キャネット

更新日:


北海道内に多数店舗をかまえるキャネット。


ネット申込なら、即日融資にも対応しています。


各店舗の対応も良く、借り手の相談にも親身になってくれる中小消費者金融なので、初めてキャッシングする人でも安心して利用できるでしょう。


フリープラン概要
実質年率 利用限度額 即日融資対応 利用用途
年15.0%〜20.0% 5〜50万円まで 対応 自由
総量規制 保証会社 最低返済額目安 利用いただける方
対象 - 10,000円〜 安定した収入と返済能力を有する満20歳以上の方

会社概要

商号

キャネット株式会社

本社

札幌市中央区大通西5丁目8番地 昭和ビル5F

設立

平成15年7月

登録番号

北海道知事(5)石第02857号

加盟団体

日本貸金業協会会員 第000696号

申込方法

インターネット・電話での申込のみ


残念ながら、キャネットは札幌在住の人以外は即日融資が厳しくなっています。
即日融資を希望している方は、以下のページを参考にしてください。


    そもそもキャネットって大丈夫な業者なの?

    中小の消費者金融を紹介する時に必ず受ける質問は「闇金じゃないの?大丈夫?」というものです。


    結論から言うと、キャネットは全く問題ありません。


    金融庁のサイトで登録貸金業者情報を確認しましたが、れっきとした日本貸金業協会の会員であることが分かります。


    なので安心して申込をしてください。


    ▼金融庁HP 「登録貸金業者検索サービス」検索結果

    キャネットよりも審査に期待できるカードローン

    キャネットを検討する前に知っておいてほしい、代替えの借入先を紹介しておきます。


    それは、三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」です。


    大手銀行系カードローンは、審査に落ちやすいイメージを持っている人も多いですが、むしろこちらの方が融資してもらえる可能性が高くなっています


    というのも、中小の消費者金融は審査に落ちたけど、バンクイックは審査に通ったという事例が多くあるのです。


    また、バンクイックの借入上限額は500万円と、キャネットと比較してかなり多い額を借りることが可能ですし、上限金利は年14.6%とかなり低い点も魅力となっています。


    さらに月々の返済が1,000円からなので、キャネットよりも日々の生活を圧迫しにくいのも魅力と言えるでしょう。

    ※金利が年8.1%以下の場合


    毎月の返済額を少なくしたい人や、金利の低いカードローンを利用したい人は、バンクイックへ申し込んでみるのも1つの方法ですよ。


    三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」


    三菱UFJ銀行カードローン画像

    実質年率 限度額 審査時間 融資時間 保証人 口座開設 職場連絡
    年1.8%〜年14.6% 10万円〜500万円 最短即日 最短翌日 なし 不要 あり
    遅延損害金 申込資格 保証会社 来店必要の有無
    - 満20歳〜65歳未満 アコム 申込までネット上で完了

    三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」は金利が低いだけでなく、利便性も高いのが特徴的です。


    申込みはスマホから簡単にすることができ、取引も全国にある提携ATMが設置してあるコンビニであればいつでも取引できます。


    また、三菱UFJ銀行の口座を持っていなくてもカードローンを利用できる点も、バンクイックならではのメリットと言えるでしょう。

    キャネットへ申込資格がある人



    キャネットに安心して申し込めることがわかったところで、申込資格を見ていきましょう。


    専業主婦(主夫)の場合は、配偶者の同意があれば借入可能(※借入同意書が必須)です。


    また、パート・アルバイト・派遣社員など、一定の収入を得ている人なら雇用形態に関わらず借り入れできます。


    個人事業主の場合は、「借入計画書(事業資金用・つなぎ資金用・創業資金用)」を提出すればOKです。


    各書類の雛形は、キャネット公式サイトより手に入れることが可能です。

    申し込み時に必要な書類

    本人確認書類

    • 運転免許証、運転経歴証明書(住所など変更事項があれば裏面も必要)
    • 健康保険証(本人の名前、生年月日、住所記載面)
    • パスポート(顔写真、住所記載面)
    • 年金手帳
    • 在留カード、特別永住者証明書 (両面)
    • 取引に利用する印鑑の印鑑証明書
    • マイナンバーカード(住所など変更事項があれば裏面も必要)

    ※場合により複数提出が必要


    所得証明書

    • 源泉徴収票
    • 給与明細書(直近2ヶ月分のもの)
    • 確定申告書
    • 納税通知書・納税証明書・所得証明書
    • 年金振込通知書

    ※各書類は直近で最新のもの

    申込から融資を受けるまでの流れ

    インターネット申込(他に郵送・FAX・電話も可)

    キャネットは全国から申込が可能ですが、原則として北海道在住の方を対象にしているため、道外在住の方は電話申込はできません。


    道外の方は、インターネット・郵送・FAXの3つの方法から申込できます。


    審査(仮審査)

    連絡(申し込み時に指定した連絡先)

    本審査(場合によっては在籍確認)

