エース株式会社

掲載日:

消費者金融エース株式会社のバナー画像


貸金業登録番号:神奈川県知事(2)第05040号

日本貸金業協会会員:第005801号


エース株式会社は横浜市に店舗を構える中小の消費者金融で、証書貸付(フリーローン)専門のキャッシング業者です。


店舗での申込受付や融資といった業務は行っておらず、契約手続きは全て郵送、融資の方法は振込とされていて、神奈川県外、全国からの申込に対応しています。


通常のフリーローンの他に他社からの借り換えに利用できる「スイッチローン」という商品も取り扱っているのが特徴で、どちらもアルバイトやパート、派遣社員といった非正規雇用の人も利用することが可能です。


このキャッシングに向いている人

  • 融資実行まで1週間以上の余裕がある人
  • 他社への返済の遅れがない人
  • 過去5年以内に債務整理の経験がない人

このキャッシングに向かない人

  • はじめてキャッシングを利用する人
  • 即日融資を希望している人
  • 毎月の返済額は極力低く抑えたい人
  • 家族には絶対に内緒で借入したい人
実質年率 限度額 審査時間 保証人 口座開設 職場連絡
7.0%〜20.0% 100万円まで 最短即日 無し 不要 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要の有無
20.0% 満20歳以上70歳以下 元利均等分割返済 不要



    他社からの借り換えに利用可能!スイッチローンってどんなローン?

    エース株式会社では通常のフリーローンの他にスイッチローンという商品が用意されています。


    この2つのローンですが、どちらも金利は7.0%〜20.0%、借入限度額は100万円までとされていて、金利や借入限度額、申込方法や融資を受ける方法については違いはありません。


    大きく異なるのは、スイッチローンは今現在他社からの借入がある人のみが利用可能という点です。


    スイッチローンを利用するにはまず電話にて相談する必要があるのですが、この電話で今現在の他社借入状況(借入件数・金利・返済額など)を伝えることで、より好条件で借り換えることが可能、借り換えと同時に追加で融資を受けることもできます。


    ただし、このスイッチローンはあくまで借り換え目的なら金利や返済額について相談に乗りますよといった程度のもので、借り換え・おまとめ専用のローンとは大きく性質が異なるので注意が必要です。


    スイッチローンは総量規制の対象外ではない!


    プロミス「おまとめローン」やアイフル「かりかえMAX・おまとめMAX」といったおまとめ専用のローン商品は、総量規制の対象外となり、年収の1/3を超える金額の融資を受けることも可能ですが、エースのスイッチローンは総量規制の対象外ではありません。

    通常のフリーローンと同様で、年収の1/3を超える金額の融資を受けることはできないので、すでに総量規制ギリギリの金額の融資を受けている人は利用不可となります。

    そもそも、エースは金利の設定が20.0%と高いため、おまとめや借り換えには向いていないと言えます、、。

    借り換え、おまとめ目的でエースの利用を検討していた人は、以下ページを参考にしてもらうことをオススメします。

    総量規制の対象外となるおまとめローンの特集、おまとめや借り換えを行うメリット・デメリットについても詳しく解説しています。

    消費者金融のエースへの申込資格がある人

    エースへの申込資格は以下のように定められています。


    申込条件:満20歳以上70歳以下で安定した収入と返済能力があること


    属性

    消費者金融のエースへの申込が可能な属性


    属性による申込の制限について

    エースの属性による申込の制限は緩やかで、年収や勤続年数、職業による申込の制限は設けられていません。


    自身に収入のない専業主婦は申込の対象外となりますが、アルバイトやパートなどで収入のある主婦や学生は申込の対象とされています。


    また、年金収入のみの人もエースを利用してキャッシングすることが可能ですが、70歳になった時点で新たな融資を受けることはできないという点は理解しておく必要があります。


    営業エリアによる申込の制限について

    エース株式会社の店舗は横浜の1店舗のみとなりますが、契約手続きは郵送、振込にて融資は実行されるので、キャッシングするにあたり店舗へ直接来店する必要はありません。


    神奈川県外、全国からの申込に対応しています。


    エースとの契約時に提出が必要となる書類

    エースを利用してキャッシングするには以下の書類の用意が必要となります。

    身分を証明するための本人確認書類
    自身の年収を証明する為の収入証明書

    本人確認書類として認められる提出書類

    大手消費者金融や銀行カードローンでは、本人確認書類として提出するのは運転免許証やマイナンバーカードといった顔写真の記載がある公的証明書類1点でOKとされていますが、


