山口銀行カードローン マイカードやまぐち君

掲載日:

山口銀行カードローンマイカードやまぐち君のバナー画像


このカードローンに向いている人

  • 山口銀行の口座を持っている人
  • 中長期的な利用を検討している人
  • 借入を急いでいない人
  • 30万円以上の借入をしたい人

このカードローンに向かない人

  • 山口銀行の口座を持っていない人
  • 短期間・スポット的な利用をしたい人
  • とにかく急いでお金を借りたい人
  • 5〜10万円の少額融資を希望している人
実質年率 限度額 審査時間 保証人 口座開設 職場連絡
4.5%〜14.5% 30〜300万円 最短即日 無し 必須 有り
遅延利率 申込資格 保証会社 来店必要の有無
14%※ 満20歳以上65歳以下 エム・ユー信用保証(株) 不要

※借入限度額100万円以下はナシ



山口銀行カードローンマイカードやまぐち君ってどんなカードローン?

マイカードやまぐち君は、山口県に拠点を置く、
山口銀行が取り扱うカードローンです。


利用するには山口銀行の口座開設が必須となります。
申込の条件に営業エリアによる制限はないのですが、
口座開設には山口銀行の本支店への来店が必要となるため、契約までに一手間かかり、インターネットだけで契約を済ませる事が出来ません。


来店型であるため、全国からの申込への対応は難しく、対応していないと考える方が無難です。


よって、山口銀行の口座を持っている人が検討し、利用すべきカードローンという位置づけで考えています。
ただし、口座を持っている事でのメリットは口座開設の時間を短縮できるという程度で、口座をすでに持っている場合でも、即日での融資には対応していません。


とにかく急いでお金を借りたいと考えている人は
次の【業者検索】を利用してみてください。
自身が求める条件に合ったカードローンをかんたんに検索することができます。


いくら必要? 選択しない 50万円以下 50万円以上 100万円以上 300万円以上
借入目的 設定しない 趣味娯楽 生活費用 おまとめ 1本化借り換え
金利 設定しない 15%以内 10%以内 7%以内
あなたの状況 設定しない 会社員 派遣社員 アルバイト パート 自営業 専業主婦
カード発行有無 設定しない あったほうがいい 振込だけでいい
よく使うATM
持っている銀行口座

山口行カードローンマイカードやまぐち君について、電話で問い合わせ、徹底調査しました。
他カードローンとの比較を交えつつ、詳しく解説していきます。

山口銀行公式HP以上に濃い情報をお届けしますので、マイカードやまぐち君の利用を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

あまり時間に猶予がない!という人は、以下目次から自身の知りたい項目を選択してもらえれば幸いです。


  1. 山口銀行カードローンマイカードやまぐち君への申込条件
  2. 契約時に用意しておくべき書類
  3. 山口銀行カードローンマイカードやまぐち君は最短何日で借入できる?
  4. 在籍確認について 勤務先への電話連絡はある?
  5. 金利と借入限度額について
  6. 借入方法・利便性について
  7. 毎月の返済額と返済方法について
  8. メリット・デメリットとまとめ
  9. 山口銀行カードローンマイカードやまぐち君利用者の口コミ

山口銀行カードローンマイカードやまぐち君への申込資格がある人


山口銀行カードローンマイカードやまぐち君への
申込資格はつぎのようになります。

  • 申込時の年齢が満20歳以上65歳以下の人
  • 継続的に安定した収入がある人
  • 保証会社エム・ユー信用保証鰍フ保証が受けられる人

属性

カードローンマイカードやまぐち君に申込可能な属性


カードローンマイカードやまぐち君利用には山口銀行口座開設が必須

カードローンマイカードやまぐち君を利用するには、
山口銀行の口座開設が必須条件となります。


カードローンマイカードやまぐち君は、申込条件に、
住所や勤務地の指定、制限はないのですが、
口座開設は、山口銀行の本支店に直接来店する必要がある為、
山口銀行の営業エリア外からの申込は難しくなっています。


山口銀行の営業エリア


山口県以外の都道府県は、支店の数が1〜2店舗と
非常に少なくなっているので、マイカードやまぐち君は、
山口県に住んでいる人、もしくは生活圏内に山口銀行の
支店がある人にのみオススメできるカードローンだと言えます。


口座の開設は、審査通過後、契約時でOKなので、現在口座を持っていない状態でも、申込、
審査を受けるコトは可能です。

契約時に用意しておく必要がある書類


山口銀行の口座を持っている人が用意する書類

カードローンを利用する際、本人確認書類の提出は、
基本的に必須条件となるのですが、



口座開設時に、身分の証明は完結できているので、
カードローンマイカードやまぐち君の契約時には、
本人確認書類の提出なしで利用可能です!


