消費者金融のユニズムについて徹底調査!あらゆる角度から徹底的に解説します!

掲載日:

キャッチ画像


消費者金融「ユニズム」は、三重県鈴鹿市を中心にサービスを展開する小さな消費者金融です。


アイフルやアコムといった大手消費者金融と違い知名度が高くないため、「利用しても大丈夫なの?」「ヤミ金なのでは?」といった疑問や不安を抱える方が多いでしょう。


しかし、ユニズムはちゃんとした正規の消費者金融です。


とはいって、ユニズムの特徴や審査内容、借入までの流れなどを知らないまま利用するのは、手間と時間がかかるためおすすめしません。


そこで今回は、ユニズムがどんな消費者金融なのか解説します。


基本情報はもちろん、申込資格がある人や契約に必要な書類、具体的な流れなどもお話するので、ぜひ参考にしてください。


実質年率 限度額 審査時間 保証人 口座開設 職場連絡
15.0%〜20.0% 1万円〜100万円 最短即日 無し 不要 有り
遅延利率 申込資格 保証会社 来店必要の有無
20.0% 20歳以上 - 無し


ユニズムは、振込による即日融資に対応していますが、限度額の低さがネックになっています。
以下のページでは、即日融資に対応しているおすすめのカードローンを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

    ユニズムってどんな業者?ヤミ金なの?


    株式会社ナショナル商事が運営する消費者金融ユニズムは、三重県鈴鹿市に店舗を構える小さな業者です。


    大口の融資ではなく小口の融資がメインなので、審査基準はそれほど厳しくなく、アルバイトやパートの人でも利用できる可能性があります。


    また、知名度が低いため「ヤミ金なのでは?」と心配する方もいますが、ユニズムは日本貸金業協会に加盟している正規の業者です。


    ちなみにヤミ金とは、出資法等の法律に違反して、金利が年0%を大きく超えていたり悪質な取り立てをしていたりする業者のことを指します。


    ユニズムの最大年率は20%となっているため、法定金利内の設定です。


    ユニズムの会社情報

    会社名 株式会社ナショナル商事
    本社所在地 〒513-0823 三重県鈴鹿市道伯3丁目10番18号
    設立 昭和52年4月26日
    登録番号 三重県知事(13) 第00164号
    日本貸金業協会会員番号 第002935号

