近畿大阪銀行カードローン

掲載日:


近畿大阪銀行では、次の2つのカードローンの取り扱いをしています。

  • 近畿大阪クイックカードローン
  • 近畿大阪プレミアムカードローン

当サイトの管理人ゼニエモンが、この2つのカードローンの違い、金利や借入限度額、申込から融資までのスピードなど、近畿大阪銀行カードローンについて徹底調査しました。


近畿大阪銀行公式HP以上に濃い内容でお届けしますので、ぜひ参考にしてみてください。


このカードローンに向いている人

  • 近畿大阪銀行をメインバンクとして利用している人
  • 融資実行まで1週間程度の猶予がある人
  • 30万円以上を借入したいと考えている人
  • 勤続年数の長い会社勤めの人

このカードローンに向かない人

  • 近畿大阪銀行の口座を持っていない人
  • とにかく急いで借入したい・即日融資を希望している人
  • 5万円〜10万円程度の少額融資を予定している人
  • アルバイト・パートとして働いている人

近畿大阪銀行クイックカードローンのバナー画像

実質年率 限度額 審査時間 保証人 口座開設 職場連絡
9.0%〜12.475% 30万円〜200万円 最短2時間 無し 必須 ナシ
遅延利率 申込資格 保証会社 来店必要の有無
- 満20歳以上66歳未満 りそなカード 不要


近畿大阪プレミアムカードローンのバナー画像

実質年率 限度額 審査時間 保証人 口座開設 職場連絡
3.5%〜12.475% 50万円〜800万円 最短即日 無し 必須 有り
遅延利率 申込資格 保証会社 来店必要の有無
- 満20歳以上満60歳未満 オリックスクレジット 不要


近畿大阪銀行カードローンってどんなカードローン?

近畿大阪銀行は大阪府に拠点を置く地方銀行です。


近畿大阪銀行の取り扱う、クイックカードローン、プレミアムカードローン、2つのカードローン商品が用意されていますが、どちらも利用できるのは、

  • 近畿大阪銀行の口座持っている人(開設可能な人)
  • 近畿大阪銀行の営業エリア内に居住もしくは勤務先がある人

このように制限され、全国からの申込には対応していません。


なお、どちらのカードローンも即日での融資は不可と、とにかく急いでお金が必要な人、切羽詰まっている人には不向きなカードローンとなっています。


近畿大阪銀行口座の利用がない人、即日融資を希望している人は、自身が求める条件に合ったカードローンをかんたんに検索することができる、次の【業者検索】を利用をオススメします。


いくら必要? 選択しない 50万円以下 50万円以上 100万円以上 300万円以上
借入目的 設定しない 趣味娯楽 生活費用 おまとめ 1本化借り換え
金利 設定しない 15%以内 10%以内 7%以内
あなたの状況 設定しない 会社員 派遣社員 アルバイト パート 自営業 専業主婦
カード発行有無 設定しない あったほうがいい 振込だけでいい
よく使うATM
持っている銀行口座

  1. 近畿大阪銀行カードローンへの申込条件
  2. 契約時に用意しておくべき書類
  3. 申込から借入までの流れ 最短何日で借入できる?
  4. 在籍確認について 勤務先への電話連絡はある?
  5. 金利と借入限度額について
  6. 借入方法・利便性について
  7. 毎月の返済額と返済方法について
  8. メリット・デメリットとまとめ
  9. 近畿大阪銀行カードローン利用者の口コミ

近畿大阪銀行カードローンへの申込条件について


近畿大阪銀行カードローンへの申込条件は、クイックカードローンと、プレミアムカードローンでそれぞれ異なり次のようになります。


クイックカードローンの申込条件

  • 契約時の年齢満20歳以上66歳未満の人
  • 継続安定した収入がある人
  • 近畿大阪銀行の営業エリア内に居住もしくは勤務先がある人
  • 保証会社りそなカード鰍フ保証が受けられる人

クイックカードローンに申込可能な属性
※パート・アルバイトもOK 年収・勤続年数による制限なし
※学生は不可


プレミアムカードローンの申込条件

  • 申込時の年齢が満20歳以上満60歳未満の人
  • 継続安定した収入がある人
  • 近畿大阪銀行の営業エリア内に居住もしくは勤務先がある人
  • 保証会社オリックスクレジット鰍フ保証が受けられる人

プレミアムカードローンに申込可能な属性
※パート・アルバイトもOK
※専業主婦・学生は不可


近畿大阪銀行カードローンの申込はどんな人にオススメ?