山口銀行の口座をすでに持っている人は、
PC・スマホを使いインターネットからのの申込をすることで、
申込から契約手続きまでWEB上で完結するコトができます。


山口銀行の口座を持っていない人が用意する書類

山口銀行の口座を持っていない人は、次の書類と印鑑を用意する必要があります。



口座開設の手続きには支店窓口への来店が必須となるので、
現在口座を持っていない人は、申込、審査通過後、
上記本人確認書類と銀行届出印を持参、口座の開設と、
カードローンの契約手続きを同時に行う流れとなります。


収入証明書の提出条件について

山口銀行カードローンマイカードやまぐち君では、
借入限度額100万円以下の場合、収入証明書の提出は
不要とされているのですが、


2017年4月から、銀行カードローンも、法的拘束力はないのですが、
自主規制で総量規制の対象となり、50万円以上の借入限度額から、
収入証明書の提出が必要となる傾向にあります。


50万円以上の借入を考えている人は、
以下の書類を用意しておくことで、契約手続きを
スムーズに完結することができます。



なお、収入証明書の提出は郵送もしくは窓口に来店しての
提出となる為、収入証明書の提出が必要と判断された場合、
山口銀行の口座を持っている場合でも、
契約手続きをWEB上で完結するコトは不可となります。

山口銀行カードローンマイカードやまぐち君で最短で借入するには


山口銀行カードローンマイカードやまぐち君では、

  • インターネット
  • 電話
  • FAX
  • 郵送
  • 銀行窓口

5通りの申込方法から自身で選択することが可能です。


山口銀行の口座を持っている人のみが、
利用可能なWEB完結型で申込をした場合の、
申込から借入までの流れは次のようになります。


マイカードやまぐち君の申込から借入までの流れ


本人確認書類の提出不要で、申込から契約手続きまで、
窓口への来店・郵送での手続きナシ、WEB上で完結することができます。


ただ、スマホ一つあればいつでもどこからでも利用できる点は、
メリットになるのですが、WEB完結型での申込の場合、
自宅へローンカードが届くまで、借入することができず、
申込から実際に借入開始するまでには約10日〜2週間かかってしまいます。


少しでも早く借入したい人は、WEB完結型ではなく、
店頭での契約手続きをすることで、ローンカード到着前、
口座振替での借入も可能となり、申込日から、
最短2日〜3日で融資を受けることができますが、


店頭での契約手続きは、平日15時までの銀行窓口に
来店する必要があるので、土日が休みの会社員の人には
かなりハードルが高くなっています。


マイカードやまぐち君は借入を急ぐ人には向いていない

審査回答まで最短翌営業日とはされていますが、
電話で問い合わせたところ、あくまで『最短』で、
審査回答までに3日程度、借入までには10日から2週間かかるコトも
あるとのことでした。


山口銀行の口座を持っていて、借入までに時間の猶予がある人以外は、
カードローンマイカードやまぐち君は不向きだと言えます。


以下、

  • 土日・祝日も即日審査回答可能
  • 即日振込融資可能
  • 自動契約機でのローンカード発行も可能

融資までのスピードに特化していて、
即日での借入に有利なカードローンを紹介していきますので、
借入を急ぐ人はぜひ参考にしてみてください。


借入をとにかく急ぐ人にオススメなカードローン一覧

業者 土日・祝日のカード発行 利用可能時間
プロミス 9:00~22:00(一部店舗21:00まで)
アコム 8:00~22:00(一部店舗異なる)
アイフル 8:00~22:00(一部店舗異なる)