    正規の貸金業者は、公式HP上に必ず認可を受けた登録番号の記載があります。


    また、すぐに見つけられない場合も、金融庁HP内の「登録貸金業者情報検索サービス」から検索することが可能です。


    日本貸金業協会に登録のある業者の場合は、こちらで確認することが可能です。




    このように、ユニズムは正規の消費者として登録されています。


    ユニズムは知名度が高くないため、利用するのに不安を感じる方も多いですが、ヤミ金などではないので安心して利用してください。

    ユニズムに申込資格がある人

    ユニズムへの申し込み条件は、次のように定められています。


    属性

    • 満20歳以上である
    • 本人に安定した収入がある
    • 他の貸金業者から年収の3分の1を超える借り入れを受けていない

    このようにユニズムは、消費者金融の中でもかなり条件が優しくなっています。


    まず、年齢が20歳以上というのは法律で定められた最少年齢です。


    また、定期間安定した収入があるなら正社員でなくても申し込みは可能になっています。


    ただし、パートナーに収入があっても自身に収入がない場合は借り入れができないので注意しましょう。


    もちろん、絶対に誰でも融資してもらえるわけではありません。


    では、どのような場合に審査落ちとなる可能性があるのか、見ていきましょう。


    自身に収入がない


    1つ目の審査に落ちる原因は、自身に収入がないケースです。


    ユニズムでは収入がなければ融資はできません。


    なぜなら、消費者金融では年収の3分の1を超える金額を貸してはならないという法律があるからです。


    例えば、年収が300万円なら最大100万円まで融資してもらえます。


    しかし、収入が0円なら融資できる金額も0円となってしまうのです。


    決して高い年収である必要はありませんが、ユニズムでは収入がない場合は審査に落ちてしまいます。


    信用情報が悪すぎる

    2つ目の審査に落ちる原因は、信用情報が悪すぎるケースです。


    信用情報とは、カードローンやクレジットカードの利用履歴などの情報を記載したデータのことを指します。


    カードローンでは、消費者金融・銀行など形態に関わらず必ず信用情報を開示し、返済状況に問題がないか確認されます。


    信用情報の利用目的は、以下の通りです。


    • 本人の識別
    • 契約状況の確認
    • 返済状況の確認
    • 事故情報の有無

    ユニズムで融資を受ける際も、必ず信用情報を照会しています。


    つまり過去に債務整理をしていたり、現在返済が滞っていたりすると、審査に悪影響を及ぼすのです。


    ちなみに、過去に任意整理や自己破産といった債務整理を利用した場合は、一定期間その情報が信用情報に記載されます。


    債務整理の情報が記載される年数は、以下の通りです。


    任意整理 完済から約5年
    個人再生 約5〜10年
    自己破産 約5〜10年

    このような情報が信用情報に記載されていると、仮に年収などの属性が問題なくても無条件で審査落ちとなります。


    この状態をブラックリストと呼びます。


    また、ブラックリスト入りしている場合、保管年数が経過する以外に情報を削除する方法はありません。


    自分の信用情報の状態が気になる人は、個人的に情報の開示も可能なので開示してみるのがオススメです。



    電話での確認が取れない

    3つ目の審査に落ちる原因は、電話での確認が取れないケースです。


    ユニズムでは、在籍確認や本人確認の電話に出られなかった場合、審査落ちの連絡が届きます。


    また電話に出られない人だと、仮に返済が滞った場合も連絡がつかないのでは?と不信感を抱かせてしまい、審査落ちとなる可能性が高いです。


    信頼を与える意味でも、電話には必ず出るようにしてください。


    すでに他社から年収の3分の1を超える借り入れがある

    4つ目の審査に落ちる原因は、すでに他社から年収の3分の1を超える借り入れがあるケースです。


    前の項目でも解説した通り、消費者金融では年収の3分の1を超える金額を融資してはならない法律があります。


    例えば年収が600万円なら、年収の3分の1である200万円まで借り入れが可能です。


    この200万円という金額は1社での話ではなく、複数業者のトータル金額になります。


    つまり、A社とB社から100万円ずつ借り入れている場合、合計200万円となり新たな借り入れはできません。


    ちなみに、総量規制が適用されるのは消費者金融だけで、銀行のカードローンには適用されません。


    もし、既に年収の3分の1以上の借り入れがあり、尚かつ属性など他の条件に問題がない人は、銀行のカードローンに申し込んでみても良いでしょう。


    ユニズムの契約に必要な書類


    ユニズムで提出が必須となっている書類は、本人確認書類のみです。


    現住所が記載された運転免許証を用意すれば問題ありません。


    運転免許証がない場合は、健康保険証やパスポートなどが代用可能です。


    ただし、他社からの借り入れしている人や借入希望額が50万円以上の人は、本人確認書類に加えて収入証明書の提示が求められます。


    以下の書類の中から、1つ用意しておきましょう。


    書類名 発行場所
    所得証明書 市区町村役場
    課税(非課税)証明書
    所得・課税(非課税)証明書
    源泉徴収票 勤務先
    給与明細書
    確定申告書 市区町村役場・税務署

