徳島大正銀行カードローン「SaSaっとカードローン」を徹底調査!あらゆる角度から解説します!

掲載日:

SaSaっとカードローンのバナー画像


「SaSaっとカードローン」は、2020年に徳島銀行と大正銀行が合併してできた徳島大正銀行のカードローンです。
SaSaっとカードローンは、WEB完結型とそうでないものの二種類があり、そのうえでSaSaっとカードローンαという別のカードローンもあるため、少しややこしいと思います。


ここでは、そんなSaSaっとカードローンについて、詳しく解説していきます。


このカードローンに向いている人

  • 申し込みをWEBで完結させたい人
  • 少額の借入をしたい人
  • 徳島大正銀行をメインバンクとして利用している人

このカードローンに向いていない人

  • すぐに借入をしたい人
  • 多額の借入をしたい人
  • 徳島大正銀行をカードローン以外で利用する気がない人

実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
7.5%〜11.5% 1〜500万円 最短1日 なし 対象外 あり
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要の有無
14.0%(実質年率) 満20歳以上65歳以下 残高スライド元利定額リボルビング方式 Web完結も可能


    WEB完結のSaSaっとカードローンとWEB完結でないSaSaっとカードローンの違いは?

    SaSaっとカードローンは、WEB完結型とそうでないものの二種類があります。
    申込方法に違いがあるのは分かるかとは思いますが、その他にもいくつか違いがあります。


    主な違いは、以下の3点です。


    申込資格

    WEB完結型は、徳島大正銀行の普通預金口座を持っている必要がありますが、WEB完結でない方は口座を持っていなくても申し込むことができます。
    ただし、WEB完結でない方を申し込んで口座を持っていない場合は、口座を作ることになりますので、徳島大正銀行の口座がなくても利用できるわけではないので注意が必要です。


    必要書類

    WEB完結型でない方は、本人確認書類も収入証明書類も様々なもの(後述)が利用できますが、WEB完結型では、本人確認書類は運転免許証かパスポート、収入証明書類は所得証明書か源泉徴収票しか利用できません。
    利用できる書類が決まっているのは、その書類を持っていない人にとっては不便でしょう。


    金利と借入可能額

    WEB完結型のSaSaっとカードローンの金利は9.5%~11.5%で、借入可能額は10万円以上300万円以内です。
    一方、WEB完結でないSaSaっとカードローンの金利は7.5%~11.5%で、借入可能額は10万円以上500万円以内です。
    このように、WEB完結でない方が、多く借り入れをすることが可能です。


    申込資格

    徳島大正銀行の申込属性


    SaSaっとカードローンの申込資格は以下のようになっています。

    • 申込時満20歳以上満65歳以下
    • 徳島大正銀行の営業区域内に居住または勤務
    • 継続して安定した収入がある ※収入が年金のみの場合は不可
    • 保証会社の保証が受けられる
    • 徳島大正銀行の普通預金口座を持っている(WEB完結の場合)

    徳島大正銀行の営業区域は、徳島県を始めとした四国4県、大阪、京都、兵庫、東京となっています。
    このような申込資格となっているため、基本的には今まで徳島大正銀行を使っており、今後も利用をする人向けのカードローンと考えて問題ないでしょう。


    また、申込はできるものの、パートや臨時社員を始めとした職業の人は、50万円までしか借り入れをすることができません。


    なお、申込資格を満たしていたとしても、徳島大正銀行で既に無担保カードローンを契約している人は利用できないので注意が必要です。


    必要書類

    SaSaっとカードローンに申し込むためには、

    • 本人確認書類
    • 収入証明書類

    以上の二点が必要になります。
    ここからは、具体的にどのような書類が利用できるのか見てみましょう。


    本人確認書類

    SaSaっとカードローンで利用できる本人確認書類は、WEB完結かそうでないかによって異なります。
    WEB完結では、運転免許証かパスポートになります。


    SaSaっとカードローンの本人確認書類


    ここから分かる通り、WEB完結のSaSaっとカードローンは、マイナンバーカードや健康保険証などで本人確認をすることができません。
    そのため、これらの本人確認書類を持っていない人にとっては使い勝手の悪いカードローンです。


