学生ローンの友林堂

掲載日:


創業37年の老舗の学生ローンです。
ただ、学生なら誰でもウエルカムというわけではなく、申込できるのは20歳以上の人のみで、アルバイトなど自身で仕事をしていることが必須条件です。
1万円からの貸付が可能で、最高が30万円となっていて、小口専門の業者でもあります。
フリーローンとなるので借入、返済は、基本的に銀行振込にて行うコトになります。

実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
12.0%〜18.0% 1〜30万円※ 最短即日 無し 対象 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要の有無
20.00% 20歳以上※2 3年間での元金自由返済 ネット上のみで完了

※:30万円以内かつ、年収の1/3以内

※2:20歳以上の安定した収入と返済能力が基準値を満たす人





    友林堂ってどんな業者?


    友林堂の会社情報

    会社名 株式会社 友林堂
    所在地 東京都豊島区西池袋3-26-6サンサーラ西池袋3F
    設立 昭和57年2月16日
    登録番号 東京都知事(12)第00534号
    日本貸金業協会会員番号 第000116号

    昭和から営業している老舗の学生ローン

    友林堂は、昭和58年に設立され、35年以上営業している老舗の学生ローンで、金融庁にも登録のある正規の消費者金融です。


    闇金ではない正規の貸金業者は、公式HP上に必ず財務局もしくは各都道府県知事の認可を受けた登録番号の記載があり、金融庁HP内の「登録貸金業者情報検索サービス」から検索することができます。

    全国からの申込に対応している

    友林堂の店舗は、池袋にある本社の1店舗のみとなるのですが、インターネットからの申込、郵送契約が可能、全国からの申込にも対応しているので、地方に住む学生も申込するコトが可能です。


    最大の特徴は最短5分の超スピード審査

    一般的に審査スピードが早いとされる大手消費者金融でも、審査回答は最短30分とされているので、友林堂の審査スピードはメチャクチャ早いと言えます。


    即日の振込融資が可能で、急いで借入をしたい学生には非常にメリットの大きい業者ですが、当然デメリットも存在します。

    申込の条件、審査通過の難易度、金利や返済方法これらについて、友林堂に電話で問い合わせ徹底調査を行いました。
    詳しく解説していきますのでぜひ参考にしてみてください。

    友林堂への申込条件と審査について


    友林堂への申込条件


    申込条件は20歳以上で収入があることと、非常にシンプルなのですが、以下条件にあてはまる場合、審査通過は難しくなると考えられます。


    友林堂の審査通過が難しくなってしまう学生

    アルバイトを始めてまだ1年経過していない

    学生ローンの場合、申し込みフォームに「年収」ではなく「月収」の入力でOKとされている業者が多いのですが、友林堂では必ず「年収」の入力が必須とされています。


    アルバイトを始めて1年経っていない場合は、毎月の給料×12で算出した金額を年収として入力しても構わないのですが、他学生ローンに比べ、審査は厳しめになると考えられます。


    今年度学校を卒業する学生は申し込みを断られる場合がある

    電話調査をした結果分かったことなのですが、友林堂は申込から卒業までの期間が短い場合、それを理由に審査を通過できない可能性が高くなってしまいます。


    具体的に何ヶ月前から審査対象外となるかは、回答していただけませんでしたが、今年度卒業予定の学生には、友林堂への申込は向いていないと言えます。


    アルバイトをしていて収入がある学生であれば、学生専用ローンではなく、通常の大手消費者金融や銀行カードローンへ申し込むことも可能です。

    ただし、学生の場合、社会人として働いている人に比べ、当然審査通過のハードルは高くなるので、銀行カードローンではなく大手消費者金融のひとつアイフルへの申込がオススメできます。

    アイフルは利用者の45%以上が20代と、若い人への融資も積極的に行っている業者で審査への期待値は高めです。

    次のページでゼニエモンがアイフルについて詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。


    契約するにあたり用意が必要となる書類

    学生ローンの友林堂では、原則、年収を証明するための収入証明書の提出は不要、以下本人確認書類の提出のみで契約手続きを進めることができます。


    本人確認書類として提出が必要となるもの


    学生ローンの友林堂で本人確認書類として認められるもの


    友林堂は学生専用のローンとなるため、在学している事を証明する「学生証」の提出が必須となります。


    運転免許証や健康保険証の用意ができない場合、住民票で代用することは可能とされていますが、「健康保険証」を用意できない、持っていない場合、どうしてもその人の社会的信用度は低いと判断され審査通過が難しくなる傾向にあります。


    資金の調達が緊急を要するようでない場合は、健康保険証を提出できる状態になってから、学生ローンへ申込をするのが望ましいと考えられます。


    提出する書類に記載されている住所と現住所が異なる場合、公共料金の領収書を併せて提出する必要があります。


    本人確認書類の提出方法について

    必要書類の提出は、スマホやデジカメで撮影した画像データをメールに添付もしくは、友林堂公式HP上に用意されている「画像送信フォーム」から完結でき、郵送やFAXといった面倒な手続きが不要です。


    友林堂の必要書類の提出方法


    来店申込時は、上記の本人確認書類を友林堂の店舗に持参し、直接提出することになります。


    審査回答まで最短5分!即日で借入できる?


