J.ScoreのAIスコア・リワードはかなりお得な特典がいっぱい!スコアの上げ方も直接聞いてみました

掲載日:

 

     

    VIPなサービスと聞くと誰もが憧れますがVIPになる為には収入を増やすなどの努力が必要で、誰でもすぐにVIP扱いされる訳ではありません。

     

    ちょっとしたVIPサービスを利用したいならその為に時間や労働力を費やすのもおっくうと言うものですし、そこまでして特別なサービスを受けなくても良いと考える人が大半でしょう。

     

    しかし、とあるサービスを利用すれば簡単にワンランク上のサービスを利用できるということを知っていますか?

     

    そのサービスと言うのが「AIスコア」と呼ばれているもので、このスコアの得点を上げることにより「AIスコア・リワード」から様々なリワード(報酬)を受けられると言うのです。

     

    「AIスコア」の得点を上げれば融資サービスの審査も有利になると言った情報もあり、知っておく価値のある情報と言えるでしょう。

     

    AIスコア・リワードの概要

    「AIスコア・リワード」とはAIスコアの得点を上げることによって、アライアンス(提携企業)からリワード(報酬)を受けられると言ったサービスで、利用するには無料にてアプリをダウンロードする必要があります。

     

    このサービスを提供しているのはみずほ銀行とソフトバンクで、AIスコアについて詳しく知るにはまずJ.Scoreについて知っておいた方が分かりやすいでしょう。

     

    AIスコアもAIスコア・リワードのどちらもJ.Scoreのサービス内容のひとつなので、さっそくJ.Scoreについてチェックして行きましょう。

     

    AIスコア・リワードについて知る前にJ.Scoreについて知ろう

     

    「AIスコア」・「AIスコア・リワード」共に「J.Score」のサービスとなりますが、J.Scoreと言う名前自体はAIスコアやAIスコア・リワード等のサービスを提供するみずほ銀行とソフトバンクが共同で作った企業名と言ったイメージで、J.Scoreと言った名前のサービスがあるわけではありません。

     

    J.Scoreでは融資と個人信用情報の質を上げることをサービスの基盤としていて、中でも以下3点を大切にしています。

     

    1:未来への投資

    「未来への投資」と言うのは例えば将来やりたいことがありその夢を叶えるには大金が必要なことが多いですが、まずその夢を叶えるにはお金を貯める=働く時間が必要でしょう。

     

    カフェをオープンしたいなら珈琲豆や紅茶の勉強なども大事ですが、最初の軍資金を貯めないと店を開くことはできません。

     

    J.Scoreの融資サービスではその働く時間を除き、勉強だけに時間を費やし、勉強が終われば金銭面のことは気にせずに早い段階で夢を叶えられると言ったことに支援できればと考えていると書いてあります。

     

    また、J.Score の融資サービスを利用するならAIスコアを利用できるので審査がよりスムーズに進みます。

     

    審査と言うのは些細なことでマイナスになり融資希望額が思い通りに通らない障害となることも多々あるので、未来を見据えた投資を行うといった部分でAIスコアは心強い!

     

    AIスコアでは日々の生活が得点に直接関係してくる為、点数を稼ぐのは手軽であり、面倒な点はないと言えます。

     

    投資と言うとお金と言ったイメージが強くなるので、本当に大丈夫なのか? と不安になる人もいると考えられますが、J.Scoreでは時間を買うと言った表現を使っていて、実際に夢を叶える為に投資すると言った行為は時間を買うと言ったことになるでしょう。

     

    「投資で時間を買うのだ」と解釈すると、不安だった融資も受けやすくなると言うものです。

     

    実際問題、夢を叶えるまでの期間をかつかつのスケジュールで立ててしまうと苦しいですし、時間に余裕を持てば心にも余裕ができるのでより良い形で夢を叶えることができます。

     

    勉強→バイト→勉強→バイトの繰り返しでは自分の時間が持てず、途中で嫌になり夢を諦めてしまう可能性も出てきます。

     

    それでは、何の為に頑張ってきたのかも分からなくなるでしょう。

     

    J.Scoreの融資サービスを利用すれば下積み時代を楽しく過ごせ、時間にも余裕ができるのでその時間を勉強に使うことも可能となるのです。

     

    バイトと勉強漬けだけ息が詰まらないようにすることも、将来を見据えるなら大切なことと言えます。

     

    J.ScoreのアプリならAIスコアでの最初の診断やその後の点数稼ぎも無料でできて、スコアを上げるのに追加料金がかかることもありません。

     

    夢を叶えるには、先行投資も必要です。

     

    両親に相談するのも気が引け周りに迷惑をかけたくないと言う人もJ.Scoreの融資サービスを検討しても良いかと思います。

     