    一方、WEB完結でないSaSaっとカードローンは、上記以外の本人確認書類として、住民基本台帳カードやマイナンバーカードと言った顔写真入りの公的証明書や健康保険証などが利用できます。
    そのため、運転免許証やパスポートを持っていない場合は、WEB完結でないSaSaっとカードローンに申し込むことになります。


    収入証明書類

    借り入れをしたい金額が50万円を超える場合には、本人確認書類だけでなく、収入証明書類が必要になってきます。


    WEB完結型のSaSaっとカードローンで利用できる収入証明書類は、所得証明書か源泉徴収票になっています。


    給与明細や確定申告書を利用できないなど、収入証明書類も本人確認書類を同じく、提出できる書類に限りがあります。
    そのため、場合によっては提出することが難しいかもしれません。


    一方、WEB完結でないSaSaっとカードローンは、上記以外の収入証明書類として、給与所得者は給与証明書、給与明細書、給与振込口座の通帳か取引明細書が利用でき、個人事業主は上記以外に市・県民税特別徴収税額通知書、確定申告書(税務署の受付印のあるもの)が利用できます。

    SaSaっとカードローンに申し込みをする際は収入証明書などの書類の有無で申し込み方法を分けよう
    WEB完結でない場合は印鑑も必要

    WEB完結でないSaSaっとカードローンは、上述した書類に加えて、ローン返済用の口座として使用される預金口座の届け印鑑が必要になります。
    利用できる書類が多いWEB完結でないカードローンですが、準備しなければいけないものも多くなっています。


    申込から融資までの流れ

    SaSaっとカードローンで融資を受けるまでの流れは、WEB完結の場合とそうでない場合で異なります。
    ここでは一つずつ見ていきましょう。


    WEB完結の場合の流れ

    • パソコン・スマホから申し込む
    • 本人確認書類や収入証明書類をアップロードする
    • 審査終了後に契約手続きをする
    • カードを受け取る

    WEB完結の場合は、その名の通り申込をWEBで完結することができます。
    そのため、時間がない方にとっては非常に便利な申込方法だと言えるでしょう。


    ただし、SaSaっとカードローンは、カードによるATMでの借り入れでしか利用ができません。
    そのため、たとえスムーズに審査が完了したとしても、契約後にカードが届くまで、1~2週間待つことになります。


    WEB完結でない場合の流れ

    WEB完結でない場合は、店舗などで申し込みをすることもできますが、ここではインターネットから申し込んだ場合を見てみます。


    • パソコン・スマホから仮審査を申し込む
    • 本人確認書類をアップロードする
    • 仮審査の結果を受け取る
    • 収入証明書類と印鑑を持って来店し、正式な申込を行う
    • カードを受け取る

    WEB完結でない場合でも、申込の途中まではWEBで行うことができます。
    しかし、正式な申込をするタイミングで、収入証明書類と印鑑を持って、店舗で申し込みをする必要があります。
    銀行の営業は基本的には平日の日中だけのため、普段仕事をしている人にとっては非常に利用がしづらいと言えるでしょう。


    なお、WEBで申し込みをした場合の本人確認書類は、運転免許証かパスポートになります。


    在籍確認について

    SaSaっとカードローンの審査では在籍確認というものがあります。
    在籍確認とは、申し込みをした人が本当に働いているのかを会社などに確認するものです。
    そのため、勤務先に電話がされることになります。


    これによりカードローンの利用がばれてしまうと考える方がいるかもしれませんが、ばれることは基本的にないと考えて構いません。
    なぜなら、銀行は個人名で電話をかけるからです。


