青森銀行カードローン「あおたす」「Aキャッシング」

掲載日:

青森銀行 カードローンについて


このカードローンに向いている人

  • 青森銀行の営業区域に住んでいる人
  • 青森銀行に普通預金口座がある人
  • Webで申し込みを完結したい人
  • 低金利のカードローンを利用したい人

このカードローンに向かない人

  • 青森銀行の営業区域外に住んでいる人
  • 即日融資を希望する人
  • 仕事を現在していない人

実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
2.4%〜14.5% 1万円〜1,000万円 1週間 無し - 有り
遅延損害金 申込資格 返済システム 来店必要の有無
20.0%(実質年率) 20〜75歳 定率リボルビング方式 ネット上のみで完了


青森銀行のカードローンってどんなカードローン?

銀行系カードローンには全国区の銀行が提供するものと、地方銀行が提供するカードローンがあります。


地方銀行のカードローンは借入条件に居住している地区、または勤務している地区が入ります。


地方銀行が営業している地元で暮らしている方が、借り入れできるように条件が設定されているのが地方銀行のカードローンと言えるでしょう。


青森銀行には、次の2つのカードローンがあります。

  • あおたす
  • Aキャッシング

このページでは、青森銀行のカードローン「あおたす」「Aキャッシング」について紹介します。


いくら必要? 選択しない 50万円以下 50万円以上 100万円以上 300万円以上
借入目的 設定しない 趣味娯楽 生活費用 おまとめ 1本化借り換え
金利 設定しない 15%以内 10%以内 7%以内
あなたの状況 設定しない 会社員 派遣社員 アルバイト パート 自営業 専業主婦
カード発行有無 設定しない あったほうがいい 振込だけでいい
よく使うATM
持っている銀行口座

    青森銀行の2つのカードローンの違いは?

    青森銀行のカードローンをあおぎんカードローンと言います。


    そして、あおぎんカードローンには「あおたす」と「Aキャッシング」の2種類があります。


    この「あおたす」と「Aキャッシング」の2つにはどのような違いがあるのでしょうか。


    「あおたす」は金利年4.8%〜14.5%で限度額は500万円、「Aキャッシング」は金利年2.4%〜14.5%で限度額は1,000万円と高く設定されています。


    また、2つのカードローンの違いは金利や限度額だけでなく、申込資格や審査にも違いがあります。


    「あおたす」の申込資格は、満20歳以上満65歳未満の方です。


    一方、「Aキャッシング」の申込資格は、満20歳以上満75歳未満の方となっています。


    申込資格に違いが出るのは、保証会社が違うのが理由です。


    カードローンは担保も保証金も無しに借り入れができます。


    それは、借り入れをした人が返済不可能となった場合、代わりに返済額の支払い(代位弁済)をする保証会社があるからです。


    そのため、申込者に返済能力と経済能力があるのかを判断するのは保証会社になるので、保証会社によって申込条件も異なります。


    「あおたす」の保証会社はあおぎんカードサービス鰍ナ、「Aキャッシング」はアコム鰍ェ担当します。


    「あおたす」と「Aキャッシング」の基本情報比較表

    あおたす Aキャッシング
    申込条件 20歳〜60歳 20歳〜75歳
    金利 4.8%〜14.5% 2.4%〜14.5%
    限度額 500万円 1,000万円
    営業エリアによる制限 青森銀行の営業エリアのみ 青森銀行の営業エリアのみ
    来店契約 必要※ 不要
    保証会社 あおぎんカードサービス アコム

