肥後銀行カードローンについて徹底調査!あらゆる角度で解説します。

掲載日:

肥後銀行のバナー


熊本の銀行といえば肥後銀行ですが、その肥後銀行の魅力を理解して使っている人はどれほどいるのでしょう。


地方銀行は数が多いから使いやすいと言った理由から地元の人は使いますが、それ以外にも独自の魅力と言える点があるんです。


そこで、今回は普段何気なく使っていた肥後銀行の知識を深めて行きましょう。


肥後銀行はローンの金利も魅力的ですし口座開設も簡単にでき、熊本地震で被災した人へのローンも専用に作っています。


肥後銀行がどんな銀行かを知っておくと、熊本県民は様々な場面で便利な銀行サービスを利用できるのでチェックしておきましょう。


まずメインとなる「肥後銀行 WEBカードローン」についてまとめます。


このカードローンに向いている人

  • 肥後銀行に口座がある人
  • 肥後銀行で住宅ローンを利用している人
  • 地元の銀行がいいと感じている人

このカードローンに向かない人

  • 肥後銀行を利用していない人
  • 即日融資を希望する人
実質年率 限度額 審査時間 保証人 口座開設 職場連絡
4.5%〜14.0% 500万円 1週間〜10日 無し 必要 有り
遅延利率 申込資格 保証会社 来店必要の有無
14.6% 満20歳以上65歳未満の個人の方 肥銀カード(株) ネット上のみで完了


    肥後銀行WEBカードローンへの申込資格がある人

    肥後銀行WEBカードローンへの申込資格は次のようになります。

    • 満20歳以上で65歳未満の個人の方
    • 当行で他にカードローン契約がない方
    • 住所が九州各県内(佐賀、沖縄を除く)、東京、大阪の方
    • 保証会社の保証が受けられる方

    属性

    肥後銀行カードローンへ申込可能な属性


    当たり前のことではありますが、肥後銀行は熊本の地方銀行なので熊本県民向けに作られたサービスが多く、肥後銀行を利用している方が有利です。


    東京でATM利用できたとしても、名義変更など何かあった時の対応が大変なので、熊本県民以外にはあまりおすすめしません。


    熊本県民でないのであれば、自分が住んでいる都道府県の銀行でローン等のサービスを利用した方が良いでしょう。


    また、地方銀行には「安い金利で利用できるのは当行の口座を給与振込にしている人」など条件が設けられているケースもあるので、地元のローンを利用した方が安く利用できる場合もあります。


    熊本県民であれば、大抵のサービスを好条件で利用することができ、住宅ローンの審査などに関しても地方銀行は地域密着型なので熊本県民であれば良心的に行ってくれるでしょう。


    得なサービスを利用するには口座開設が必要などの条件がある可能性は高いですが、熊本県民なら給与振込先を肥後銀行にしても店舗数も多いので、便利に使っていけます。


    審査に通過する人について

    肥後銀行ではローンに幅広く力を入れていて、カーローン・自分磨き・趣味など、様々な目的でローン利用者の需要を満たせるようにたくさんのプランを揃えています。


    話題のメディカルローンの取り扱いもあるので、ほぼ確実に自分が求めているローンが見つかると言っても過言ではないでしょう。


    しかし、どんなにローンを揃えていても、審査に通ることができないとローンは利用できません。


    カードローンの審査に通るには自分の所得に見合った融資希望額であることが大前提ですが、信用情報に傷がない状態の人であれば審査に通過する確率は非常に高くなります。


    信用情報は、クレジットカードやカードローンの支払いで大幅な延滞を繰り返したり、自己破産や債務整理などをすると傷が付いてしまうので、審査に通過する人と言うのは自分の信用を守れている人となるのです。


    例えば、クレジットカードの支払いであればうっかり忘れて督促状が届いてから2、3日で振り込むことは誰でもあることですが、2週間や1ヶ月などの長期間放置した場合は信用情報に傷がつき、延滞の履歴は5年間信用情報から消えません。


    信用情報について、もう少し詳しく知りたい人は、以下のページをチェックしてください。

    この他に、他社で無理な借入れを行っていないことも大切で、総量規制という年収の3分の1までしか借入れできないルールに抵触しないことも重要です。


    他社での借入れまたは複数の会社から借入れを行なっていても、その総額が年収の3分の1以上でなければ、審査通過率は高いのです。


    年収に関しては年間100万円の収入があれば、利用できるローンは見つかりやすくなります。


    つまり審査に通過する人は、「無理な借入れや延滞や金銭トラブルがなく、自分に返済能力がきちんと備わっているとローン会社に提示できる人」と言えるでしょう。

    肥後銀行のカードローンには3つの種類がある!