プレミアムカードローンに比べ、クイックカードローンの方が、申込の条件は易しく、職業・収入の形態による制限も緩やかにはなっていますが、、。


この2つのカードローンは、共通してどちらも、パート・アルバイトの人には不向きなカードローンだと言えます。


大きな理由として、2017年4月から銀行カードローンも消費者金融と同様に総量規制の仕組みを自主規制として取り入れる流れとなっているコトが挙げられます。


総量規制は借入限度額を年収の1/3までに制限する規制です。


クイックカードローンの借入限度額の下限は30万円なので、必要な年収は約90万円、プレミアムカードローンならば借入限度額の下限が50万円なので約150万円が必要な年収の目安となります。


アルバイト・パートの人は、借入限度額が30万円・50万円と高めに設定されているカードローンではなく、借入限度額1万円〜もしくは10万円〜と低めの設定がされている銀行カードローンもしくは大手の消費者金融の利用がオススメです。


銀行カードローンならば、三菱東京銀行・楽天銀行などが、借入限度額が10万円〜とされていてオススメなのですが、アルバイト、パートの人に最も利用を推奨できる借入先はアイフルだと言えます。


なぜアイフルがオススメなのかは、次のページを参考にしてみてください。


『パート・アルバイトの人にアイフルがオススメな理由』


アイフルが、パート・アルバイトの人にオススメな理由を、詳しく解説しています!


クイックカードローン、プレミアムカードローンは、保証会社が消費者金融系ではなく、りそなカード鰍烽オくはオリックスクレジット鰍ニなり、審査はやや厳しめになると予想されるので、勤続年数の長い会社員や公務員の人に利用を推奨できます。

契約時に用意しておく必要がある書類


クイックカードローンもプレミアムカードローンも、
必要な提出書類は同様で、次の2点が必要となります。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書

近畿大阪銀行カードローンの本人確認書類として認められるのもの


本人確認書類として認められるのは、顔写真の記載があるものに限られます。


収入証明書は借入限度額が50万円超の場合もしくは審査の結果必要と判断された場合のみ提出が必要です。


近畿大阪銀行カードローンは必要書類の提出がWEB上で可能!

書類提出は審査通過後、契約時に行うのですが、これらの書類に提出はWEB上でアップロードすることが可能です。


スマホやデジカメで撮影した画像を契約時に送られるメールの指示に従い手続きすることでカンタンに完結できます。


郵送やFAXといった面倒な手続きが不要となるので、近畿大阪銀行カードローンは契約手続きをスムーズに進めることができます。

申込から借入までの流れについて 最短何日で借入できる?



クイックカードローンは審査回答まで最短2時間と消費者金融並みに審査スピードが早いです。


契約手続きもWEB上で完結できますし、これは即日での借入も期待できるのでは!と思い、近畿大阪銀行クレジットセンターに電話にて問い合わせ、
申込から借入までの流れを調査しました、、が。


残念ながら、近畿大阪銀行の取り扱う、クイックカードローンも、プレミアムカードローンも即日での借入は不可との事でした。


申込から借入までの流れ、手順が次のようになります。


近畿大阪銀行クイックカードローンの申込から借入までの流れ


クイックカードローンも、プレミアムカードローンも審査回答までは、最短即日なのですが、どちらも契約手続きに時間がかかってしまうため、借入できるようになるまでは約1週間程度かかってしまいます。


借入を急いでいない人にはメリットが大きい!