    将来的に成功すれば融資額は苦なく返せますし、計画的に借りておけば返済に追われることもないでしょう。

     

    J.Scoreは未来への投資の手助けをすると言う精神なので数ある融資サービスの中でも安心できると言えますし、金利も後ほど確認しますが取りすぎてはいない融資サービスです。

     

    良心的な審査で希望通りの融資を受けたいなら、より安心できるJ.Scoreのサービスがおすすめと言えます。

     

    J.Scoreの融資の仕組みについては下の記事で詳しく解説しています。

     

     

    2:J.Scoreの3つの価値

    公正なAIスコア

    本来、個人信用情報というのはシビアで、要点しか見てはくれません。

     

    例えば、どんな人物かを判断せずに年収が低いから借り入れはできないなど、個人的な部分は一切見ないものです。

     

    しかし、人間のタイプを年収や勤続年数、社名、部署だけで判断するのは違うと言え、性格もそれぞれ違いますし、年収があるからきちんと返済する人、ないからしない人と判断するのは年収が少なくてもきちんと日々の生活を送っている方には希望通りの融資が受けられず不利と言えるでしょう。

     

    確かに年収がある人の方が返済能力はあると考えるのは当然で、少ない人は返済できないのでは? と不安になるといった企業側の意見は理解できます。

     

    年収が少ないのは働く努力をせず怠けているからと見られ、その為年収がなく返済能力も、もちろんない、と見るのも自然な流れかもしれません。

     

    ですが、今のご時世、一概に働いていないから年収が少ないわけではありません。

     

    少ない年収だったとしてもたくさん働き、きちんと生活を行なっている人もたくさんいます。

     

    中には本当に悪質で怠けた人もいると考えられますが、果して年収が少ないと言うだけで全員が審査に通らないような人なのでしょうか?

     

    ゼニエモンはこんなご時世だからこそ、借りたものをちゃんと返すタイプなのかといった性格などもっと細かいところを審査時にチェックすべきだと考えます。

     

    そこでAIスコアの出番です。

     

    AIスコアならライフスタイルだけでなく、性格、好きなことなど様々な情報を提供できるようになっていて、これらを元に作られたAIスコアでJ.Scoreの融資サービスは審査を行なってくれます。

     

    つまりは良心的且つ正確に審査してくれるということです。

     

    質問事項はかなり細かく用意されているので、スコアの点数を上げたいならどんどん質問に解答しましょう。

     

    AIスコアサービスが広がる。

    AIスコアは画期的な審査方法で、個人信用情報だけでは見極めることができなかった融資希望者の信用度をより高め正確にしてくれ、J.Scoreが行う融資サービスにAIスコアが利用でき審査が有利に動きます。

     

    しかし、AIスコアは審査を有利にしてくれるだけでなく、スコアが良ければそれに準じてアライアンス企業でいろいろな優待を利用することもできるようになっていて、AIスコアが活躍してくれる場も広がっているのです。

     

    安心のJ.Score

    J.ScoreのサービスであるAIスコアの得点を上げるには、自分の情報を細かくAIスコアに提供しなくてはなりません。

     

    自分の情報を提供するのは個人情報をJ.Scoreに預けることになるので、個人情報漏洩の部分を気にする人もたくさんいるでしょう。

     

    ですが、「提供された情報は、目的外使用はいたしませんし、すべて安全かつセキュアに取扱われます」との記載がJ.Scoreのホームページにはきちんとあるので、心配はいらないサービスと言えます。

     

    また、個人情報の反映は必ず同意してからとなっているので、誤って反映されるリスクもないでしょう。

     

    3:習慣のチカラ

     

    より細かな個人信用情報を作ることができるJ.ScoreのAIスコアですが、より細かい部分とは一体どんなところをチェックしてくれるのか気になります。

     

    AIスコアがチェックしてくれる細かな個人情報の項目は4つに分かれています。

     

    • 運動習慣
    • 学習習慣
    • 睡眠習慣
    • お金の習慣

     

    これらの項目のスコアが良いと、より信用度が上がる仕組みになっているのです。

     

    以上、この3点がJ.Scoreがサービスを提供して行く上で大切にしている点となります。

     

    しかし、詳しく押さえておきたいのはJ.Score内のサービスであるAIスコアとAIスコア・リワードについてでしょう。

     

    AIスコアについて

     

    AIは人口知能のことでAIスコアとはその人口知能を使ったスコアサービスとなっているので、より正確な得点を出してくれるようになっているのです。

     

    AIスコアでは個人信用情報機関に保管されている情報だけでは満足に「個人」を見られなかった部分をAIで補い、個人信用情報と合わせたより細で信憑性のあるスコアをAIが算出してくれるシステムとなっています。

     