    友林堂は申込から5分〜10分で審査回答と公式HPに明記されています。

    一般的に審査スピードが早い大手消費者金融のプロミスやアコムでも審査回答までは最短30分とされているので、友林堂の審査スピードはメチャクチャ早い部類に入ると言えます。

    友林堂の申込から融資実行までの詳しい流れを電話にて問い合わせ、徹底調査しましたので、ぜひ参考にしてみてください。

    友林堂申込から融資実行までのフローチャート

    • 申込
    • 審査結果の回答
    • 必要書類の提出
    • 電話で契約内容の確認
    • 融資実行
    • 契約手続き

    申込

    友林堂への申込は、店舗への来店、もしくはインターネットから可能で、ネット申込は24時間いつでも手続きが可能です。


    ただし、友林堂の営業時間は次のようになり、この時間外の申込をした場合、審査結果の回答は早くとも翌日以降となります。


    友林堂の営業時間

    平日 10:00〜18:00
    土曜日 10:00〜15:00
    日祝日 休業日

    審査結果の回答

    友林堂の審査回答までの時間


    友林堂では申込手続き完了から最短5分〜10分で審査回答が可能とされています。


    あまりにも早いので、電話にて本当にこんなに早く審査結果が出るのか問い合わせてみたところ、申込内容や、混雑具合によって時間がかかってしまうことはありますが、営業時間内の申込であれば、遅くとも30分〜1時間程度で審査の回答は可能とのことでしたので、どちらにしても友林堂の審査スピードはかなり早いと言えます。


    審査結果の連絡の際に、必要書類についての説明があり、この手続きが終われば、審査は完了となります。


    友林堂は審査の際の在籍確認がない

    通常のキャッシング業者では必須となる在籍確認が行われないので、その分審査回答までの時間が早くなっています。


    アルバイト先に電話がかかってくることもありませんので、バイト先には絶対にキャッシングの事実を知られたくないという学生いはうれしいポイントです。


    融資実行

    必要書類の提出後、契約内容の確認のための電話がかかり、この電話から最短20分以内に、自身の指定する口座へと振込にて融資が実行されます。


    銀行営業時間外の振込融資には対応していないので、当日中にお金を借りたい場合、平日の15時がタイムリミットとなるため、遅くとも14時までには申込から書類提出まで完結させておくことが、即日融資を受けるための最低条件となります。


    友林堂の店舗に来店可能な場合、平日15時以降、土曜日でも申込をしたその日のうちに借入をすることが可能となります。その際には必要書類を事前に確認し、忘れることがないよう注意が必要です。


    契約手続き

    融資実行から1週間程度で、自宅へと契約書類が発送されるので、この書類に必要事項を記入、返送後、全ての手続きが完了となります。


    親や学校にキャッシングを利用したコトはばれない?

    友林堂は、学生でも保証人や親の同意ナシで申込でき、審査の際に親や学校に電話がかけられることはまずありません。


    ただし、インターネットからの申込をした場合、必ず自宅へと契約書類が、「友林堂」と会社名の記載のある封筒で送られてくるので、家族と同居している学生は、キャッシングの利用が親にバレてしまう可能性が非常に高くなります。


    絶対に親には内緒でキャッシングしたい学生は、店舗へ直接来店して契約手続きを行う必要があります。


    東京の店舗へ行くのは難しい、親バレは絶対に避けたいという学生はぜひ次のページを参考にしてみてください。
    自宅への郵送物が一切ない業者の紹介、利用のコツを詳しく解説しています。



    親や学校への電話連絡が必要となってしまう場合も、、


    原則、申込をした本人以外、第三者にはキャッシングの事実が伝えられることはないのですが、返済が遅れる、本人へ催促の電話をかけても繋がらない、このような状況になった場合、自宅や在籍する学校へと友林堂から電話がかけられる可能性が非常に高くなります。

    返済が遅れたからすぐに親に連絡するというようなコトではありませんが、まずは返済が遅れるようなことがないようにする、もし返済が遅れてしまいそうだったら先に電話で相談する、友林堂からの電話には必ず出る、このように心がけておく必要はあります。