近畿大阪銀行のクイックカードローンも、プレミアムカードローンも、借入を急いでいる人には不向きなカードローンとなっていますが、近畿大阪銀行の口座を持っている人は、

  • 申込から契約まで一切来店不要のWEB完結
  • キャッシュカード一体型でローンカードの発行ナシ

このようなメリットを享受することができる事に加え、借入したい金額が200万円以下でクイックカードローンへの申込を考えている人は、勤務先への電話連絡ナシで利用可能です。


クイックカードローンなら勤務先への在籍確認が不要


カードローンを利用するには、どこのカードローンでも基本的に在籍確認が必須項目となり、これはほとんどの場合、勤め先への電話連絡により行われます。


中には次の表のカードローンのように、書類の提出で在籍確認を完結できるカードローンもありますが、在籍確認そのものがないといったカードローンは滅多にありません。


書類提出で在籍確認をクリアできるカードローン一覧

業者名 書類での在籍確認 当サイト実績
アコム 〇 書類にて在籍確認が出来た
アイフル 〇 書類にて在籍確認が出来た
モビット 未検証
三井住友銀行 △※審査次第で書類提出可 〇 書類にて在籍確認が出来た
新生銀行カードローン レイク △※審査次第で書類提出可 未検証

上表のカードローンも、審査の結果次第では、書類での在籍確認不可、勤め先への電話連絡が必要となる場合があるので、会社への電話連絡は絶対避けたいと考えている人にとって、在籍確認ナシで利用できるクイックカードローンはかなりオススメです。


近畿大阪銀行プレミアムカードローンの場合は、他カードローンと同様に、次のような形で在籍確認は行われます。


プレミアムカードローンの在籍確認について


近畿大阪銀行カードローンのスペックを徹底調査してみた!

・やっぱりプレミアムカードローンの方が金利が低くてお得?
・どうやって借入する?
・返済方法って選べる?
・毎月の返済額は高い?

ここからは、カードローンを選ぶ際に最低限知っておきたい情報を徹底調査・解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。


金利と借入限度額について


クイックカードローンとプレミアムカードローンの金利は審査の結果決められる借入限度額毎に適用金利が定められ、次のようになります。


借入限度額 クイックカードローン プレミアムカードローン
30万円型 12.475% -
50万円型 12.475% 12.475%
70万円型 12.475% -
100万円型 11.5% 11.5%
150万円型 11.5% 11.5%
200万円型 9.0% 9.0%
300万円型 - 7.0%
400万円型 - 5.5%
500万円型 - 4.9%
600万円型 - 4.5%
700万円型 - 4.0%
800万円型 - 3.5%

パット見の印象だと、プレミアムカードローンの方が、メチャクチャ低金利な感じがしますが、実は200万円以下の借入の場合、適用される金利に差はありません。


近畿大阪銀行カードローンの金利は低い!

カードローンを初めて利用する際、ほとんどの人が上限金利、もしくはそれに近い金利が適用されることとなります。


近畿大阪銀行のカードローンは、クイックカードローンも、プレミアムカードローンも上限金利は12.475%と設定されています。


消費者金融の上限金利は18%が水準、銀行カードローンでは14%前後が平均的な金利となるので、近畿大阪銀行カードローンの上限金利は、平均よりも低めの設定となります。


近畿大阪銀行の住宅ローンを利用している人は、プレミアムカードローンの利用をすることで、金利が0.5%引き下げられます。


借入方法と利便性について


借入方法はクイックカードローンもプレミアムカードローンも同様で、キャッシュカードを利用したATMでの借入となります。


通常、銀行カードローンを利用するには、仮に口座をもっている場合でも、キャッシュカードとは別にローン専用カードが発行されるのですが、近畿大阪銀行のカードローンではローンカードの発行はされず、キャッシュカードがそのままローンカードとして利用可能になります。


近畿大阪銀行カードローン利用可能ATM


りそなグループのATMは手数料無料で利用可能となっています。その他提携ATMは手数料が有料となりますが、利用できるATMは多く、コンビニATMでの借入も可能なので、不便に感じることはないかと思います。