    ※青森銀行の口座を持っている方に限ります


    申込資格について

    青森銀行カードローンの「あおたす」と「Aキャッシング」は、前述したように申込資格が異なります。


    「あおたす」の申し込み資格

    • 満20歳以上満65歳未満
    • あおぎんカードサービス鰍フ保証が受けられる
    • 青森銀行本支店の営業地域内に住んでいる人・勤め先がある人

    「Aキャッシング」の申込資格

    • 満20歳以上満75歳未満
    • アコム鰍フ保証が受けられる

    属性

    あおぎんカードローンの属性について



    あおもり銀行カードローンは全国からの申し込みに対応していない

    青森銀行カードローンへの申込ができるのは、青森銀行本支店の営業地域に住んでいる人・勤め先がある人に限定されています。


    所得税の還付や住民税の控除について


    青森銀行本支店の営業地域は、北海道、青森県、岩手県、秋田県、宮城県です。


    そのため、全国からの申し込みには対応していません。


    青森銀行の口座開設が必要

    あおぎんカードローンの「あおたす」「Aキャッシング」を利用するには、必ず青森銀行の口座が必要となります。


    すでに口座を持っている人は、申込から借り入れまですべての手続きをWeb上で完結することが可能で、直接店舗に足を運ぶ必要はありません。


    しかし、青森銀行の口座を持っていない人は、口座開設のために一度店頭窓口まで足を運ぶことになります。


    青森銀行の営業時間に店頭窓口へ行くことができないという方は、「あおぎん口座開設アプリ」からでも来店不要であおぎんネット支店の口座開設ができるので利用してみましょう。


    口座開設アプリについて


    「あおたす」「Aキャッシング」を利用したいけど、口座開設に青森銀行に足を運ぶ時間がないという方は、あらかじめ口座開設アプリから口座開設をしておくと便利です。


    また、東京支店の青森銀行口座は返済に利用することができませんので注意してください。


    「あおたす」と「Aキャッシング」審査に通過しやすいのは?

    銀行カードローンの審査は、保証会社により行われるので、保証会社の違いが審査通過率へ大きな影響を与えるのですが、審査の基準に関してはどこのカードローンも明らかにはされていません。

    ただ、一般的に審査に通りやすい傾向にあるのが、消費者金融系の保証会社、次にオリックスクレジットやオリエントコーポレーションなど信販系、最も審査が厳しめとなるのがあおぎんカードサービス鰍ネどの自社、もしくは銀行の子会社です。

    「Aキャッシング」は保証会社が消費者金融系のアコム(株)ですので、「あおたす」に比べ審査基準は緩やかになると考えられます。

    しかし、青森銀行を給与振込先に指定している、ローン商品を利用しているなどメインバンクとして利用している方は、利用実績があるので審査も優遇される可能性があります。

    借り入れ申込の手順と必要書類

    あおぎんカードローンの「あおたす」「Aキャッシング」の必要書類は次の2点になります。

    • 本人確認書類
    • 収入証明書類

    提出する本人確認書類について

    提出する本人確認書類について


    本人確認書類として利用できるのは次の3点です。

    • 運転免許証
    • 健康保険証
    • マイナンバーカード

    上記の書類から2点必要になります。


    そのため、運転免許証と健康保険証、というように2点の書類を準備しましょう。


    また、健康保険証を提出するときは、健康保険証の裏面に住所記入欄がある場合は、住所を記入して裏面も一緒に提出してください。


    健康保険証に記号・番号欄、保険者番号欄がある場合はマスキングしてから提出します。


    提出する収入証明書類について

    収入証明書類は、借入希望額が50万円以上の場合に提出が必要です。


    提出する収入証明書類について


    収入証明書として利用できるのは、給与所得者と自営業者で異なるので確認してください。


    給与所得者の方 給与証明書
    源泉徴収票
    住民税決定通知書
    所得額証明書
    自営業の方 所得額証明書
    納税証明書

    また、必要書類の提出方法はスマホとパソコンで異なりますので、以下で確認していきましょう。


    必要書類の提出方法(スマホ)

    • 手元に必要書類を準備
    • 申込画面へアクセス
    • 申込手順内で必要書類をスマホのカメラで撮影
    • アップロード

    必要書類の提出方法(パソコン)

    • 必要書類の画像データを準備
    • 画像ファイルの拡張子が「.jpg」「.JPG」「.png」「.PNG」のどれかであることを確認
    • 画像ファイルサイズが1枚5MB未満かを確認
    • 画像をアップロード

