セゾンのカードローン

更新日:

セゾンのカードローン

MONEY CARD(マネーカード)はセゾンのオーソドックスなカードローンです。


最低借入金額が、50万円なので、契約は収入証明書が必ず必要になるのですが、利率が15%と、利息制限法の範囲内なんですが、枠が50万円でも15%の金利なので、低めです。
また、配偶者専用のカードも契約出来て、2枚のカードを所持出来るので、専業主婦(夫)でも、キャッシング出来るのも嬉しいところですね。


このカードローンに向いている人

  • 借り入れや返済に手数料をかけたくない人
  • 事業資金としても利用したい人
  • 配偶者と一緒に利用したい人

このカードローンに向いていない人

  • すぐに融資を受けたい人
  • 家族にバレずに利用したい人
  • 自由に借り入れ額を選びたい人

実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
15% 100万円 最短即日 なし 対象 あり
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要の有無
11.68%~20.0%(実質年率) 20歳から75歳 定額リボルビング方式 ネット上のみで完了

※新規入会の場合



    申込資格がある人

    MONEY CARD(マネーカード)の申込資格


    セゾン MONEY CARD(マネーカード)を申し込むための条件は以下の2つです。

    • 20歳から75歳までの安定した収入のある方
    • 学生や専業主婦(夫)でない方

    このような条件しかないため、そこまで申し込むことは難しくないように思えます。


    しかし、MONEY CARD(マネーカード)は初回の借り入れは100万円からになります。
    そのため、総量規制という年収の3分の1以上の借り入れはできないという決まりがあることを踏まえると、年収が300万円以上なければ、実際に申し込むことはできません。


    そのため、パートやアルバイトの人にとっては申し込みづらいカードローンだと言えます。


    必要な提出書類

    セゾンのMONEY CARD(マネーカード)に申し込む際には、以下の2種類の書類をそれぞれ提出する必要があります。

    • 本人確認書類
    • 収入証明書類

    以下ではそれぞれ具体的にどのような書類が必要なのかを解説します。


    本人確認書類について

    MONEY CARD(マネーカード)で利用できる本人確認書類には以下のようなものがあります。


    MONEY CARD(マネーカード)で利用できる本人確認書類の例


    • 運転免許証または運転経歴証明書
      ※運転経歴証明書は平成24年4月1日以降に交付されたもの
    • 各種健康保険証(社保・組保・国保)
    • パスポート
    • 在留カード・特別永住者証明書
    • 個人番号カード
    • 住民票の写し(原本)
    • 住民基本台帳カード(写真付き)

    なお、住民票を提出する際には、記載されているマイナンバーを見えないようにして提出する必要があります。また、マイナンバーカードを提出する際には、表面のみの提出で問題ありません。


    このように、様々な本人確認書類を利用できることは、申し込みの際に特別な準備をする必要がなく便利だと言えます。

    収入証明書類について

    MONEY CARD(マネーカード)で利用できる収入証明書類は以下のようなものがあります。


    MONEY CARD(マネーカード)で利用できる収入証明書類の例


    • 給与明細書
    • 源泉徴収票

    これらの他にも、確定申告書や課税証明書なども利用できると考えられます。


    申込から融資までの流れ

    セゾンのMONEY CARD(マネーカード)はWEB、店頭、電話、郵送で申し込みをすることができます。
    ここでは、WEBにおける申し込みから融資までの流れを紹介します。


    申込から融資までの流れ

    • WEBで申し込み
    • 本人確認書類の提出
    • 職場への在籍確認
    • 審査結果メールが到着
    • カードの郵送
    • 融資

    WEBでの申し込みから融資までの流れはこのようになっています。
    ただし、他の申込方法も大まかな流れは変わりません。変わる点としては、申込方法そのものと審査結果の連絡のされ方ぐらいなものです。


    また、どの申込方法でもカードを郵送でしか受け取ることができません。そのため、家族や周りの人にカードローンの利用がバレたくないという人にとっては少し使いづらいでしょう。


    即日でキャッシングってできますか?

    セゾンのカードローンは、即日のキャッシングは可能ですが、
    平日の14時30分までに審査が終了していた場合に、限ります。


    つまり、前日の夜、もしくは、当日の午前中には、審査を済ませておく必要があります。
    さらに、最低枠が、100万円なので、どうしても収入証明書が必要となります。


    当日キャッシングする為にポイントをざっくりとまとめてみました!

    1.ネットの申し込みは、前日の夜、又は、当日の午前中になるべく早く申し込んでおく!
    2.収入証明書を事前に用意しておく!
    3.本人証明書を用意しておく!
    ※重要なのは、以上の3点なんですが、これらを行い、平日の午後14時30分までに、申し込みが完了していれば、即日のキャッシングが実質可能となります!