自動融資機能でもしもの時も安心

クイックカードローン・プレミアムカードローンどちらのカードローンも、オートチャージ(自動融資)機能がカードローンに付帯されます。


これは、クレジットの引き落としや公共料金の引き落としの際に、口座残高が扶桑くしていた場合、自動的に融資を行ってくれる機能です。


近畿大阪銀行カードローンの自動融資機能について


住宅ローンやマイカーローンなど、近畿大銀行と契約しているローンの引き落とし時には適用されないので注意が必要です。


返済方法と毎月の最低返済額について


返済方法もクイックカードローンとプレミアムカードローンで違いはありません。


毎月の返済は近畿大阪銀行口座からの自動引き落としにて行われます。


返済日は毎月5日(銀行休業日の場合は翌営業日)、返済額は、返済日の3日前の借入残高によって決定され次の表のようになります。


返済日3日前の借入残高 クイックカードローン プレミアムカードローン
50万円以下 10,000円 10,000円
50万円超〜100万円以下 20,000円 20,000円
100万円超〜200万円以下 30,000円 30,000円
200万円超〜300万円以下 - 40,000円
300万円超〜400万円以下 - 50,000円
400万円超〜500万円以下 - 60,000円
500万円超〜600万円以下 - 70,000円
600万円超〜700万円以下 - 80,000円
700万円超〜800万円以下 - 90,000円

近畿大阪銀行カードローンの毎月の最低返済額は高い!

近畿大阪銀行カードローンの毎月の最低返済額は、50万円以下の借入残高の場合、一律10,000円と決まっていて、高めの設定となっています。


最低返済金額が高いカードローンと低いカードローン、圧倒的に低いカードローンの方がメリットが大きいように感じてしまうユーザーが多いですが、


以下、近畿大阪銀行カードローンの返済シュミレーションと、最低返済額が低く設定されている三井住友銀行カードローンの返済シュミレーションを見比べてください。


近畿大阪銀行の返済シュミレーション

借入金額 実質年率 返済回数 月返済額 利息合計
10万円 12.475% 11回 10,000円 6,149円
15万円 12.475% 17回 10,000円 13,932円
20万円 12.475% 23回 10,000円 25,390円
30万円 12.475% 37回 10,000円 61,424円
50万円 12.475% 71回 10,000円 209,270円

三井住友銀行カードローンの返済シュミレーション

借入金額 実質年率 返済回数 月返済額 利息合計
10万円 14.5% 75回 2,000円 51,374円
15万円 14.5% 96回 4,000円 83,470円
20万円 14.5% 121回 4,000円 137,167円
30万円 14.5% 153回 6,000円 237,068円
50万円 14.5% 202回 10,000円 469,098円

三井住友銀行カードローンの毎月の最低返済額は、10万円以下2,000円、20万円以下4,000円、30万円以下6,000円、40万円以下8,000円、と10万円刻みで細かく設定されています。


この2つの返済シュミレーションを比較すると、返済金額が低いと、返済期間が長くなり、その分支払う利息の合計が大きくなることが分かります。


最低返済額が低いから良い、最低返済額が高いから悪いということではなく、自身の条件に合ったカードローンを選ぶことが最も重要です。


借りたお金はとにかく早く返したいという人であれば、返済額が高めのカードローンの方が、メリットは大きくなりますし、


今は余裕がないからひとまず少額で返済を続けてまとまったお金が出来次第、全額返済したいという人ならば、返済額が低めに設定されているカードローンを選ぶことが、
メリットになります。


近畿大阪銀行カードローンは、
・口座からの自動引き落としで返済忘れのリスクは低め
・ATMで現金を入金をする手間ナシ
・返済額は高めの設定で早期完済を目指しやすい

30万円以上の大きい金額の借入を希望している人に利用を推奨できるカードローンだと言えます。

近畿大阪銀行カードローンの基本情報 2つのカードローンの違い

クイックカードローンとプレミアムカードローンついて、徹底調査、詳しく解説を行ってきましたが、この2つのカードローンの大きな違いのみを分かりやすく表にまとめました。