    ここで気をつける点は、撮影した書類の文字が読み安さです。


    撮影時にぶれてしまって、文字が読みにくくなっていると契約手続きがスムーズに進行しない可能性があるので、必要書類はわかりやすく撮影するようにしましょう。


    申し込みから融資を受けるまでの流れ

    「あおたす」と「Aキャッシング」の申し込みは、以下の流れで行われます。


    あおぎんカードローンの申し込みフロー

    • 申込
    • 必要書類の提出
    • 審査
    • 在籍確認
    • 審査結果の連絡
    • 契約手続き&融資実行

    申込

    「あおたす」と「Aキャッシング」の申込方法は、「WEB完結型」と「ご来店型」の2種類があります。


    「WEB完結型」ならインターネット経由で申込手続きを終えることが可能です。


    周囲にカードローンの借り入れを知られることなく、借り入れ申込をすることができるのも「WEB完結型」の長所と言えます。


    しかし、青森銀行に普通預金口座が無いという方や、借り入れ希望額が500万円超の方は「ご来店型」の申込を行ってください。


    「ご来店型」の申込では、青森銀行の店頭に直接訪れて、契約手続きを行います。


    申し込みはインターネットや電話、FAXで行うことができますが、審査結果到着後の契約手続きは必ず青森銀行の店頭窓口へ来店が必須となります。


    必要書類の提出

    「あおたす」と「Aキャッシング」では、本人確認書類などといった必要書類をスマホ等で撮影し、専用ページでアップロードして提出が可能です。


    PCから提出する場合は、ファイルの拡張子やサイズの指定があるので注意してください。


    審査

    申込、必要書類の提出が完了したら、審査に進みます。


    「あおたす」と「Aキャッシング」では、保証会社が異なり、「あおたす」はあおぎんカードサービス梶A「Aキャッシング」はアコム鰍ェ審査を行います。


    審査で重視される内容は、個人の信用情報と返済能力です。


    年収や勤続年数、他者からの借入件数・借入金額、金融事故・債務整理の有無などをもとに、返済能力があるかを確認していきます。


    在籍確認

    申込者本人が申込時に記載した勤務先に本当に働いているのかを確認するために、職場に在籍確認の電話連絡が行われます。


    在籍していることが確認できれば、在籍確認は完了です。


    契約手続き&融資実行

    審査結果が届き、審査に通過していたら、契約手続きを済ませましょう。


    契約手続き後、ローン専用カードが自宅に届きますので、ATMでローン専用カードを利用して融資を受けることかできます。


    「あおたす」と「Aキャッシング」で即日融資は受けられるの?

    「あおたす」と「Aキャッシング」は、ローンカード到着前の振込融資に対応していませんし、即日融資にも対応していないので、急いでお金を借りたい人にはおすすめできません。


    また、審査は平日のみ行っているので申込時間が営業時間外であったり、土日祝日であったりすると融資を受けるまでにさらに時間がかかってしまいます。


    そのため、最短即日で融資を受けたい場合は、大手消費者金融の利用を検討してみましょう。


    以下では、土日・祝日問わず即日審査回答が可能で、自動契約機で夜間の即日カード発行ができる、申込から融資までのスピードに特化したカードローンを紹介しています。


    急いでお金を借りたい人はぜひ参考にしてみてください。


    即日発行が可能な大手消費者金融カードローン一覧

    業者 審査時間 土日・祝日のカード発行 利用可能時間
    プロミス 最短20分 9:00~21:00(一部店舗では営業時間が異なる)
    アイフル 最短20分 7:00〜23:00(設置場所により、若干の違いがあります)