    正直な話、即日狙いだと、収入証明書を用意しておくのが、面倒だったりするので、別の業者にするのもいいかもしれません、、。
    長期目線で借入を頻繁に利用するコトを考えれば、絶対にオススメできるんですが、即日で取り合えず、10万円程度の借入でいいや、、という人にはちょっと向かないかもしれませんね。


    在籍確認について

    MONEY CARD(マネーカード)では、多くのカードローンと同様に、職場への在籍確認があります。
    在籍確認とは、申込の際に申告した職場で、実際に申込をした人が働いているのかを、職場への電話で確認するものです。


    在籍確認は以下のように行われます。


    MONEY CARD(マネーカード)の在籍確認の例


    このように、在籍確認は審査担当者の個人名で行われます。そして、そこで申込者が在籍していることを確認できれば在籍確認は完了となります。
    そのため、職場の人にカードローンの利用をバレることは基本的にはないと思います。


    電話に対して以下のような返答であれば、在籍確認は完了することになります。


    在籍確認がOKとなる返答例


    このように、本人が電話に対応できなくても、その人が職場にいることが確認できれば、在籍確認は完了します。


    家族にバレずに利用できるのか?

    結論から言うと、MONEY CARD(マネーカード)を家族にバレずに利用することは難しいです。


    MONEY CARD(マネーカード)のカードは必ず郵送になりますし、利用明細書も必ず郵送されます。このように絶対に郵送物が自宅に送られてくるため、家族に利用がバレる可能性はかなり高いです。


    家族にバレずにカードローンを利用したいという人は、郵送物がない他のカードローンの利用を検討した方がいいと思います。


    融資を受ける方法

    セゾンのMONEY CARD(マネーカード)は、以下の二種類の方法で融資を受けることができます。

    • ATMからの借り入れ
    • 指定口座への振り込み

    融資を受ける際には、どちらの方法でも手数料がかかりません!
    利用できるATMならどのATMでも手数料がかからないことは、他のカードローンにはあまりない点です。


    そのため、自分が利用しやすい方法で融資を受けるのがオススメです。


    ATMからの借り入れ

    ATMでの借り入れでは、カードを利用して借り入れをすることになります。
    利用できるATMさえあれば、24時間いつでも融資をうけることができ、非常に便利です。


    主な入出金が可能なATMは以下の通りです。


    MONEY CARD(マネーカード)の借り入れで利用できるATMの例


    また、以下のATMでも入出金ができます。


    入出金可能なATM
    足利銀行 八十二銀行
    北九州銀行 広島銀行
    北國銀行 百五銀行
    京都銀行 百十四銀行
    埼玉りそな銀行 福井銀行
    佐賀共栄銀行 福邦銀行
    滋賀銀行 豊和銀行
    静岡銀行 北洋銀行
    千葉銀行 南日本銀行
    東京スター銀行 みちのく銀行
    長崎銀行 宮崎太陽銀行
    西日本シティ銀行 もみじ銀行
    山形銀行 山口銀行
    横浜銀行 りそな銀行

    この他にも、多くの地方銀行や信用金庫で、出金のみは可能となっているため、借り入れのATMに困ることはまずないでしょう。


    口座への振り込み

    口座への振り込みは、カード発行後に、インターネットか電話による振り込みの依頼から行うことが可能です。最短数十秒で振り込みをすることが行われます。


    ただ、いつでもすぐに振り込みができるわけではありません。
    14時31分以降の申し込みは翌日の受付となったり、金融機関が休業日の場合は翌営業日の振り込みとなったりなど、振り込みがされない日時があります。


    そのため、すぐに融資を受けたい場合は、ATMを利用した方がいいです。


    返済をする方法

    MONEY CARD(マネーカード)の返済方法は、以下の2種類があります。

    • 口座自動引き落とし
    • ATM・振り込み払い

    この2種類の返済方法について、ここで解説していきます。


    口座自動引き落し

    指定した口座から毎月末日締めで翌々月4日に引き落としをします。もし、4日に金融機関が休業日の場合は、翌営業日に引き落としがされます。


    ATM・振り込み払い

    返済日を5日・10日・25日・末日から選び、選んだ指定日にATMでの支払い、もしくは、セゾンが指定する口座に振り込みをします。


    ATMでの返済には、先述した入出金のどちらもが可能なATMが利用でき、出金のみで利用できる地方銀行や信用金庫で返済をすることはできません。
    ただ、メガバンクやコンビニ銀行で利用が可能なため、そこまで気にする必要はないかもしれません。


    なお、指定する口座への振り込みはどんなATMでも可能ですが、ATMでの支払いと異なり、振込手数料がかかってしまうので、その点には注意しましょう。


    ATMや振り込みでは臨時返済も可能!