    エースなど中小の消費者金融では、最低2点の本人確認書類が必須とされていることが多く、エースでは以下のように定められています。


    消費者金融エースで本人確認書類として提出が必要な書類


    健康保険証は必須、運転免許証を持っていない場合には、3ヶ月以内に取得した住民票の提出でもOKですが、健康保険証の用意ができない人はエースを利用してキャッシングすることはできません。

    提出書類に記載されている住所と現住所が異なる場合には、現在の住所が確認できる以下の書類のうちいずれか1点が必要となります。

    • 国税または地方税の領収書
    • 納税証明書
    • 社会保険料の領収書(発行から6ヶ月以内)
    • 公共料金の領収書(前月または当月のもの)

    外国籍の人は、外国人登録証明書の提出が必須です。


    マイナンバーカードを本人確認書類として提出する場合、顔写真・氏名・住所が同時に確認できればOK、個人番号(マイナンバー)の確認は不要なので、コピー後に黒く塗りつぶすなどして、業者側に確認ができないようにしてから提出してください。


    収入証明書の提出条件と認められる書類

    正規の消費者金融は貸金業法という法律により、以下の条件にあてはまる場合は申込者の年収を確認することが義務付けられています。

    • 今回の申込による借入金額が50万円が超える場合
    • 今回の申込による借入金額と他社借入金額の合計が100万円を超える場合

    エース株式会社は正規の消費者金融なので、この条件にあてはまる場合には収入証明書の提出は必須となります。


    消費者金融のエースで収入証明書として認められる書類


    これらの他には所得証明書や課税証明書が収入を証明する提出書類として認められます。


    年金受給者の人は、年金振込通知書または年金決定通知書などの提出が必要です。


    上記条件に該当しない場合でも、申込内容、審査の結果次第では収入証明書の提出を求められることがあります。


    即日で融資を受けることは可能?申込から融資までの流れについて

    エースは即日融資に対応しているのか?申込から融資実行までに必要な手続きとその流れを徹底調査しました。


    結論から言うと、エースは即日融資には対応しておらず、以下のような流れで融資は実行されます。


    エースの申込から融資実行までのフローチャート

    • 申込手続き
    • 仮審査
    • 電話による審査結果の連絡
    • 郵送による契約手続き
    • 振込にて融資実行

    申込手続き

    申込方法は以下3通りの方法が用意されています。

    • インターネット
    • 電話
    • FAX

    FAXでの申込を行う場合、公式ホームページから「エース入会申込書(申込書類)」をダウンロードし、プリントする必要がある為、インターネットから直接申込を行った方が手間と時間を大幅に省略することができます。


    インターネットからの申込は24時間365日いつでも行うことが可能です。


    電話による仮審査結果の回答

    仮審査結果の回答は最短だと即日でも可能とのことでしたが、エースの営業時間は以下のようになり、即日での審査回答が得られるのは平日の早い時間帯に申込手続きが完了した人のみになると考えておいてください。


    エース株式会社の営業時間

    平日 9:00〜20:00
    休前日 9:00〜18:00
    土日・祝日 休業日

    申込を行うのが土日、祝日となった場合、審査結果の回答は早くとも翌週以降となってしまいます。


    この電話の際に今後の手続きの流れ、必要となる提出書類などについて詳しい説明がされます。


    郵送による契約手続き

    エースはFAXによる契約手続きは不可、店舗での契約手続きも受け付けていないため、契約手続きは郵送にて行われることになります。


    審査回答後、自宅へと契約書類が届くので必要事項を記入、必要書類と併せて返送し、それらの書類に不備がないことを業者側が確認できてはじめて契約手続きは完了となります。


    中小消費者金融の「キャッシングのアロー」もエースと同じく郵送での契約手続きが必要ですが、こちらは審査通過後、契約手続き前の振込融資にも対応しているので、最短即日での融資を受けることも可能となっています。