    ※プロミスの審査時間は、申し込み時間や審査により異なる場合があります。


    自動契約機を利用することで、土日や夕方以降の申込でもその日のうちにローンカードを発行することできます。


    ただし、自動契約機の利用可能時間を過ぎてしまうと即日でローン専用カードを発行することはできませんので、なるべく時間に余裕をもって申込をするようにしましょう。


    在籍確認について

    「あおたす」と「Aキャッシング」の在籍確認は原則、勤め先への電話連絡により行われます。


    在籍確認の内容は以下のようになります。


    青森銀行カードローンの在籍確認について


    在籍確認では、審査担当者の個人名で電話がかけられ、青森銀行やカードローンについての内容は一切伝えられることはありません。


    そのため、在籍確認の電話連絡で職場にカードローンの利用がばれるというような心配は不要です。


    また、本人が不在の場合でも職場に在籍していることが確認できれば、在籍確認は完了となります。


    しかし、会社が休業日で在籍確認の電話連絡に対応できなかった場合は、契約に進むことはできません。


    そのため、勤め先の休業日にカードローンを契約したい場合、利用できるサービスはかなり限定されます。


    以下では、会社が休業日でも即日での審査回答、借入れまで可能なカードローンを紹介していきますので、借入を急ぐ人、勤務先に電話をかけてほしくない人はぜひチェックしてみてください。


    在籍確認が後日でもOKなカードローン

    カードローン契約は在籍確認が完了してから借入ができるようになりますが、一部のカードローンでは審査内容に問題がない限り契約手続きや借入が即日ででき、在籍確認を後日、日を改めて行ってもらうことができます。


    後日の電話連絡でOKなカードローン一覧

    業者名 書類のみで在籍確認可能か? 後日電話でもいいか?
    SMBCモビット 〇 原則書類でOK △ 審査の内容によって後日も可
    プロミス × △ 審査の内容によって後日も可
    アイフル 〇 社会保険証等 × 在籍確認が取れるまで融資不可
    三井住友銀行 カードローン △ 審査次第で書類提出も可能 △ 審査の内容によって後日も可
    レイク △ 審査次第で書類提出も可能 × 在籍確認が取れるまで融資不可

    ※プロミスは原則電話による在籍確認なし



    また、次の項目に当てはまる場合は、電話での在籍確認が取れるまで契約手続きに進むことは難しくなります。

    • 過去にローンの滞納をしたことが何度かある
    • 勤続年数が短く、1年未満である
    • すでに他社から借入をしていて残債が50万円以上ある

    在籍確認が書類でもOKなカードローン

    実は、勤務先への電話連絡ではなく、書類の提出で在籍確認ができるカードローンもあります。


    この提出書類は、会社名と申込者の氏名が同時に確認できることが条件となり、各カードローンによって異なります。


    在籍確認として提出する書類は次のものを利用する場合が多いです。

    • 会社発行の健康保険証
    • 社員証
    • 給与明細書
    • 源泉徴収票

    金利と限度額について

    「あおたす」の金利と限度額

    青田素の金利・限度額について


    「あおたす」は借り入れ限度額が10万円〜500万円、金利が年4.8%〜14.5%です。


    消費者金融系カードローンのアコムやSMBCモビットの金利年18.0%と比較しても、金利の面にて優れたものになっています。


    借入限度額によって適用金利は異なりますので、以下で確認していきましょう。


    「あおたす」の借入限度額と金利の関係

    借り入れ限度額 金利
    10〜90万円 年14.5%
    100〜200万円 年14.0%
    210〜300万円 年11.2%
    310〜400万円 年8.0%
    410〜500万円 年4.8%

    このように、借入限度額が高くなるほど適用金利は低くなっていく仕組みです。


    「Aキャッシング」の金利と限度額

    Aキャッシングの金利・限度額について


    一方、「Aキャッシング」は金利が年2.4%〜14.5%、借入限度額は最大1,000万円と「あおたす」よりも高く設定されています。


    借入限度額と金利の関係は、「あおたす」と同様に借入限度額が高くなるほど適用金利は低くなります。


    「Aキャッシング」の借入限度額と金利の関係

    借り入れ限度額 金利
    810〜1,000万円 年2.4%
    510〜800万円 年4.0%
    410〜500万円 年4.8%
    310〜400万円 年8.0%
    210〜300万円 年11.2%
    100〜200万円 年14.0%
    10〜90万円 年14.5%