ほとんどのカードローンで、即日振込融資を希望する場合は、
平日、午前中のうちの申込が必須条件となるので、
午後からの申込で即日で借入をするのはかなり難しくなります。


ここで紹介しているカードローンは、
自動契約機でのローンカードの発行をすることで、
夕方以降、土日・祝日の申込でも、即日の借入が可能となります。


急いでお金を借りたい人には、これらカードローンの利用を推奨しています。

山口銀行カードローンマイカードやまぐち君の在籍確認について


カードローンを利用するには、どこのカードローンでも在籍確認が必須項目となり、
これは基本的に勤め先への電話連絡により行われます。


カードローンマイカードやまぐち君も同様で、
申込から審査回答までに必ず勤務先に電話が掛けられます。


山口銀行カードローンマイカードやまぐち君の在籍確認について


在籍確認の電話は、本人が出る必要はありませんし、
この電話で、申込をした本人以外の第三者に、
カードローン申込の事実を伝えられることは絶対にないのですが、


次のような問い合わせをいただくことが多くあります。


・会社名を名乗らない電話は取り次いでもらえない
・基本的に現場にて仕事をしているから、自分宛に電話がかかった時点で怪しまれそう。

『在籍確認ナシで利用できるカードローンってないんですか?』


在籍確認は、審査をする上で非常に重要な項目となり、必ず必要となり避けて通ることはできないと考えてください。

ただ、在籍確認ナシではありませんが、在籍確認を電話以外の方法で行ってくれるカードローンはいくつかあります。

絶対に電話以外の方法で在籍確認がクリアできるというわけではないのですが、当サイトで実際に申込、検証もしてみたので、勤め先に電話をかけて欲しくないという人は、次の表をぜひ参考にしてみてください。


書類提出で在籍確認をクリアできるカードローン一覧

以下カードローンは、勤務先への電話ではなく、指定される書類の提出で
在籍確認をクリアできるカードローンとなっています。


本当に書類でも在籍確認をクリアできるのか実際に検証もしてみました。


業者名 書類での在籍確認 当サイト実績
アコム 〇 書類にて在籍確認が出来た
アイフル 〇 書類にて在籍確認が出来た
モビット 未検証
三井住友銀行 △※審査次第で書類提出可 〇 書類にて在籍確認が出来た
新生銀行カードローン レイク △※審査次第で書類提出可 未検証

会社名と申込者の氏名が同時に確認できる書類を提出することで在籍確認を
クリアできるのですが、この提出書類は各カードローンにより異なり、

  • 会社発行の健康保険証
  • 社員証
  • 給与明細書
  • 源泉徴収票

これらの書類が在籍確認に必要な書類となることが多いです。


マイカードやまぐち君の在籍確認は非通知でかけられる

マイカードやまぐち君の在籍確認は基本的に非通知で掛けられます。
勤め先が非通知での電話は取り次いでもらえないという人は、
申込後に山口銀行ローンセンターに電話をかけて、その旨を伝えることで、
番号を通知して電話をかけて貰うコトも可能です。

山口銀行カードローンマイカードやまぐち君のスペックを徹底調査してみた!

・マイカードやまぐち君の金利は低い?
・どうやって借入するの?
・返済方法は選べる?
・毎月いくら返せばいいの?

ここからはカードローンを利用する上で最低限知っておきたい情報を徹底調査、解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。


金利と借入限度額について


マイカードやまぐち君の金利と借入限度額


どこのカードローンでも金利と借入限度額は、
このように表記されますが、
これだけで金利の低い、高いを判断してはいけません。


カードローンの金利は、借入限度額ごとに適用金利が定められ、
借入限度額は審査によって決定されます。


マイカードやまぐち君の借入限度額ごとの適用金利表

借入限度額 適用金利
30・50・70万円 14.5%
100・150・200万円 12%
250万円 8.5%
300万円 4.5%

マイカードやまぐち君の上限金利は14.5%で、
これは消費者金融と比べると低く、
銀行カードローンの中では平均的な水準となります。


次に、下限金利を見ていきます。


カードローンでは、初めての申込で、下限金利が適用されることは、
ほぼないのですが、利用開始後、遅れなく返済を続け、
自身の信用を上げていくことで、借入限度額の増額が可能で、
借入限度額が大きくなることで、適用金利は下がっていきます。