    肥後銀行のカードローンには3つ種類があり、どれも異なる特長があります。


    以下で、それぞれのカードローンについて詳しく解説していくので、ぜひぴったりのサービスを見つけてくださいね。


    WEBで完結する「WEBカードローン」

    肥後銀行のWEBカードローンは、キャッシュカードとカードローンが一体化するところが魅力です。


    金利は4.5%〜14%と、他の銀行系カードローンと比較してもやや低金利になっており、安心してできます。


    持っているキャッシュカードでカードローンが利用できるようになる為、周りからは普通に口座からお金を引き出しているようにしか見えないので、周囲の目が気になる人にも最適の1枚と言えます。


    また、申込から融資振り込みまですべてWEBで完結するので来店する必要がなく、スマートに利用できるカードローンです。


    申込は、24時間365日いつでもWEBからできます。


    〜WEBカードローン商品概要〜
    申込資格 ・満20歳以上で満65歳未満の個人の方

    ・当行で他にカードローン契約がない方(教育カードローンを除きます)

    ・住所が九州各県内(佐賀、沖縄を除く)、東京、大阪の方

    ・保証会社の保証を受けられる方
    実質年率 4.5%〜14.0%
    利用限度額 10万円〜500万円
    審査時間 最低1週間
    保証人 不要
    口座開設 必要
    職場連絡 有り
    返済システム 残高スライド方式
    来店 WEB完結

    WEBカードローンの融資額の使い道は事業資金以外であれば可能となっているので、幅広い場面で利用できるでしょう。


    カードローン「Back Up」

    Back Upは肥後銀行が出しているキャッシュカードとクレジットカードが一体化しているカードに、カードローン機能を付けたものとなります。


    カードローンのコースは「30万円」・「50万円」・「100万円」のコースに分かれていて、急な場面に出くわしても対応できように準備しておくカードローンといったイメージです。


    そのため契約期間は3年と短く、3年経ったらBack Upに申請しない限り自動更新となります。


    Back Upが使えるカードを1枚持っておくと、緊急時も支払いができ便利です。


    〜Back Up商品概要〜

    申込資格 ・満20歳以上で満65歳未満の個人の方

    ・当行で他にカードローン契約がない方(教育カードローンを除きます)

    ・保証会社の保証を受けられる方
    実質年率 ・12.5%(保証会社→肥銀カードの時)

    ・14.0%(保証会社→オリエントコーポレーションの時)

    ※Back Upは審査結果によって保証会社が異なります。
    利用限度額 「30万円」・「50万円」・「100万円」コース
    審査時間 最低1週間
    保証人 不要
    口座開設 必要
    職場連絡 有り
    返済システム 約定返済(コースによって毎月決まった額を返済して行く方式です)
    来店 必要(仮審査の結果が出るまでは、来店しないでも問題ありません。)

    ただし、WEBから申込み仮審査が終わって正式な申込の段階になると、来店し本審査を受けないとカードが発行されないので注意しましょう。


    カードローン「BEST ASSIST」

    BEST ASSISTのサービス内容は、「Back Up」をもう少しランクアップさせたものになっています。


    ただし、ローンカードとキャッシュカードやクレジット機能を一緒にはできないので注意しましょう。


    コースは「100万円」・「200万円」・「300万円」のコースに分かれていて、好きなコースを選択可能です。


    このBEST ASSISTは、保証会社によって適用される金利が異なり、肥銀カード鰍フ場合年5.4%、潟Iリエントコーポレーションの場合7.15%になります。


    ただし、どちらを選んだ場合も変動金利なので、定期的に金利の見直しが行われる点は把握しておきましょう。


    これは300万円の金利を利用しても5.4%と言ったことになるので、金利はとても魅力的でしょう。


    ただし、BEST ASSISTを利用できるのは前年度の年収が400万円以上ある人なので、申込む前に自分の年収はチェックしてください。


    また、契約期間は3年となり、BEST ASSISTに申請がなければ自動更新となります。


    〜BEST ASSIST商品概要〜

    申込資格 ・満25歳以上で満60歳未満の個人の方

    ・前年度年収(税込)が400万円以上の方 (200万円コースの場合、前年度収入(税込)600万円以上・300万円コースの場合、前年度年収(税込)900万円以上)