    「Aキャッシング」は借入限度額の上限が1,000万円なので、これにより金利の下限が年2.4%という極めて低いものになります。


    借入方法について

    借り入れは、ローン専用カードを利用してATMから現金を引き出すことができます。


    青森銀行カードローンの利用できるATMついて


    利用できるATMは、青森銀行ATM、セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM、イーネットATM、イオン銀行ATM、ゆうちょ銀行ATM、その他提携ATMが利用可能です。


    青森銀行ATMであれば、入金・出金どちらも手数料無料で利用することができます。


    返済方法と返済額について

    青森銀行カードローンの返済方法と返済額について


    「あおたす」「Aキャッシング」は、どちらも返済日が毎月5日で、前日までの返済残高に応じた返済額が口座から引き落としされるシステムです。


    また、ATMで臨時返済が利用できるので、早く返済したいという方は進んで利用するようにしましょう。


    毎月の返済額は以下のように決定されます。


    「あおたす」「Aキャッシング」の毎月返済額一覧

    利用残高 返済額
    10万円以下 2,000円
    10万円超100万円以下 10万円上がるごとに返済額2,000円増加
    100万円超150万円以下 25,000円
    150万円超200万円以下 30,000円
    200万円超250万円以下 35,000円
    250万円超300万円以下 40,000円
    300万円超350万円以下 45,000円
    400万円超500万円以下 50,000円
    500万円超〜 50,000円+返済残高100万円増加ごとに返済額10,000円追加

    毎月の返済額は利用残高に応じて上がっていきますので、利用残高が高いほど毎月の返済額は高額になっていきます。


    青森銀行のカードローンはどちらがおトク?

    「あおたす」「Aキャッシング」の2種類が青森銀行のカードローンです。


    「あおたす」は借り入れ限度額が最大500万円、金利が年4.8%〜14.5%で、「Aキャッシング」は借り入れ限度額が最大1,000万円で金利が年2.4%〜14.5%です。


    これがおトクかどうかについてはその他のカードローンと比較して判断してみましょう。


    「あおたす」「Aキャッシング」と他カードローンの比較

    借り入れ限度額 金利
    あおたす 最大500万円 年4.8%〜14.5%
    Aキャッシング 最大1,000万円 年2.4%〜14.5%
    SMBCモビット 最大800万円 年3.0%〜18.0%
    プロミス 最大500万円 年4.5%〜17.8%
    新生銀行スマートカードローンプラス 最大500万円 年4.5%〜14.8%
    みずほ銀行カードローン 最大800万円 年2.0%〜14.0%
    往信SBIネット銀行カードローン ・スタンダードコース:最大300万円
    ・プレミアムコース:最大1200万円
    ・スタンダードコース:年8.99%〜14.79%
    ・プレミアムコース:年1.59%〜7.99%

    このように、青森銀行のカードローンは全国対応の銀行と比較をしても、優れた借り入れ限度額と金利を持っていることがわかります。


    銀行のカードローンは優れた金利のものですと、借入条件に収入が指定されているものです。


    しかし、「あおぎん」「Aキャッシング」はどちらも借入条件に年収の指定がありません。


    そのため銀行系カードローンでも借入条件が満たしやすいと言えるのが、青森銀行のカードローンと言えるでしょう。


    どちらに申込をすべき? 審査結果を受けてから選べる!

    借り入れ限度額が最大500万円で、65歳未満が年齢上限の「あおぎん」と、借り入れ限度額が最大1,000万円で、75歳未満が「Aキャッシング」はどちらが便利に利用できるのでしょうか?