    書類によっては「直近2か月以内のもの」などの縛りがあるので、申込時に必ず確認しましょう。


    ちなみに、ユニズムでは申込の段階で本人確認書類・収入証明書が求められるケースはありません。


    一方で、あらかじめ用意しておいた方がスムーズな借り入れができるので準備しておいて損はないでしょう。

    申込から借入までの流れ


    ユニズムの申し込み方法は、インターネットのみとなっています。


    来店する必要がないため、全国どこに住んでいても利用可能です。


    一方で、電話や郵送などの申し込み方法が用意されていないので、インターネットが苦手な方にとっては利便性が悪いと感じるかもしれません。


    ただ、インターネットから申し込みは非常に簡単なので、パソコンに不慣れな方でも流れを知っていれば問題なくできるでしょう。


    以下で、申込から借入までの流れについて解説します。


    • 公式サイトから申し込み
    • 審査・必要書類の提出
    • 電話での本人確認
    • 融資実行
    • 契約書の郵送

    ステップ1.公式サイトから申し込み

    まず、ユニズムの公式サイトにアクセスしてください。


    公式サイトはこちら

    トップページに「今すぐお申込こちらから」というボタンがあるので、そちらをクリックしてください。



    画面が切り替わると「お申込 新規」と書かれたページに進みます。


    同意事項が記載されているので、よく読んで問題なければ「同意する」を押してください。



    画面が切り替わると、名前や住所・仕事・希望金額などの入力画面になります。


    よく読みながら、正直に記入していきましょう。



    全て入力し終えたら、一番下の「確認」ボタンをクリックします。


    記入した情報の確認画面が表示されるので、内容をよく確認した上で問題なければ送信してください。


    以上で申し込みは完了です。


    ステップ2.審査・必要書類の提出

    提出した情報を基に、ユニズム側が融資しても問題ないか厳正に審査します。


    審査が完了すると、メールに審査結果の連絡が届きます。


    審査に通過していれば、メールに必要書類の提出について記載されています。


    どの書類を用意すべきなのか書かれているので、よく読んで必要書類を用意しましょう。


    書類の提出方法は、メールかFAXの二択です。


    ステップ3.電話での本人確認

    必要書類の提出が完了したら、続いて本人確認の電話が行われます。


    これは、本当に会社に勤めているか確認する在籍確認とは違い、自宅や携帯電話にかかってくる電話です。


    記入した電話に嘘の申告がないか、確認するための作業になります。


    自宅に固定電話がある場合は、そちらにかけてもらう方が信用度は増すのでオススメです。


    ちなみに申込欄を見てみると、自宅の電話番号は必須ではなく、携帯電話のみ必須となっています。



    携帯電話しか持っていない、もしくは自宅に電話をかけてほしくない場合は、申込時に携帯電話の番号だけ記入してください。


    ちなみに、ほとんどのカードローンで行われる在籍確認については、後の項目で詳しく解説していきます。


    ステップ4.融資実行

    電話で在籍確認が取れたら、いよいよ融資の実行です。


    指定した銀行口座に振り込みがあるので、確認してください。


    振込に使う銀行口座は、どの銀行でも問題ありません。


    ステップ5.契約書の郵送

    ユニズムでは、融資実行の後に契約書の郵送があります。


    自宅に届くので、必ず受け取るようにしてください。


    また、局留め指定はできないので、家族に知られたくない方は注意しましょう。

    在籍確認と自宅への郵送物について


    ユニズムの在籍確認

    ユニズムも、在籍確認の電話を勤め先にかけます。


    ここで心配になるのは、自分以外の社員が電話に出た時、カードローンの利用がバレるのでは?という点でしょう。


    電話をかける際、ユニズムの担当者は電話口が本人だと分かる前に、「消費者金融」や「ユニズム」という言葉を出したりしません。


    在籍確認の流れは、次の通りです。



    本人以外の社員が電話に出た場合、担当者は自身の個人名だけを名乗ります。


    電話を受けた同僚が「○○に取り次ぎます」「今、席を外しております」と答えれば、在籍確認は完了です。


    それでも不安を感じるなら、あらかじめ同僚などにはクレジットカードの審査の電話が来ると伝えてくと良いでしょう。


    郵送物は自宅に届く

    ユニズムでは、契約書の書類が自宅に届きます。


    おまけに局留め不可となっているため、必ず自宅に郵送物が届くのです。


    家族と同居している方は、このタイミングで消費者金融の利用がバレる恐れがあります。


    郵送を避ける手段はないので、家族にはあらかじめローン利用について話しておくか、郵送物を頻繁にチェックして自力で回収しましょう。


    どうしても自宅に郵送物を送ってほしくない人は、郵送物なしでキャッシングできる消費者金融を探すしかありません。


    金利と借入限度額


    ユニズムの金利と借入限度額は、次のようになっています。


    契約限度額 適用される金利
    1万円〜9万円 20%
    10万円〜99万円 18%
    100万円 15%

    借入金額が少ない場合は、金利20%と高めに設定されています。


    しかし、100万円の借り入れになると、金利は15%と低い設定です。


    ただし、借入金額が50万円を超えると収入証明書の提出が必要になり、審査基準が厳しくなります。


    そのつもりで申し込みをしてください。


    返済の目安

    ここでは、いくら借りたらどのくらいの回数で返済が終わり、トータルいくらの返済をするのか、目安について紹介します。


    利用額 月々の返済額 返済回数 支払総額
    5万円 6,000円 10回 54,213円
    10万円 6,000円 20回 115,812円
    15万円 6,000円 32回 189,181円
    20万円 10,000円 24回 239,299円
    25万円 10,000円 32回 315,316円
    30万円 11,000円 36回 388,226円
    35万円 11,000円 44回 478,695円
    40万円 11,000円 53回 581,808円
    45万円 13,000円 50回 638,708円
    50万円 13,000円 58回 750,165円