    振込にて融資実行

    消費者金融のエースで申込から融資実行までにかかる時間


    契約手続き完了後、自身の指定する口座へと振込にて融資が実行されることになります。


    仮に申込を行ったその日のうちに審査結果の回答が得られたとしても、エースでは郵送での契約が必須、契約手続き完了前の振込には非対応となっているため、申込から実際に融資を受けるまでには約1週間〜2週間程度はかかってしまう可能性が非常に高いです。


    できれば即日、遅くとも2、3日中には手元にお金が欲しいと考えている人は先ほど紹介した「キャッシングのアロー」の利用を検討してみてください。


    もし、借入先の候補として大手消費者金融もまだ残っているという場合には、以下ページで即日融資に対応しているオススメの業者を特集しているのでこちらも参考にしてみて頂ければ幸いです。



    在籍確認と自宅への郵送物について

    この項目ではエースは家族や職場に内緒で借入出来るのかという点について調査した結果をまとめています。


    家族、職場にキャッシング利用の事実を知られたくないと考えている人は以下2点に注意が必要です。

    • 勤め先への「在籍確認」の為の電話
    • 契約書類や利用明細書など自宅への郵送物

    それぞれの調査結果は次のようになります。


    在籍確認により勤務先へキャッシングの利用がバレる可能性は低い

    エースでは書類提出などでの在籍確認は認めておらず、必ず勤め先への電話連絡が必要となり、その電話は次のような形でかかってきます。


    消費者金融のエースの在籍確認の電話内容


    在籍確認OKとなる返答例


    在籍確認の電話は、審査担当者の個人名でかかり、この電話の際にキャッシングの審査の為の電話です、などと伝えられるコトはまずありません。


    本人不在の場合でも、上のような返答をしてもらえれば、それで在籍確認は完了となるのでほとんどの人が難なくクリアすることができ、勤め先にキャッシングの利用がバレるリスクはかなり低いと言えますが、もしこの電話に自分が出ることができれば理想的です。


    在籍確認の時間指定は可能か問い合わせてみたのですが、エースではそのよう対応は難しいとのことでした。


    中小の消費者金融だと、「アロー」「フクホー」の2業者が在籍確認に対して柔軟な対応をとっていて、この2業者は会社への電話連絡の時間指定も可能です。


    会社への電話連絡そのものを避けたいと考えている場合には、以下ページを参考にしてください。電話連絡なしで在籍確認が可能なキャッシング業者を特集、その利用方法や条件をとことん詳しく解説しています。



    契約書類が必ず自宅へと郵送されるので家族バレのリスクは高い

    エースはフリーローンとなり、カードローンのように繰り返しの利用をするものではないので、カードや利用明細の自宅への郵送はありません。


    ただ、契約書類は必ず発行されることになり、これは必ず申込時に記載した自宅住所へと郵送されるコトとなります。


    エースからの郵送物には会社名の記載はなし、個人名にて発送という風に、家族に内緒でキャッシングしたいと考えている人に対しての配慮はされているのですが、絶対に家族にキャッシングしたことを知られたくないと考えている人には、リスクは高めです。


    キャッシングの利用を家族には絶対にバレたくないと考えている人には、「自宅への郵送物ナシ」「利用明細書の発行ナシ」この2つの条件が揃った「フクホー」という消費者金融の利用がオススメです。


    フクホーは正規の貸金業者、エースと同様に全国からの申込に対応したフリーローンを取り扱っている中小の消費者金融です。


    次のページでフクホーについて詳しく解説していますので家族バレは避けたいと考えている人はぜひ参考にしてみてください。



    毎月いくら返せばいい?返済方法と返済額について


    消費者金融エースの毎月の返済方法


    エースは店舗での業務を行っていないので、直接手渡しでの返済は不可、口座からの自動引落ででの返済にも対応していないので毎月の返済は、指定口座への振込にて行うことになります。


    返済日については、担当者と相談しながら決定されます。


    エースの毎月の返済額は高い?