    2枚のカードローンに大きな違いはありませんが、金利の下限が低いのは「Aキャッシング」ですので、「Aキャッシング」で申込をすれば良いというのが妥当なところです。


    しかし、問い合わせをしてみたところ、「あおたす」・「Aキャッシング」は基本的に同じ商品であり、仮審査結果を受けてからどちらのカードローンを利用するのかを選んで良いとのことでした。


    仮審査結果を受け取った時点で、どちらの保証会社からも承認を得たということがわかり、「あおたす」と「Aキャッシング」の2種類から選択可能です。


    そのため、どちらを選ぶのかというのは借り入れ限度額や年齢条件を除くと、どちらの保証会社を利用したいのかという基準になります。


    「Aキャッシング」の保証会社はアコム鰍ェ行います。


    アコム鰍ニいうと大手消費者金融ですが、三菱UFJ銀行のバンクイックやセブン銀行カードローン、青森銀行・常陽銀行・八十二銀行など審査を担当している業者は豊富です。


    一方、「あおたす」の審査はあおぎんカードサービス鰍ェ担当するので、いわゆる自社審査という形になります。


    審査結果を受けてから申込ができるという親切な仕組みになっていますので、どちらの保証会社と付き合いたいかを考えて選びましょう。


    安心して審査に通過するコツ

    信用情報を良くしておく

    カードローンやクレジットカードの利用歴を記録されているのが信用情報です。


    審査の際には信用情報を参考に、あらゆる取引と利用歴をチェックします。


    そのため、カードローンの審査を通過するには、信用情報を良質にしておくというのが非常に重要になります。


    クレジットカードの支払日・カードローンの返済日には引き落とし先の銀行口座の残高には気を配り、絶対に遅延・滞納をして信用情報に傷をつけないように気をつけましょう。


    自身の信用情報が不安な方は、以下のページで信用情報の紹介方法や見方について解説しているので、ぜひ参考にしてください。


    アコム鰍ェ審査する他カードローンに落ちた直後は要注意

    カードローンの審査をするのは、融資をする銀行や消費者金融ではなく、保証会社です。


    そのため、それぞれの金融機関が別の基準で審査をするのではなく、どの保証会社が審査をするかで傾向が出るようになっています。


    もしも、アコム鰍ェ審査する他のカードローンに落ちた場合、「Aキャッシング」の審査通過も難しくなります。


    以下のページでは、審査が不安な人におすすめするカードローンを紹介しているので、参考にしてみてください。


    個人事業主の方は副業もしておく

    個人事業主の方は、収入が不安定になりやすいと見られがちです。


    審査では返済能力が重視されるので、安定した収入があると審査通過の可能性も高くなります。


    審査が不安な個人事業主の方は、パートやアルバイトなどの副業もしておくと、収入が安定しているとみなされやすくなります。


    また、専業主婦・主夫の方が銀行カードローンへ申し込みをするには、なんらかの形で収入が必要です。


    現在働いていない人は申し込みができないので注意してください。


    事故情報にてブラックリストに入ったら申込をしない

    自己破産や長期滞納をすると、信用情報に事故情報が記録されます。その事故情報によって、いわゆるブラックリスト入りという状態になります。


    ブラックリストに入ると、5年〜10年はカードローンの契約・借り入れとクレジットカードの発行・利用が不可能になります。


    つまり、ブラックリストに入っている間は、借り入れ申込をしても必ず審査に落ちるようになっているという理由から、申込をしないようにしましょう。


    フリーローンもチェックしておこう

    青森銀行にはカードローン以外にもフリーローンがあります。


    カードローンとフリーローンには特に大きな違いはないので、こちらも把握しておきましょう。


    青森銀行のフリーローン一覧

    自由プラン 目的ローン ゆとり王 シルバーローン
    借り入れ限度額 ・WEB完結型申込:最大500万円
    ・来店型申込:最大1,000万円
    ・WEB完結型申込:最大500万円
    ・来店型申込:最大1,000万円
    最大500万 最大100万円
    金利 ・WEB完結型申込:年3.5〜11.5%
