者金融と同等の金利で利用することも可能です。


    ただし、学生の場合、はじめての利用で10万円以上の借入ができる可能性はかなり低いので、最も高い金利20.0%が適用されると考えておくことを推奨します。


    アイシーローンのキャンペーンについて

    30日間無利息キャンペーン

    初回借入日から30日間無利息でキャッシングできるサービスです。


    このサービスははじめてアイシーローンを利用する人であれば、学生以外、一般向け「フリーローン」を利用する人も対象となります。


    学生限定!金利引き下げサービス!

    学生ローン利用者のみが対象となりますが、アイシーローンでは友達を1人紹介するごとに金利が1%ずつ引き下げられます。


    紹介人数 引き下げ率 引き下げ後年率
    0人 0% 年利20.0%
    1人 −1.0% 年利19.0%
    2人 −2.0% 年利18.0%
    3人 −3.0% 年利17.0%
    4人 −4.0% 年利16.0%
    5人 −5.0% 年利15.0%

    例えば10人紹介した場合の適用金利は10.0%、15人なら5%という感じで金利は下がっていき、MAX18人紹介した場合、適用金利は2.0%となります。


    この金利は学校を卒業後もそのまま引き継がれるので、メチャクチャお得なサービスですが、友人18人にキャッシングをすすめるのはちょっとどうかと思います、、。汗


    友達紹介で現金プレゼント


    アイシーローンの現金プレゼントキャンペーン


    紹介者も、紹介する友達も学生で、なおかつ5万円以上の契約となった場合のみ現金プレゼントは適用されます。


    友達紹介で金利引き下げや現金プレゼントといったキャンペーンは大手消費者金融や銀行カードローンでは絶対にありえない、かなり特殊なサービスです。


    アイシーローンのまとめ


    ゼニエモンは、本当にお金に困っている時、必要な時にキャッシングを利用してお金を借りることを悪いことだとは考えていません。

    が、軽い気持ちでお金を借りる、さらには友人までを巻き込むという行為は決して褒められるものではないと考えます。

    特に学生、未成年であれば安易な気持ちでキャッシングをするものではありません。

    イマ、絶対にそのお金が必要なのかしっかり考えた上で、キャッシングの利用を検討するコトを推奨します。

    次のページで学生がキャッシングを行う際に最低限知っておきたい知識、安心して利用できる業者の選び方などを解説していますので、役に立ててもらえれば幸いです。



    ゼニエモンTOP 貸金業法について 利用者の実態調査 お問い合わせ