    ATMでの支払いや指定口座への振り込みでは、毎月の返済に加えて、都合に合わせて追加で返済をすることも可能です。臨時返済をする際は、あらかじめカード裏面に記載されているフリーダイヤルに連絡をしてから返済を行いましょう。


    臨時返済をすると返済期間が短くなり、その分利息の支払いが減ります。そのため、結果的にお得にMONEY CARD(マネーカード)を利用できるようになります。


    金利について

    セゾンのMONEY CARD(マネーカード)の金利は、コースによって異なります。


    MONEY CARD(マネーカード)の金利と借入額

    コース 金利
    50万円コース 17.7%
    100万円コース 8.0%~17.7%
    200万円コース 8.0%~15.0%
    300万円コース 8.0%~12.0%

    ただし、新規入会での借り入れは、融資額100万円で、金利は15%と固定になっています。


    これは、カードローンとして考えれば、他の業者と比較して金利が低いです。
    他の業者の最高金利がほとんど18%として考えれば、かなりいいように思えます。


    ただし、ちょっとカラクリがあります。実は、利息制限法で金利がしっかりと決まっていて、
    借入枠が10万円未満なら最高金利20%、10万1円以上~100万円未満なら最高金利18%、100万円以上なら最高金利15%となっています。


    そのため、金利が15%のセゾンのMONEY CARD(マネーカード)は、実はごく普通の金利なのです。

    毎月の最低返済額

    MONEY CARD(マネーカード)の毎月の最低返済額は以下のようになっています。


    毎月の返済額

    締切日残高 支払額
    1〜10万円 4,000円
    10万円〜30万円 10万円増すごとに4,000円ずつ加算
    30万円超〜40万円 11,000円
    40万円超〜100万円 10万円増すごとに3,000円ずつ加算
    100万円超〜120万円 30,000円
    120万円超 20万円増すごとに5,000円ずつ加算

    この返済額は、他のカードローンと比較すると、比較的高めの返済額となっています。


    100万円残高がある際の返済額の比較

    カードローン 返済額
    MONEY CARD(マネーカード) 29,000円
    アコム 30,000円
    楽天銀行スーパーローン 15,000円
    みずほ銀行カードローン 22,000円

    返済額が高いと毎月の返済の負担が大きくなります。
    しかし、すぐに返済ができるため、利息をそこまで支払う必要がなくなり、結果的にお得になります。


    事業資金にも利用可能!

    セゾンのMONEY CARD(マネーカード)の特徴的な点の一つとして、資金用とが自由ということがあります。


    そのため、多くのカードローンが禁止している事業資金としての利用を、MONEY CARD(マネーカード)であれば行うことができます。この点は、資金を調達したい個人事業主の人にとって、非常に便利でしょう。


    パートナーカードの発行ができる

    セゾンのMONEY CARD(マネーカード)には、パートナーカードという配偶者専用カードがあります。


    配偶者専用カード


    すごく簡単に言うと、カードを2枚発行出来るということです。
    発行は無料なので、配偶者の許可があれば、専業主婦(夫)でもキャッシングを利用することができます。


    なお、返済や利用額はMONEY CARD(マネーカード)と合算になるので、使いすぎる心配はありません。


    セゾン MONEY CARD(マネーカード)のメリットとデメリット

    最後に、セゾンのMONEY CARD(マネーカード)のメリットとデメリットをまとめてみました。


    セゾンのMONEY CARD(マネーカード)のメリット

    ATMの利用手数料がいつでも無料
    事業資金に利用できる
    パートナーカードを発行できる

    セゾンのMONEY CARD(マネーカード)のデメリット

    即日融資は少し厳しい
    郵送物が必ず送られてくるので利用を隠すことが難しい
    初回借り入れは100万円コースしか選べない

    やはり、長期目線で借入をするのであれば、ムチャクチャハイスペックな業者だと思います。
    ただし、即日でお金が必要!面倒な手続きなしでお金を借りたい!と 考えている人からすれば、あまり向かないと思います。
    とりあえず、お金を借りたい!って思う人にとって、初回30日利息無しというような、サービスも特にありませんし、カード発行で○○をプレゼント!というなサービスもありません。
    ただし、主要の金融機関のATMが無料ですし、ネットから振込手数料も無料、年会費もかからないので、今後何かあった時の為に、いつでもお金を動かせるようにしておきたい!と思う人には自信を持っておすすめします!




    ゼニエモンTOP 低金利おまとめローン 即日融資のローン おすすめ銀行ローン 審査が不安な方 厳選おまとめローン お問い合わせ