    金利と借入限度額について

    友林堂の借入限度額は1万円〜30万円、適用金利は12.0%〜16.8%と定められています。


    これだけ見るともしかしたら低い方の金利12.0%で契約できるかもと期待してしまいますが、どの業者でもはじめての契約の際には、原則高い方、上限金利がでの契約となります、


    友林堂だと16.8%が初回契約時の金利ですが、金利を見ただけでは、イマイチ支払うことになる利息がどのくらいになるのかはイメージできないと思います。


    以下、16.8%で借入をした時に発生する毎月の利息を表にまとめましたので参考にしてください。


    金利16.8%で借入したときの毎月の利息表

    借入する金額 1ヶ月あたりの利息
    5万円 690円
    10万円 1,380円
    15万円 2,071円
    20万円 2,761円
    25万円 3,452円
    30万円 4,142円

    ※1ヶ月は30日 ※小数点以下切り捨て


    10万円借入した場合、毎月の利息は約1,400円です。


    大手消費者金融の上限金利18%で10万円借入した場合の毎月の利息が約1,500円となるので、借入する金額が低い場合、発生する利息の差はさほど大きくありませんが、とにかく低金利にコダワリたいという学生は楽天銀行のカードローンの利用を検討してみるコトをオススメします。


    学生ローンに比べ審査通過のハードルはあがりますが、上限金利でも14.5%と低金利、学生でも申込可能で比較的、柔軟な審査を行っている銀行カードローンです。



    返済方法と最低返済額について

    学生ローンでは、返済日を自由に決めることができる場合が多いのですが、友林堂は返済日の指定は不可、初回借入日が毎月の返済日となります。


    返済方法は指定口座への振込融資、もしくは店舗での直接手渡しのみとなり、口座からの自動引き落としでの返済には対応していません。


    振込先口座は以下から選択可能です。


    友林堂の返済指定口座


    振込手数料は自己負担となるので、これらの銀行口座を持っていない場合、毎月利息以外に手数料も支払うことになってしまいます。


    友林堂は最大でも3年以内の完済が条件となる

    毎月の返済額は、借入する金額や申込者の状態から契約時に決定されることになりますが、友林堂の返済期間は最大でも3年と定められていて、最低返済額は次の表のようになります。


    友林堂の毎月の最低返済額

    借入金額 返済金額
    10万円 3,600円
    15万円 5,400円
    20万円 7,200円
    30万円 10,700円
    40万円 14,300円
    50万円 17,800円

    仮に、10万円を借入した場合の毎月の返済額は3,600円です。

    「月3,600円か!楽勝じゃん!」と感じる人も多いですが、これが3年間続くと考えてください。

    最低返済額のみで返済を続けた場合、完済までに支払う金額の合計は12万9600円、約3万円ほど利息を支払うコトになります。30万円借りたら支払う利息は8万円以上です。

    その場では考えることが難しいかもしれませんが、もう使ってしまったお金のために3年間もの間、利息を含めた返済を続けることになります!

    学生は、社会人に比べ、収入が安定しているとは言えないので、キャッシングを利用する前に、生活を圧迫することなく返済を続けられるかという点をしっかり検討してみることを推奨します。

    友林堂の学生ローンを利用するメリット・デメリットとまとめ

    友林堂について詳しく解説してきましたが、最後にこの学生ローンを利用するメリットとデメリットを簡単にまとめました。


    友林堂を利用するメリット

    審査スピードが早く即日融資も可能
    店舗への来店なしで契約可能
    大手消費者金融よりも金利が低い
    バイト先への在籍確認ナシで審査が完結できる

    友林堂を利用するデメリット

    WEB上で契約手続きを完結できない
    親や家族に契約書を見られる可能性がある
    返済時の振込手数料が自己負担となる

    金利や借入できる金額、返済の利便性などは、学生ローンとしては平均的なスペックですが、友林堂の最大の特徴は最短5分という審査回答までのスピードで、とにかく急いでお金を用意したいと考えている学生にはオススメできる借入先のひとつです。

    池袋にある店舗へ来店が可能な場合、平日15時以降、土曜日の申込でも即日融資が可能となり、自宅への郵送物ナシでの利用もできるので、首都圏に住んでいる学生は友林堂でキャッシングするメリットは大きくなると言えます。

    逆に地方に住んでいて親にキャッシングの利用がバレるのは絶対にマズイという学生、もっとWEB上のサービスが充実していて使い勝手が良い業者が良いと考えている学生は、学生ローンに絞らず、大手消費者金融や銀行カードローンなどの利用を検討してみることを推奨します。


    口コミを投稿する

    評価

    アイコンを選んでください



    ゼニエモンTOP 申込数ランキング 貸金業法について 利用者の実態調査 お問い合わせ