セゾンファンデックス カードローン

掲載日:

セゾンファンデックスのカードローン


セゾンファンデックスのカードローン


このカードローンに向いている人

  • 年齢が40歳以上〜80歳までの人
  • カードローンの利用経験がない人
  • 申込、当日中の融資を受けたい人
  • 年金受給者で年金を担保にしたくない人
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
6.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日 無し 対象 なし
遅延利率 申込資格 保証会社 来店必要の有無
5.84〜20.00% 20歳から69歳 - 不要

セゾンファンデックスの「セゾンのローン百選」のカードローン商品で、最も基本的なオーソドックスなのが、このカードローンとなります。公式ホームページには、40代からのカードローンと記載がありますが、20歳から利用できますし、審査面も他社のカードローンとそこまで違いがなく、基本的にカードローンを利用できる人であれば誰でも利用出来ます。


また、詳しく後述していますが、年収が500万円以上ある人は他社借入をしていない事が条件となりますが、プレミアムコースを利用する事が可能です。


スペック面では、貸金業法の平均的な金利よりも雀の涙程度低い事以外は、全く平均的である特徴がないカードローンではありますが、1点だけ突出しているのが、「利用可能な人の年齢」です。通常は70歳までしか対応していないカードローンが99%以上ですが、このカードローンは滞納がないときに限りますが、79歳まで申込をする事が出来る上、81歳になるまでいつでも借り入れを自由に行う事が出来ます。60歳以下の人は、他社のカードローンを選ぶ方がメリットが大きいですが、60歳を超える場合は、長期目線ではこちらの方が断然契約上で有利です。


振込対応してはいますが、通常コースでもプレミアムコースでもどちらでも、即日融資を受けるには間に合わないと考えておいたほうが無難です。また、土日祝日は審査を行っておらず、急いでいる人は他社となりますが、即日融資に対応した業者を選ぶ事をおすすめします。


参考:即日融資が可能になる方法とおすすめの業者ランキング



  1. このカードローンの申込資格のある人
  2. 融資を受けるまでの流れ
  3. 金利について
  4. このカードローンのまとめ
  5. セゾンファンデックスのカードローンの口コミ

このカードローンの申込資格のある人

年齢:20歳〜79歳


属性

セゾンファンデックスのカードローンへ申込資格のある人


現在仕事をしていない専業主婦の人には対応していません。また、外国人の人も仕事をしている人なら利用可能です。ただし「永住者」となっている人の限られます。


学生の人は、20歳を超えている人で、アルバイトなどを行っている人は誰でも利用可能です。


契約時に必要な書類

契約時に必ず必要なのが、本人確認書類の提出です。こちらは、インターネットでアップロードする場合はスマホなどのカメラで撮影した画像データが必要です。郵送、又はFAXで提出の場合は、原本のコピーの提出を行います。必要な本人確認書類は以下となります。


セゾンファンデックスのカードローンへ提出する必要のある書類


50万円を超える融資を希望の場合は、、

50万円を超える融資を希望している人は、本人の収入を証明する「収入証明書」の提出が必要です。仮審査通過連絡が来る前には、以下の書類を1点ほど用意しておきましょう。


セゾンファンデックスのカードローンへ50万円を超える融資を希望する場合に提出が求められる書類


年金受給者の人の場合は、希望額と関係なく、年金証書の写真データやコピーの提出が必ず必要となります。また原則50万円以下の場合は収入証明書の提出は不要ですが、勤続年数が数ヶ月など仕事を初めて間もない場合など審査担当者が必要と判断した場合は、提出が求められる事があります。


融資を受けるまでの流れ


融資を受けるまでの流れとして、申込方法、仮審査完了連絡後、現金を手にするまでの3つのステップで解説していきます。まずざっくりと全体像をイメージすると以下のような流れとなります。


セゾンファンデックスのカードローンで融資を受けるまでの流れ


この図解のように、申込→審査完了連絡→書類提出→契約→融資という流れです。基本的に審査は、申込情報を元に行われるため、仮審査完了の連絡で通過連絡を受けた場合は、審査は通ったも同然で、そこからは申込情報を証明する書類を提出するだけとなります。では実際の流れを個別で解説していきます。


申込方法

セゾンファンデックスのカードローンへの申込方法


申込方法は、2通りあり、インターネットからの申込と電話の2通りの方法があります。申込を早く済ませれるのがインターネットで、電話での申込は、込み合っている状況が多い為時間がかなり取られるので24時間365日いつでも申込が可能なインターネットから申込を行いましょう。


電話での申込は繋がりにくい!?