    当行で他にカードローン契約がない方(教育カードローンを除きます)

    ・保証会社の保証を受けられる方
    実質年率 ・5.4%(保証会社→肥銀カードの時)

    ・7.15%(保証会社→オリエントコーポレーションの時)

    ※BEST ASSISTは審査結果によって保証会社が異なります。
    利用限度額 「100万円」・「200万円」・「300万円」のコース
    審査時間 最低1週間
    保証人 不要
    口座開設 必要
    職場連絡 有り
    返済システム 約定返済(コースによって毎月決まった額を返済して行く方式です)
    来店 WEB完結

    そのほかのローンについて

    教育ローン

    肥後銀行の教育ローンは変動金利のみの提供で、10万円〜1,000万円までの借入が可能です。


    変動金利とは、5年に1回は返済額が見直される金利システムのことで、見直しの際に金利の変動がなければそのままの返済額となります。


    一般的に、固定金利を選択するより変動金利を選択しておいた方が結果として金利が低くなることが多く、大幅に金利が変動することも少ない為、変動金利を選択する人の方が多いです。


    また、教育ローンの適用金利はケースごとに異なります。


    以下の表を見て、自分はどの金利が適用されそうか確認しましょう。


    取引内容 金利
    他社・他行からの借り換え 年2.1%〜2.9%
    肥後銀行で給与を受け取っている人 年3.0%〜3.8%
    肥後銀行で公共料金の口座振替が3項目以上または積立預金などの利用がある人 年3.5%〜4.3%
    上記以外の人 年4.2%〜5.0%

    また、教育ローンは入学資金に当てる人も多いですが、平均的には200万円ほどの借入となります。


    しかし、200万円超えの借入額だったとしてもシミュレーションが立てやすいように、ここでは平均よりも少し多めに見積もって350万円借りた時の毎月の返済額を見て行きましょう。


    350万円を金利年2.1%で借り入れて15年かけて返済をした場合、返済額は月あたり2万5,569円となります。


    他社では2%超える教育ローンもたくさん目にするので、毎月2万5,569円の返済だとしても安いと言えるでしょう。


    ちなみに借入額が200万円の場合、15年間の返済期間で毎月1万4,611円の返済です。


    借入期間は6ヶ月〜最長15年以内となっているので、覚えておいてください。


    学校に通う為に毎年かかる費用は、学費と生活費用を合わせると公立なら110万円〜170万円、私立の場合は180〜240万円となり、4年間分であれば約1,000万円かかってしまうのは当たり前なのです。


    この金額を見るといかに肥後銀行教育ローンが魅力的か理解できるでしょう。


    〜申込方法〜

    申し込み前の注意点

    教育ローンは熊本在住の人で肥後銀行の口座を利用している人のみしか利用できない為、気をつけてください。


    ※必要な本人確認書類は変更される場合があるので、事前に肥後銀行に確認を取ってください

    ※この情報は肥後銀行に直接確認が取れた確かな情報です


    申込に必要な書類

    本人確認書類(以下から1〜2点)
    • 運転免許証
    • 住民基本台帳カード(写真付き)
    • パスポート
    • マイナンバーカード
    • 健康保険証
    • 年金手帳

    その他
    • 印鑑
    • 収入証明書(所得証明書・課税証明書・源泉徴収票・年金証書など)
    • 融資額の使い道が証明できる資料(授業料の納付書など)
    • 入学または在学していることを証明するもの(合格通知書、在学証明書など)