    対象年齢は20歳からとなっているので成人迎えていない方はまだ利用できないですが、成人しているのなら誰でも簡単にスマホアプリから利用できます。

     

    登録の流れはパスワードとメールアドレスさえ設定すれば後はチャット形式で名前や生年月日などの質問に答えて行き、最初のスコア算出と言ったステップとなります。

     

    最初のスコアが出たあとは自分でスコアの得点を上げて行くことができ、得点を上げるのに重要なのが行動習慣(運動習慣・学習習慣・睡眠習慣・お金の習慣)やその他服を購入する時の決め手や興味のあることや通っている習い事などの解答など些細な情報が得点アップに繋がります。。

     

    行動習慣の運動習慣であれば例えば1日8,000歩歩く、お金の習慣の項目ならどの目的でどのように使ったのかを記録でき、どちらも重要なのが情報として反映されます。

     

    このように個人個人の情報をリアルに提供でき、信用度を勝ち取って行けるのがAIスコアなのです。

     

    J.Scoreのスコアアップについての詳細は下のページでチェック!

     

    AIスコア・リワードでアライアンス企業からリワードを!

     

    AIスコアは審査の信用度を上げてくれる優れたサービスですが、AIスコアの点数を上げて行くと街や施設などのアライアンス企業(提携企業)から魅力的なリワード(報酬)を受けることができるので、審査を有利に働かせる目的で利用する方もたくさんいますがリワード目当てでAIスコアの点数を稼ぐ方もいます。

     

    点数を稼げばいざ融資が必要な時も便利ですし、合わせて魅力的なサービスも利用することができれば美味しいところだらけのサービスと言えるでしょう。

     

    リワードはスコアランクによって異なり、ランクごとに受けられるリワードの質もどんどん上がっていきます。

     

    もちろん、用意されているリワードはAIスコア利用者専用となっているので特別感もあり、利用価値も高いリワードがたくさんです。

     

    リワードの内容をいち早く知りたいところですが、まずはスコアランクについて知らないとどのリワードが使えるのかが見えてこないので、ランクをチェックした後にリワードの内容を見て行きます。

     

    これを見れば、AIスコアの点数を上げたくなります。

     

    AIスコア・リワードのスコアランクについて

     

    AIスコア・リワードにはスコアランクがあり、AIスコアの点数ごとにランク分けされ受けられるリワードが異なってきます。

     

    ランク名 獲得点数
    ダイアモンド 950〜1,000
    プラチナ 900〜949
    ゴールド 800〜899
    シルバー 700〜799
    ブロンズ 600〜699
    ビューター 0〜599

     

    このように点数は細かく分けられているので自分がどのランクにいるのかは間違えてリワードを把握しない為にもしっかりとチェックしておくのが良いです。

     

    リワード一覧

     

    AIスコアの点数を上げればどんどん質の良いリワードを受けることができますが、リワードの内容もアプリをダウンロードする前に知っておいた方が、後に必要ないアプリだったとならない為にも良いと言えます。

     

    全部を紹介することはできませんが、中でも誰もが通るピューターと覗いてみたいと考えられるゴールド・ダイヤモンドのリワードを見てみましょう。

     

    ピュータ

    電車書籍1,000OFFクーポン

    このクーポンはhonto電子書籍のみで利用できます。

     

    キズナシッター

    キズナシッターでベビーシッター・キッズシッターを利用すると、アマゾンギフト券をゲット可能です。

     

    ・インソースの受講料を3,000円OFF

    社会勉強をしたい方には注目のクーポンです。

     

    huluの無料期間延長サービス

    huluは動画配信サービスとなります。

     

    カレコ・カーシェアリングクラブ

    カレコでは月会費が特別価格となるだけでなく利用クーポンプレゼントもプレゼントされるのでカーシェアリングが頻繁な方はどんどん利用しましょう。

     

    ライザップ

    内容ははっきりと記載されていませんが、入会時に利用できる優待券が進呈されます。

     

    ライザップイングリッシュ

    英語力をつけたい方はライザップイングリッシュを利用でき、入会時にはスペシャル特典を使えるのでAIスコアの点数を稼ぎたい方は必見です。

     

    ソフトバンク

    ソフトバンクを利用していてその情報をAIスコアに反映させると、通信料金が割引かれます。

     

    テックアカデミー

    アプリ開発やプログラミングなどを学べるテックアカデミーのオンラインプログラミングラミングスクールを、特別価格で案内してくれます。

     

    ゴールド

    プリンスホテル&リゾーツ

    プリンスホテル&リゾーツでは抽選ですが、ザ・プリンスパークタワー東京の宿泊招待券が進呈されます。

     

    ザ・リッツ・カールトン東京

    ザ・リッツ・カールトンならではの限定スパプランが用意されているので、スパに興味のある方へはおすすめです。

     