調査時に、合計で6度電話をしましたが、いずれも込み合っていると電話直後のガイダンスで流れ、保留音が流れます。


他社と違うのは、1分30秒前後で、再度おかけ直し下さいと、電話が切られるという事で、これが3回連続となりました。


セゾンへの申込を行ったが電話がつながらなかった画像


午後16時〜17時はスムーズに繋がる事が多かったのですが、17時を過ぎると再度繋がりにくくなりました。


この繋がりにくいし待っても切れるという環境は申込時に急いでいた場合、かなりのストレスです。


申込はインターネットで済ませるという事をおすすめします。


審査完了後の連絡

審査完了後の連絡は、電話で届き、審査落ちの場合はメールで届きます。申込完了から電話での連絡が来るまでの時間の目安は、約1日程度かかるとみておきましょう。


ここから書類等のアップロード、又はFAX送信で書類を送るという流れとなります。この後に、在籍確認が行われ、そこから契約という流れとなります。


現金を手にするまで

契約が完了後は、自宅へ郵送でカードが送られ、そのカードを利用しコンビニ等のATMを利用し出金するという流れです。急いでいる場合は、初回のみ振込での融資を受ける事ができます。


金利について


金利面は全業者のカードローンと比較すると、貸金業者の中では若干低め、銀行カードローンと比較すると高金利の部類となります。


セゾンファンデックスのホームページでの金利についての記載は、6.5%〜17.8%の金利で当社規定により決定となっていますが、50万円以下の融資希望の人の場合は、確実に17.8%の最高の金利での契約となるため、ひょっとしたら6.5%の最も低い金利で決まるかも、、、と淡い期待を持たない方が無難です。


簡単にイメージすると、このカードローンは、10万円借りたら月に1500円程度金利がかかるというイメージしておきましょう。


同様の審査難度で、より低金利で融資を受けたいという人は、以下のカードローンがおすすめです。


業者名 上限金利 金利比較
プロミス 17.8% 同等(1ヶ月無利息)
三菱UFJ銀行 14.6% -3.2%
三井住友銀行 14.5% -3.3%
みずほ銀行 14.0% -3.8%

審査基準で同等である上、上記の業者の方が圧倒的に融資を受けるまでの時間が早いので、現在、60歳以下の人、もしくは急いでいる人、短期借入希望の人は上記のカードローンの方がおすすめです。


プレミアムコースという低金利のコースもあるが・・

年収が500万円以上の人はプレミアムコースという、銀行カードローンよりも低金利で契約出来るプランがあります。こちらは、4.0%〜11.8%の金利なので、11.8%前後の金利は通常、200万円以上の限度額を作らないと比較的作るのが厳しい枠となります。


ただ、これも年収が500万円以上あることを前提のカードローンであるため、申込の基準は既に高いものとなっています。ただ、これも通常プラン同様に、更により低金利で借りれる上に申込の基準がより低くなっているカードローンも存在します。以下の表を見てください。


セゾンカードローン
※プレミアムコース

4.0%〜11.8%

アイフルファーストプレミアムカードローン

4.5%〜9.5%
三井住友ゴールドローン

3.5%〜9.8%
3.5%〜9.2%(カードレスの場合)


このように申込者の障壁と金利面でどちらも上記の2社のカードローンに劣るため、プレミアムコースに関しては、現時点で利用するメリットというメリットは見当たりません。


プレミアムコースよりもより有利な条件で融資を受けれるカードローンの解説ページ

参考:年収300万円以上の人が利用可能!4.5%〜9.5%の低金利な「アイフルファーストプレミアムカードローン」の解説ページ


参考2:年収150万円以上から申し込み出来る、最高9.8%の低金利な三井住友カード「ゴールドローン」についての解説ページ


このカードローンのまとめ


最後に、このカードローンをまとめてみました。

メリット

年齢が80歳まで融資を受ける事が出来る

最大のメリットは融資を受けることの出来る年齢です。他社では最高でも70歳ですが、こちらは80歳まで対応していますし、年金受給者でも年金を担保にすることなく融資を受ける事が出来ます。60歳以上の人でちょくちょく融資を受けたいという人はおすすめです。


デメリット

融資までに時間がかかる

即日融資に対応していると業者ウェブサイトへ記載がありますが、ほぼ不可能であり、2営業日は掛かります。


急ぎの場合は向きません。


無利息期間がない

短期融資希望者に人気の無利息期間ですが、このカードローンは対応していません。契約時に決定した金利は、借りた翌日から金利が発生します。


郵送物をなしに出来ない

カードは必ず郵送で受け取る事になり、しかもセゾンからなので家族が見たら何らかのローンの契約をしたのは明らかになるため、家族にバレたくないという人にはおすすめ出来ません。


このカードローンのメリットはズバリ1つで、年齢が年金受給の高齢者の人でも利用出来るという点です。

それ以外のメリットはさほどなく、ごく普通の商品スペックであるため、このカードローンは、現在60歳以上であるという人にはおすすめ出来ますが、50代以下の年齢の人は他社の同様の審査基準で低金利なカードローンをおすすめします。


口コミを投稿する

評価

アイコンを選んでください



ゼニエモンTOP 申込数ランキング 貸金業法について 利用者の実態調査 お問い合わせ