商品名 クイックカードローン プレミアムカードローン
金利 9.0~12.475% 3.5〜12.475%
借入限度額 30万円〜200万円 50万円〜800万円
年齢 満20歳以上60歳未満 満20歳以上66歳未満
勤務先への電話連絡 ナシ 必須
保証会社 りそなカード(株) オリックスクレジット(株)
金利サービス ナシ 住宅ローンの利用で▲0.5%引き下げ

申込から借入までの流れ、手順やかかる日数などには、特別大きな差はありませんし、


借入限度額に差はあるものの、適用金利に差は生まれないので、200万円以下の借入を予定している人は、在籍確認ナシで利用できるクイックカードローンの方がオススメだと言えます。

近畿大阪銀行カードローン利用のメリット・デメリット


近畿大阪銀行の2つのカードローンに共通して言えるのですが、この近畿大阪銀行のクイックカードローン・プレミアムカードローンは、

  • 融資実行までに1週間程度の時間の猶予がある
  • 近畿大阪銀行の口座をメインバンクとして利用している

この条件を満たす人には、享受できるメリットが多いカードローンです。


メリット


申込から契約手続きまでWEBで完結

クイックカードローンとプレミアムカードローン、どちらも近畿大阪銀行の支店窓口への来店は不要となっています。


PC・スマホから24時間365日申込可能で、WEB契約なら、土日・祝日、銀行休業日でも契約手続きが可能です。


近畿大阪銀行の口座を持っていない場合、申込自体は可能ですが、契約までに、来店、口座の開設手続きが必須となります。


ローン専用カードの発行は不要

近畿大阪銀行のカードローンは、普通預金口座のキャッシュカードを利用して借入・返済を行うコトになるので、ローン専用のカードを新たに発行する必要がありません。


WEBでの契約完了後、すぐにキャッシュカードを使い、ATMでの借入が可能になります。


もし、家族・友人にカードを見られても、見た目はただのキャッシュカードなので安心です。


低金利で早期完済を目指しやすい

上限金利でも12.475%と銀行カードローンの中で比較しても、かなり低めの設定となっています。


それに加え、返済額は高めに設定されているので、返済期間を短く、支払う利息を低く抑えることができます。


お金の管理を1本化できる

毎月の返済を、近畿大阪銀行口座からの自動引き落としで行うので、メインバンクとして近畿大阪銀行口座を利用している場合、毎月の収入と支出をひとまとめにでき、お金の管理がしやすいです。


近畿大阪銀行口座を給与受け取り先口座にしている人であれば、毎月の返済の為にお金を移動させる必要がないので、返済遅れによる遅延損害金発生のリスクが低く抑えられます。


デメリット

近畿大阪銀行の口座を現在利用していない人、借入を急いでいる人には得られるメリットよりもデメリットの方が大きくなってしまいます。

利用には近畿大阪銀行口座開設が必須

口座開設手続きには、かならず近畿大阪銀行の支店窓口への来店が必要となります。


少額・短期間の借入を予定している人は、口座開設ナシで利用できるカードローンの利用を検討してみる事をオススメします。


即日融資はできない

すでに近畿大阪銀行の口座を持っている人でも、申込から借入までには最短でも約1週間前後はかかってしまうことが多いです。


借入を急ぐ人には不向きなカードローンだと言えます。


まとめ

融資実行までに1週間程度かかってしまうという点を除けば、近畿大阪銀行のクイックカードローン・プレミアムカードローンは、かなり使い勝手の良いハイスペックなカードローンとなっています。

地域密着型のカードローンで、近畿大阪銀行を普段からメインバンクとして利用している人は、享受できるメリットが大きいので、借入を急がないのであれば、このカードローンを借入先の第一候補として利用を検討してみる価値は充分にあります。

逆に現在、近畿大阪銀行の口座を現在持っていない人は、地域限定のカードローンではなく、全国対応しているみずほ銀行や三井住友銀行といったメガバンクのカードローンやプロミス・アコムといった大手消費者金融を比較・検討してみることを推奨します。


口コミを投稿する

評価

アイコンを選んでください



ゼニエモンTOP 申込数ランキング 貸金業法について 利用者の実態調査 お問い合わせ