    返済方式は「元利均等分割返済」となり、借入する金額ごとに毎月の返済額は定められ、そのの返済額は完済まで一定で変わることはないのでお金の管理は行いやすいのが特徴です。


    エースでは契約する金利によって毎月の最低返済額は異なるのですが、初回契約時に適用されることの多い金利18.0%の場合の毎月の最低返済額は以下表のようになります。


    エースの毎月の最低返済額表(金利18.0%)

    借入する金額 毎月の最低返済額
    5万円以下 6,000円
    10万円以下 10,000円
    15万円以下 13,000円
    20万円以下 15,000円
    25万円以下 18,000円
    30万円以下 20,000円
    35万円以下 23,000円
    40万円以下 25,000円
    45万円以下 26,000円
    50万円以下 28,000円

    消費者金融エースの毎月の返済額について


    エースの毎月の最低返済額は消費者金融で一般的に設定されている最低返済額の倍近い金額の設定がされています。


    参考までに大手消費者金融アイフルの毎月の最低返済額は以下表のようになります。


    アイフルの毎月の最低返済額表

    借入する金額 サイクル制 約定日制
    10万円以下 5,000円 4,000円
    10万円超20万円以下 9,000円 8,000円
    20万円超30万円以下 13,000円 11,000円
    30万円超40万円以下 13,000円 11,000円
    40万円超50万円以下 15,000円 13,000円

    各業者によって毎月の最低返済額の設定は異なりますが、違いがあっても1,000円〜2,000円程度ですので、エースの最低返済額はキャッシングの業界全体の中でも、ダントツ高いと言えます。


    毎月の最低返済額が高めに設定されている場合、早期完済を目指しやすく、最終的に支払うことになる利息を少なく抑えられるというメリットにもなるのですが、ここまで最低返済額が高めだと、キャッシングの返済によって生活が圧迫、困窮される恐れが非常に大きくなってしまう心配があります。


    エースの審査の基準は厳しめになると予想される

    キャッシングの審査では、年収や勤続年数、他社借入の有無や過去に金融事故歴の有無など様々な項目から申込者の「返済能力」「信用情報」を計っているのですが、これは要は貸したお金を遅れることなく全額返済できるかというコトの判断を行っています。


    設定されている最低返済額が高額な場合、それだけ高い「返済能力」が求められることになります。


    中小の消費者金融は大手消費者金融や銀行カードローンに比べ、審査が甘いと言われることが多いですが、エースについては審査の基準は厳しめに設定されている可能性が高いと考えられます。


    エースを利用してキャッシングするメリット・デメリットとまとめ

    中小の消費者金融エースについて詳しく解説してきましたが、最後にこのキャッシング業者を利用するメリット・デメリットを簡単にまとめました。


    エースを利用してキャッシングするメリット

    店舗への来店なしでキャッシングすることができる
    学生・アルバイト・パートの人も融資の対象とされている

    エースを利用してキャッシングするデメリット

    法律で定められる最も高い金利での契約となる
    契約には必ず郵送による手続きが必要となる
    契約時に提出する必要書類が多い
    毎月の最低返済額がメチャクチャ高い
    審査の基準は厳しめになると予想される

    エース株式会社を騙る悪質な闇金には注意が必要


    エース株式会社の公式ホームページにも注意喚起されていますが、エース株式会社を名乗る業者から、ダイレクトメールやFAXなどで融資の勧誘があり、申込を行ったところ、「契約印紙代、手数料(契約金額の10%)」などの理由を付け、お金を騙し取られるといった被害が発生しているようです。

    ダイレクトメールやFAXでキャッシングを勧めてくる業者は絶対に利用しないようにしてください。

    このページで解説してきたエースについては神奈川県知事の認可を受け、日本貸金業協会にも登録のある正規の貸金業者です。

    エースへの申込を検討している人は、ホームページ上に以下の会社情報が間違いなく記載されていることを確認する、もしくは最下部に設置しているボタンからエースの公式ホームページへと進み、詳細の確認を行うことを推奨します。

    エース株式会社の会社情報

    商号 エース株式会社
    設立 平成25年6月25日
    代表者名 金子 徳也
    本店所在地 神奈川県横浜市保土ヶ谷区岩間町1丁目7番地2
    登録番号 神奈川県知事(02)第05040号
    日本貸金業協会会員番号 第005801号

    ※赤文字としている登録番号・日本貸金業協会会員番号については必ず確認が必要です



    ゼニエモンTOP 低金利おまとめローン 即日融資のローン キャンペーン中のローン 審査が不安な方 お問い合わせ