    在籍確認の電話があるかどうかは仮審査結果次第なので、必ず行われるわけではありません。


    在籍確認が必要となった場合は、仮審査完了後、申込者に電話で申し込み確認をした後に、勤め先へ電話がかかります。


    融資

    審査結果の連絡方法は、Eメールか電話か選ぶことができ、電話の場合の連絡先も指定することが可能です。


    また、午前か午後か指定することもできます。


    借入方法と返済方法


    借入方法

    振込融資、もしくは店頭窓口にて融資を受けられます。


    返済方法

    キャネット指定の銀行へ振込返済か、契約した店舗の窓口で直接返済かのどちらかです。


    仮に指定された銀行の口座を持っていても、自動引き落としはできません。


    振込する際の手数料は自分負担なので、長期的に返済する予定の場合は他のカードローンも検討してみてください。


    以下のカードローンは、手数料無料で返済が可能です。


    金利(実質年率)と返済額

    キャネットは利息制限法に従った貸付をしているので、10万円以下なら20%、10万円以上なら18%の実質年率が適用されます。


    10万円以上の借入なら大手の消費者金融と金利は変わりませんし、スタッフの対応も親切で丁寧なので、近くにキャネットの店舗があるなら利用する価値は十分にあるでしょう。


    以下で、融資額ごとに毎月の返済額を計算してみました。


    5万円は返済回数20回・10万円超は返済回数47回でシミュレーションしています。


    融資額 金利 返済額
    5万円 20.00% 3,000円
    10万円 18.0% 3,000円
    15万円 18.0% 4,500円
    20万円 18.0% 6,000円
    25万円 18.0% 7,500円
    30万円 18.0% 9,000円
    35万円 18.0% 10,500円
    40万円 18.0% 12,000円
    45万円 18.0% 13,500円
    50万円 18.0% 15,000円

    キャネットを利用するメリット、デメリット

    メリット


    キャネットの最大の魅力は、即日融資が可能であることです。


    ただし、以下どちらかのパターンで申し込むことが条件になります。


    来店契約

    本店窓口に出向いて、手続きを行う。


    インターネット申込

    ネット申込後、審査・手続きは札幌駅前店で行う(※)

    ※申込後は、全て札幌駅前店で管理しているため


    この2パターンでなければ即日融資は難しいので、北海道の中でも札幌近隣に住む人以外は即日融資は厳しいでしょう。


    デメリット

    キャネットを利用するデメリットは、全国対応ではない点です。


    利用できるのは北海道在住、もしくは中部〜関東圏までとのことです。


    ただ、基本的に道内に住んでいる人を対象としています。

    キャネットのマイカーローン

    マイカーローンとは、新車や中古車などを購入する際に利用できるローンです。


    【取扱可能な地域】
    ご契約者様のご住所及び使用地
    ・札幌市・江別市・北広島市・恵庭市・石狩市・千歳市・岩見沢市・苫小牧市(公式サイトより)

    マイカーローン基本情報

    商品名

    マイカーローン

    返済方式 元利均等払い
    借入金額 30万円〜300万円まで
    借入利率 年率8.0%〜18.0% 実質年率8.0%〜18.0%
    必要書類

    身分証(運転免許証/健康保険証など)所得証明書(直近の源泉徴収票/直近2ヶ月の給与明細書/確定申告書など)担保関係(車検証/印鑑証明書/実印など)

    申込方法

    マイカーローン専用窓口へ電話、もしくは公式サイトから申込用紙をダウンロードしてFAXを送る方法があります。


    ネットで申し込めない点はデメリットですが、契約できる地域に住んでいる方にはおすすめです。

    キャッシングのキャネットのまとめ。こんな人におすすめ!

    最後にキャネットを選ぶべき人、そうでない人についてまとめてみます。


    キャネットに向いている人
    • 初めてのキャッシングで不安な人
    • 審査に不安がある人
    • 北海道に在住の人
    • 札幌近辺在住で、即日融資を希望している人
    キャネットに向いていない人
    • 銀行カードローン並みの低金利で借りたい人
    • 過去に自己破産を経験している人
    • 札幌から離れた場所に住んでいて、即日融資を希望している人

    中消費者金融のキャネットについて解説しました。
    キャネットを最も選ぶべき人は、北海道に住んでいて大手消費者金融と変わらない利率で融資を受けたい人となります。

    返済方法が振込しかなかったりとアナログなところもありますが、中消費者金融ならではの親切さがありますし、札幌在住の人にはおすすめの業者です。

    それ以外の人に対しては、別の業者を利用したほうがメリットがあります。




    ゼニエモンTOP 低金利おまとめローン 即日融資のローン おすすめ銀行ローン 審査が不安な方 厳選おまとめローン お問い合わせ

    ゼニエモンでは、アフィリエイトプログラムを利用し、下記企業より委託を受け広告収益を得て運営しております。
    アコム株式会社・三井住友銀行・横浜銀行