    THE JEXER TOKYO Annex

    入会月の月会費と新規入会金が特別価格で利用できます。

     

    Gabaマンツーマン英会話

    複数回分マンツーマンレッスンが無料になる特典を利用可能です。
    ※ゴールドより下のランクのリワードは全て使えます。

     

    ダイヤモンド

    JTB

    ダイヤモンドのリワードではJTBが少人数でアーティストの演奏を聴くことができたり、魅力的なハイスタータスのリゾートホテルを満喫できる魅力的なプランを、特別に案内してくれます。

     

    高島屋

    高島屋のお得意様限定の特別優待を利用することが可能です。

     

    東急リゾートサービス

    通常では予約できないようなホテルでの宿泊プランを提供してくれます。

     

    この他にもまだ紹介しきれていないリワードがピューター・ゴールド・ダイヤモンドにもあるので、興味のある人は一度サイトをチェックしてみると良いでしょう。

     

    また、リワードの傾向としては豪華と言える類のものもありますが、英語やフィットネスクラブなど自分を磨けるリワードもあり、AIスコアを上げやすくするように用意されているので大いに利用してください。

     

    リワードを受けるには別途エントリーが必要でアプリ内のメンバーシップ画面から簡単にエントリーができるようになっています。

     

    リワードのスコアランクはAIスコアを元にして決まるので、AIスコアの点数を上げて行くようにしていけば、自ずとリワードのスコアランクも上がって行くでしょう。

     

    ※リワードのランクは毎月更新されます。

     

    リワードの質を上げて行きたいなら、積極的にAIスコアの点数を上げることを意識しましょう。

     

    AIスコアのデメリットについて

     

    デメリットなど無いサービスに見えるJ.ScoreのAIスコアですが、どんなサービスにもデメリット面は存在するものです。

     

    AIスコアのデメリット面は、確かに規則正しい生活を送りお金も無駄遣いせず英語力など社会的知識をつけ、そのことをAIスコアへ個人情報として提供すれば信用度は確実に上がります。

     

    しかし、情報を提供したとしても規則正しいことをしていればその規則正しい部分だけが反映され、そこから年収を上げるなどの結果を出さなければ大幅にスコア上げるのは難しいと言えるでしょう。

     

    ですが、AIスコアを利用すれば点数を獲得しようと規則正しい生活を心がけるので、その心がけが結果的に昇進や収入UPに繋がり、最終的にはAIスコアが上がって行くと言う結果に繋がるので、AIスコアを使えば自分磨きをして行くことができます。

     

    ただし、規則正しい生活ですぐに獲得できるスコア分は大きくないと言う部分は把握し利用を開始しないと、不満に繋がるのでこのデメリット面は把握しておいた方が良いでしょう。

     

    J.Scoreに直視電話して聞いたスコアを上げるコツ

    スコアを上げる裏ワザはないのか? とJ.Scoreに直接電話してみたところ、
    「AIスコアからの質問にはすべて回答し、みずほ銀行・ソフトバンクまたはYahoo! を利用しているのなら連携できる情報は全部反映させるとスコアが上がる確率は高いです。この他には行動週間も事細に情報を提供して行くことがスコアを上げるコツとなります。」とのこと。
    やはり各サービスを連携させるというのはポイント高そうですね。

     

    AIスコアを利用して信用度を上げリワードも受け取り、個人融資サービスであるAIスコア・レンディングも上手に利用して行こう

     

    AIスコアは自分の信用度を上げられるサービスとなります。

     

    スコア得点を上げることでエントリーは必要ですがAIスコア・リワードが利用できるようになり、中でもプリンスホテルに宿泊できるリワードは人気が高く、この他にも魅力的なリワードがたくさんです。

     

    そして、AIスコアを大いに活躍させることができるのがJ.ScoreのAIスコア・レンディングと言った融資サービスです。

     

    年率0.8%〜12.0%と妥当で契約極度額は10万円〜1,000万円となっているので未来への投資に必要な額が多額だったとしても、AIスコアと個人信用情報の状態が良ければ1社だけで補えると言えるでしょう。

     

    何社からも借入れを行うよりも1社で借入れを行った方が分かりやすく安心です。

     

    また、AIスコアを利用すれば現在借入れ可能の極度額や金利を無料でチェックできるので先に診断をしておくと、後に極度額が少なく気を落とすこともありません。

     

    診断の結果極度額が少なければ、AIスコアに情報を提供し得点を稼いでみましょう。

     

    J.Scoreの「AIスコア」と合わせて「AIスコア・リワード」・「AIスコア・レンディング」の全てを利用すれば、AIスコアで希望通りの融資を受けられ魅力的なリワードも利用できるようになりますよ。


    ゼニエモンTOP 貸金業法について 利用者の実態調査 お問い合わせ