マイカードやまぐち君では借入限度額のMAX300万円で、
適用金利は4.5%と設定されているのですが、
これはかなり低い部類に入ります。


大手メガバンク、三井住友銀行カードローンの適用金利と
比較してみました。


三井住友銀行カードローン借入限度額ごとの適用金利表

借入限度額 適用金利
100万円以下 12.0~14.5%
100万円超200万円以下 10.0~12.0%
200万円超300万円以下 8.0~10.0%
400万円超500万円以下 6.0~7.0%
500万円超600万円以下 5.0~6.0%
600万円超700万円以下 4.5~5.0%
700万円超800万円以下 4.0~4.5%

300万円以下の借入限度額だと、適用金利は8〜10%、
4.5%の金利が適用されるのは、600万円超の
借入限度額となった場合のみです。


カードローンを中長期的に利用予定の人は、
山口銀行カードローンマイカードやまぐち君を
利用することで、他カードローンよりお得な金利で
借入することも可能となります。


ただ、借入限度額の増額、金利の引き下げは、
必ずできるものではありませんし、
2017年4月から銀行カードローンも総量規制の対象になったこともあり、
借入限度額の増額は難しくなっていくと考えられます。


カードローンを利用する際、ほとんどの人が初回は、
上限金利、もしくはそれに近い金利が適用されることが多いので、


短期間・スポット的なカードローンの利用を考えている人は、
金利の比較は、上限金利で行う事を推奨します。


借入方法と利便性について


山口銀行カードローンマイカードやまぐち君は、
振込融資が利用できるのは、窓口に直接来店して、
契約手続きを行った場合の初回のみです。


2回目以降の借入は、ローンカードを利用した
ATMでの借入方法のみとなります。


利用可能ATMは、山口銀行ATMの他に、
提携銀行ATM、コンビニATMが利用可能となっています。


マイカードやまぐち君の利用可能ATM


山口銀行カードローンマイカードやまぐち君はネットバンクを利用した借入や、
振込融資には対応していませんが、コンビニATMが手数料無料で利用できるので、
借入をする際に、不便に感じることは少なく済みます。


返済方法と毎月の最低返済額について


『金利が低い=負担する利息が少なく済む』
多くのユーザーがこのように考えています。

これはもちろん間違いではないのですが、カードローンを利用するうえで、金利の差以上に負担する利息に大きな影響を与えるのは、毎月の最低返済額と完済までにかかる期間です。

非常に重要な項目となりますので、当サイトで作成した返済シュミレーションを利用して、山口銀行カードローンマイカードやまぐち君の返済について詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。


カードローンマイカードやまぐち君の返済は、
毎月1日(銀行休業日の場合は翌営業日)に、
山口銀行の口座から自動引き落としにて行われ、


返済する金額は、前月末日の借入残高により決定、
次の表のようになります。


前月末日の借入残高 毎月の返済額
1万円未満 前月末日の借入残高+利息
1万円以上50万円以下 10,000円
50万円超100万円以下 20,000円
100万円超200万円以下 30,000円
200万円超300万円以下 40,000円

マイカードやまぐち君の毎月の最低返済額は高め!

マイカードやまぐち君のの毎月の最低返済額は、
50万円以下の借入残高の場合、一律10,000円と決まっていて、
高めの設定となっています。


最低返済金額が高いカードローンと低いカードローン。
最低返済額が低いカードローンの方がメリットが大きいように感じてしまう
ユーザーが多いですが、


以下、マイカードやまぐち君の返済シュミレーションと、
最低返済額が低く設定されている三井住友銀行カードローンの
返済シュミレーションを見比べてください。


マイカードやまぐち君の返済シュミレーション

借入金額 実質年率 返済回数 月返済額 利息合計
10万円 14.5% 11回 10,000円 7,232円
15万円 14.5% 17回 10,000円 16,509円
20万円 14.5% 23回 10,000円 30,319円
30万円 14.5% 38回 10,000円 74,832円
50万円 14.5% 76回 10,000円 271,608円