    詳しい内容は以下の通りです。


    徳島大正銀行の在籍確認の電話の内容


    このように、会社名を名乗らず、担当者の個人名で申込者が在籍しているかを確認します。


    この電話で申込者が在籍していることが分かれば、在籍確認は完了となります。
    この際、申込者本人が電話に出る必要はなく、本人以外が在籍していることを伝えても在籍確認が完了となります。


    以下が在籍確認の返答例です。


    在籍確認がOKとなる返答例


    このように、在籍していることを確認できれば、問題ありません。


    融資の受け方

    SaSaっとカードローンでの融資の受け方は、カードによるATMでの借り入れのみになります。
    振込による融資もできるカードローンもある中で、カードでの借り入れしかできないことは、少し不便だと言えるでしょう。
    特に、カードは届くまでに1~2週間ほどかかるため、早く借り入れをしたい人にとっては向いていないカードローンだと言えます。


    カードを利用できるATM

    SaSaっとカードローンは、徳島大正銀行のATMはもちろんのこと、他のATMでも借り入れをすることができます。


    SaSaっとカードローンが利用できるATM


    徳島大正銀行はもちろんのこと、ゆうちょ銀行や三菱UFJ銀行、コンビニATMなど多くのATMでカードローンを利用することができます。
    上記以外のATMで利用はできますが、必ず手数料がかかるなどして、少し使いづらいです。


    ただし、以上のATMでも休日など場合によっては手数料がかかるので注意が必要です。


    返済方法

    返済方法は返済用口座からの自動引き落としになります。
    毎月18日(休日の場合は翌営業日)に、ご返済日前日の借入残高に応じた返済額を自動で引き落としします。
    自動引き落としは返済を忘れることがないため、便利だと言えます。


    金利と借入限度額

    SaSaっとカードローンの金利と限度額は以下のような関係になっています。
    なお、借り入れは10万円単位でしか行うことはできません。


    SaSaっとカードローンの金利と借入限度額の関係

    金利 借入限度額
    年11.5% 10万円〜100万円
    年9.5% 110万円〜300万円
    年7.5% 310万円〜500万円

    この金利は、多くのカードローンよりも低い水準となっています。
    特に、最高金利が11.5%というのは、トップクラスの低金利だと言えます。


    他社のカードローンとの最高金利の比較

    カードローン名 最高金利
    SaSaっとカードローン 11.5%
    SMBCモビット 18.0%
    プロミス 17.8%
    J.Score 12.0%
    みずほ銀行カードローン 年14.0%
    三井住友銀行カードローン 14.5%
    楽天銀行 14.5%

    このように、低金利であることはこのカードローンの魅力であると言えます。


    ただし、金利に対する限度額の幅が大まかなため、借り入れ額によっては金利が高くなる場合があります。


    借入限度額と金利の比較

    借入限度額 SaSaっとカードローンの金利 みずほ銀行カードローンの金利(※)
    10万円以上100万円未満 11.5% 年14.0%
    100万円以上200万円未満 9.5%(100万円の場合は11.5%) 年12.0%
    200万円以上300万円未満 9.5% 年9.0%
    300万円以上400万円未満 7.5%(300万円の場合は9.5%) 年7.0%
    400万円以上500万円未満 7.5% 年6.0%

    ※みずほ銀行は住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%です。


    このように、借り入れ限度額が大きい場合は、金利が低いとは言えません。
    そのため、少額の借り入れに適したカードローンということになります。


    毎月の返済額

    SaSaっとカードローンの返済方式は、「残高スライド元利低額リボルビング方式」となっています。
    意味が分からないかもしれませんが、簡単にいうと毎月の返済額が借り入れ残高によって変化するというものです。


    借入残高と返済額の関係は以下のようになっています。


    借入残高と返済額の関係

    借入残高 返済額
    5千円未満 5千円以内
    5千円以上30万円以下 5千円
    30万円超50万円以下 1万円
    50万円超100万円以下 1万5千円
    100万円超150万円以下 2万円
    150万円超200万円以下 3万円
    200万円超300万円以下 4万円
    300万円超400万円以下 5万円
    400万円超500万円以下 6万円