    借入金額が15万円以下であれば、毎月の返済額は6,000円です。


    また50万円の場合、毎月の返済額は13,000円と、やや返済額は高い水準ではありますが、それほど負担なく返済ができる範囲と言えます。


    ただ、もっと返済額が低いカードローンも中にはあります。


    あまりお金に余裕がない人や、できれば返済額は低い方が良い人は、以下のページをチェックしてください。


    ユニズムを利用するメリット・デメリット


    続いて、ユニズムを利用するメリット・デメリットについて解説します。


    メリット

    来店不要で借り入れできる

    ユニズムの申し込みはインターネットから行います。


    申し込み後もメールや電話でやり取りすれば融資実行まで進めるので、一切来店する必要がありません。


    中小の消費者金融の中には、来店契約が必須の場合もあるので、非常に便利なポイントと言えるでしょう。


    過去にブラックリスト入りしていた方でも融資してもらえる

    過去に返済トラブルを起こしていると、信用情報に記録されます。


    一定期間経過するまでその情報は削除されないのですが、実は過去のトラブルがあった事実は残り続けるのです。


    そして、消費者金融の中にはすでに保管期限が過ぎた事故歴もチェックし、融資不可となるところがあります。


    しかし、ユニズムは過去にブラックリスト入りしていた方でも、すでに保管期限が過ぎていれば、再び融資対象として審査してくれます。


    もちろん、現在進行形でブラックリスト入りしている方への融資はできないので、その場合は保管期間が経過するまで待ってから申し込みしてください。


    デメリット

    金利が高い

    ユニズムの金利は15〜20%となっています。


    それに対して、大手消費者金融の金利は以下の通りです。


    業者名 金利(年率) 借入限度額
    ユニズム 15〜20% 1万〜100万円
    プロミス 4.5〜17.8% 1万〜500万円
    アコム 3.0〜18.0% 1万〜800万円
    アイフル 3.0〜18.0% 1万〜800万円
    SMBCモビット 3.0〜18.0% 1万〜800万円

    銀行のカードローンなら、さらに安い金利のローンが用意されています。


    大手消費者金融や銀行などと比べると、ユニズムの金利は高いと言わざるを得ません。


    ただし、金利が安い業者はそれだけ審査も厳しくなるので、不安がある方はユニズムを利用した方が良いでしょう。


    電話相談できる時間が短い

    ユニズムの電話問い合わせ窓口は、平日10:30〜13:00までしか営業していません。


    また、電話での対応はあくまでもお問い合わせのみです。


    電話からの申し込みは対応していないので、注意しましょう。


    在籍確認と郵送物がある

    3つ目のユニズムを利用するデメリットは、在籍確認と郵送物がある点です。


    在籍確認をされると、会社に消費者金融の利用がバレる恐れがあります。


    また、家族に消費者金融の利用がバレる可能性があるため、郵送物の送付は避けたいと考える方が多いでしょう。


    ユニズムではこの両方が行われるため、周囲にローン利用を秘密にしたい方はヒヤヒヤしながら申し込まなければなりません。


    特に郵送物は100%バレない方法がないため、タイミング次第では家族にバレる恐れがあります。


    在籍確認については、本記事の「ユニズムの在籍確認」という項目でバレにくくする方法を解説しているので、ぜひ参考にしてください。

    まとめ


    今回は消費者金融ユニズムについて解説しました。


    知名度が低い小さな消費者金融なので、中には「ヤミ金なのでは?」と心配する声も聞かれます。


    しかし、ユニズムはしっかり貸金業の登録をしており、加えて日本貸金業協会に加盟している、安心・安全の消費者金融です。


    また、1万円という小額からの融資も行っており、非正規雇用の人も利用できる可能性があります。


    ユニズムに興味を持った人は、ぜひ公式サイトから申し込みを進めてください。



    ゼニエモンTOP 低金利おまとめローン 即日融資のローン おすすめ銀行ローン 審査が不安な方 厳選おまとめローン お問い合わせ