三井住友銀行カードローンの返済シュミレーション

借入金額 実質年率 返済回数 月返済額 利息合計
10万円 14.5% 75回 2,000円 51,374円
15万円 14.5% 96回 4,000円 83,470円
20万円 14.5% 121回 4,000円 137,167円
30万円 14.5% 153回 6,000円 237,068円
50万円 14.5% 202回 10,000円 469,098円

三井住友銀行カードローンの毎月の最低返済額は、
10万円以下2,000円、20万円以下4,000円、30万円以下6,000円、
40万円以下8,000円、と10万円刻みで細かく設定されています。


この2つの返済シュミレーションを比較すると、
返済金額が低いと、返済期間が長くなり、
その分支払う利息の合計が大きくなることが分かります。


最低返済額が低いから良い、最低返済額が高いから悪いということではなく、
自身の条件に合ったカードローンを選ぶことが最も重要です。


借りたお金はとにかく早く返したいという人であれば、
返済額が高めのカードローンの方が、メリットは大きくなりますし、


今は余裕がないからひとまず少額で返済を続けてまとまったお金が出来次第、
全額返済したいという人ならば、返済額が低めに設定されているカードローンを選ぶことで、
享受できるメリットが大きくなります。


山口銀行カードローンマイカードやまぐち君は、

・口座からの自動引き落としで返済忘れのリスクは低め
・ATMで現金を入金をする手間ナシ
・返済額は高めの設定で早期完済を目指しやすい

30万円以上の借入を希望している人に利用を推奨できるカードローンだと言えます。

山口銀行カードローンマイカードやまぐち君を利用するメリット・デメリット


山口銀行カードローンマイカードやまぐち君について、
徹底調査・解説してきましたが、最後にこのカードローンを利用するメリットと
デメリットを簡潔にまとめました。


メリット

マイカードやまぐち君を利用することでメリットを
享受できるのは、山口銀行口座を
すでに持っている人のみとなります。


書類の提出一切なし・WEB完結申込可能

山口銀行口座をすでに持っている人は、
本人確認書類の提出不要、申込から契約まで、
来店・郵送なし、WEB上で完結することができます。


スマホ1つあれば、いつでもどこからでも、
マイカードやまぐち君の利用は開始できます。


お金の管理を1本化できる

マイカードやまぐち君は、毎月の返済を、
山口銀行口座からの自動引き落としで行うので、
メインバンクとして山口銀行口座を利用している場合、
毎月の収入と支出をひとまとめにでき、お金の管理がしやすいです。


山口銀行を給料の受け取り先口座にしている人であれば、
毎月の返済の為にお金を移動させる必要がないので、
返済遅れによる遅延損害金発生のリスクを低く抑える事ができます。


デメリット

利用には山口銀行口座開設が必須

口座開設手続きには、かならず山口銀行の支店窓口への来店が
必要となります。


少額・短期間の借入を予定している人は、
口座開設ナシで利用できるカードローンの利用を
検討してみる事をオススメします。


即日融資はできない

すでに山口の口座を持っている人でも、
申込から借入までには最短でも5〜1週間程度はかかってしまうことが多いです。


窓口への来店が難しい場合、ローンカード到着後の借入開始となる為、
さらに日数がかかり、10日から2週間かかってしまいます。


まとめ

・金利や借入限度額などのスペック
・申込から融資実行までのスピード
・利用開始後の利便性

これらを他カードローンと比較した時に、マイカードやまぐち君が特別優れている点は、正直ありません。

山口銀行口座を、給与振込先に指定している、預金口座として利用している、これらの要素は、審査の際にプラスの判断材料となり、審査に通りやすくなる傾向にあるので、マイカードやまぐち君は山口銀行の口座をメインバンクとしている人にのみオススメできるカードローンとなっています。

現在、山口銀行の口座を現在持っていない人は、地域限定のカードローンではなく、全国対応しているみずほ銀行や三井住友銀行といったメガバンクのカードローンやプロミス・アコムといった大手消費者金融を比較・検討してみることを推奨します。



口コミを投稿する

評価

アイコンを選んでください



ゼニエモンTOP 申込数ランキング 貸金業法について 利用者の実態調査 お問い合わせ