    このように、返済額も大まかに決まっています。
    そのため、返済額も他のカードローンと比較して高い場合も低い場合もあります。


    借入残高と返済額の比較

    借入残高 SaSaっとカードローンの返済額 みずほ銀行カードローンの返済額 SMBCモビットの返済額
    2千円未満 5千円以内 ご利用残高 4千円
    2千円以上5千円未満 5千円以内 2千円 4千円
    5千円以上10万円以下 5千円 2千円 4千円
    10万円以上20万円以下 5千円 2千円 8千円
    20万円超30万円以下 5千円 4千円 1万1千円
    30万円超40万円以下 1万円 4千円 1万1千円
    40万円超50万円以下 1万円 6千円 1万3千円
    50万円超60万円以下 1万5千円 6千円 1万6千円
    60万円超70万円以下 1万5千円 8千円 1万8千円
    70万円超80万円以下 1万5千円 8千円 2万1千円
    80万円超90万円以下 1万5千円 1万円 2万4千円
    90万円超100万円以下 1万5千円 1万円 2万6千円

    SaSAっとカードローンαとの比較

    SaSaっとカードローンにはSaSaっとカードローンαという似たようなカードローンがあります。


    主な違いは2点あります。

    申込資格

    SaSaカードローンαは、SaSaカードローンの申込資格に加えて、

    • 徳島大正銀行に給与の振込がある
    • 徳島大正銀行で住宅ローンの契約があり、6ヵ月以内の約定返済に延滞がない

    以上のいづれかを満たしている必要があります。


    そのため、このカードローンは徳島大正銀行をメインバンクとして使っている方のためのものだと考えられます。

    金利

    SaSaっとカードローンαは、SaSaっとカードローンよりも金利が低いです。


    金利の比較

    借入限度額 SaSaっとカードローンの金利 SaSaっとカードローンαの金利
    10万円〜100万円 年11.5% 年8.5%
    110万円〜300万円 年9.5% 年7.5%
    310万円〜500万円 年7.5% 年5.5%

    このように、SaSaっとカードローンαは低金利なため、もし利用ができるならαの方がお得でしょう。


    れいんぼ〜ポイントサービスとカードローン

    徳島大正銀行には「れいんぼ〜ポイントサービス」というサービスがあります。
    カードローンを利用していると、このサービスを利用すれば5ポイントを手に入れることができます。


    5ポイントだけでは何もできないため、あまり徳島大正銀行を利用していない人にとってメリットはないに等しいです。
    ただ、いつもから徳島大正銀行を利用しており、他の利用でもポイントを手に入れている人にとっては、メリットがあるかもしれません。


    SaSaっとカードローンのメリットとデメリットまとめ

    最後に、SaSaっとカードローンのメリットとデメリットをまとめてみました。


    SaSaっとカードローンのメリット

    WEB完結で契約をすることができる
    少額での利用の場合は金利が低い
    カードローンαやれいんぼ〜ポイントサービスなど、メインバンクとして利用している人にとって便利なサービスがある

    SaSaっカードローンのデメリット

    WEB完結の場合は利用できる書類が少ない
    500万円(WEB完結の場合は300万円)までしか借入できない
    徳島大正銀行の営業エリアに居住や勤務をしており、口座を持っていないと利用することができない
    カードでの借入しかできず、カードが郵送されるまで借入ができない

    徳島大正銀行のSaSaっとカードローンは、万人向けのカードローンとは言えません。徳島大正銀行をメインバンクとして利用している、もしくは利用するつもりの人が契約をするカードローンだと言えます。
    すぐに借入をしたいという人や高額の借入をした人、徳島大正銀行を利用するつもりがない人は、他のカードローンに申し込むことをおすすめします。



    ゼニエモンTOP 低金利おまとめローン 即日融資のローン キャンペーン中のローン お問い合わせ