    ・来店型申込:年6.0〜13.0%
    ・WEB完結型申込:年3.5%
    ・来店型申込:年5.5%
    ・WEB完結型申込:年3.5〜13.0%
    ・来店型申込:年年6.0〜14.5%
    年5.0%
    保証会社 ジャックス
    借入条件 ・20歳以上完済時年齢満75歳以下の個人の方
    ・保証会社の保証が受けられる
    ・パート、アルバイト、年金受給者、専業主婦の方も利用可能
    ・20歳以上完済時年齢満75歳以下の個人の方
    ・保証会社の保証が受けられる方
    ・パート、アルバイト、年金受給者の方も利用可能
    ・20歳以上完済時年齢満80歳以下の個人の方
    ・保証会社の保証が受けられる方
    ・パート、アルバイト、年金受給者、専業主婦の方も利用可能
    ・60歳以上満75歳以下、完済時年齢満80歳以下の個人の方
    ・保証会社の保証が受けられる
    ・青森銀行で公的年金を受給している方or青森銀行へ年金受給口座を変更可能で、契約までに口座変更手続が完了する方

    フリーローンを見ると、多くが「あおたす」よりも優れた金利だということがわかります。


    ただし、フリーローンは保証会社がアコム鰍ニ同じく、大手であるジャックスという共通点があるのに注意しましょう。


    自社審査を受けたい方には、フリーローンは適していないということになります。


    メリット・デメリット

    青森銀行カードローンを利用するメリット

    青森銀行の口座を持っている人はWEB完結で申し込み可能
    パート・アルバイトの人でも申込できる
    仮審査後にどちらのカードローンを利用するかを選べる

    青森銀行カードローンを利用するデメリット

    即日融資に対応していない
    青森銀行の営業地域でない場合は申込不可能
    利用時には口座開設が必要

    「あおたす」「Aキャッシング」は、青森銀行の口座を持っている方であれば店頭窓口に足を運ぶ必要もなく、Web上で契約が可能です。

    また、安定した収入があればパート・アルバイトの方でも申込することができます。

    しかし、「あおたす」「Aキャッシング」は即日融資には対応しておらず、青森銀行の営業地域に済んでいない場合は申込することはできませんので注意してください。


    自身の利用方法に合ったカードローンを選ぼう!

    「あおたす」「Aキャッシング」のカードローンのどちらが良いのか、どんな方に青森銀行のカードローンが向いているのかというのをおさらいしましょう。


    青森銀行のカードローンはこんな人におすすめ

    • 青森銀行の本支店の営業区域内に住んでいる
    • 青森銀行に普通預金口座がある
    • 銀行系カードローンを利用したい
    • WEB完結申込を利用したい
    • アコム鰍ノよる審査に落ちたことがあるならフリーローンを検討
    • 借り入れ限度額が高いor低金利のカードローンが良いなら「Aキャッシング」
    • 自社保証会社のカードローンを利用したいなら「あおたす」

    青森銀行のカードローンは借り入れ限度額・金利どちらも優れた銀行系カードローンです。


    「あおたす」と「Aキャッシング」では、借入方法や返済方法に違いはありませんが、申込条件や限度額など異なる点はありますので、自身の利用方法に適したカードローンを選ぶようにしましょう。


    青森銀行のカードローン「あおたす」「Aキャッシング」は、パートやアルバイトの方でも申込ができるので申込資格はそれほど難しいものではありませんが、青森銀行の営業地域に居住・勤務している方に限られるので不便です。

    金利も年2.4%〜14.5%、限度額は1,000万円と銀行カードローンの平均的な値であり、なるべく低金利で借入したい、まとまった金額を借り入れたいという方におすすめのカードローンです。

    カードローンにはそれぞれ低金利であったり、無利息期間が付帯していたりと利便性も異なりますので、自分の使い方に合ったカードを見つけて利用するようにしましょう!

    ゼニエモンTOP 低金利おまとめローン 即日融資のローン おすすめ銀行ローン 審査が不安な方 厳選おまとめローン お問い合わせ

    ゼニエモンでは、アフィリエイトプログラムを利用し、下記企業より委託を受け広告収益を得て運営しております。
    アコム株式会社・三井住友銀行・横浜銀行