    教育ローンへの申し込みはWeb・FAX・郵送から可能です。


    申し込み手続きが終わると、会社に在籍確認が行われるので、肥後銀行のローンを取り扱っているハローサービスプラザから会社へと電話がかかってきます。


    その後仮審査に入り、審査の結果が出次第ハローサービスプラザより電話があります。


    仮審査に通過したら正式契約となり、このタイミングで本審査も行いますが、本審査には2つの正式契約方法があります。


    〜急いで契約したい人〜

    審査に通過すると契約案内書が自宅に郵送されるので、届いた契約案内書と中に書いてある必要なものを揃えて、1ヶ月以内に近くの肥後銀行へ来店してください。


    来店でしか申込ができない人
    • リフォームローンを利用中の人
    • 肥後銀行の普通預金口座を持っていない人
    • 届け時の住所から変更のある人

    〜急がなくても問題ない人〜

    審査に通過すると契約案内書が自宅に郵送されるので、届いた契約案内書の指示に従い必要な書類等を揃え記入し、返送しましょう。


    本審査に通過すると契約が行われ、肥後銀行の口座に融資額が振り込まれますが、融資振込までは申込から最低でも1〜2週間以上かかるので注意してください。


    〜教育ローン商品概要〜

    申込資格 ・お申込時年齢が満20歳以上満65歳以下の方

    ・安定、継続した収入がある方

    ・保証会社の保証を受けられる方

    ・お借換え資金を含む場合、お借換え対象となる債務の借主の方(連帯債務を含む)
    使い道 ・ご子弟の高等学校(専修学校を含む)以上の学校への入学金・授業料、 アパートの敷金や家賃、受験のための交通費・宿泊費など

    ・ご本人の国家資格・公的資格取得時の入学金・授業料・受講料など
    ※対象となる資格については、窓口にお問い合わせください。

    ・当行・他行・他社でお借入れの教育資金お借換え資金 ※但し当行のお借入れのみを対象としたお借換えはお取扱いできません。
    実質年率 2.1%〜5.0%
    利用限度額 10万円〜1,000万円

    ※本ローンを含む総借入金の年間元利返済額は年収の35%以内とさせていただきます。
    ※お借換えのみの場合は、上記金額以内かつお借換え対象の債務額の上限とさせていただきます。
    審査時間 融資振込まで最低でも1〜2週間はかかるので、仮審査はすぐに連絡がきてもその後の本審査で数日かかることが考えられる為、時間に余裕を持って申込みましょう。
    保証人 不要
    口座開設 必要(肥後銀行)
    職場連絡 有り
    返済システム ・元利均等毎月返済
    ・元利均等毎月返済とボーナス返済の併用
    来店 不要(急ぎの契約で来店しない限り)

    肥後銀行についてのまとめ

    肥後銀行のような地方銀行は、基本的に地元の人に良心的で良いサービスを提供してくれます。


    例えば、ローンを組む時審査に通過するかどうか心配になりますが、審査が心配なら尚のこと地元の人に対して親身になって接してくれる肥後銀行のような地方銀行が良いのです。


    また、肥後銀行では平成28年に起きた熊本地震で被災された人向けに責務の免除や減額を受け付けているので、まだ申し込んでいなかった人は肥後銀行に問い合わせましょう。


    熊本県民の人でローンを考えているなら、様々な種類のローンが揃う肥後銀行は魅力的と言えます。


    また、肥後銀行では目的ローンが多く用意されているので、通常のローンよりも金利を低くできる可能性があります。


    なぜ安く利用できるかというと、目的があった方がローンの金利は安く組めると言うのが一般的で、その目的を広く設けているのが肥後銀行なのです。

    ※「マイカー」・「インテリア」・「教育」・「自分磨き」・「メディカル」など


    また、肥後銀行のローンを使うには口座開設が必須な為、この点は忘れないようにしましょう。


    肥後銀行の魅力のまとめは、以下の2点です。

    • 用意しているローンの種類が多い
    • 来店不要でカードローンを契約できる

    熊本県民なのであればローンを組む時には、肥後銀行を検討してみる価値は高いと言えるでしょう。


    ゼニエモンTOP 低金利おまとめローン 即日融資のローン おすすめ銀行ローン 審査が不安な方 お問い合わせ