おまとめローン後のキャッシングは出来るの?

掲載日:

おまとめローンにして複数の業者の借入を全て返済し、一本化する便利なサービスのおまとめローンですが、

ちょっと気になるのが、おまとめローンをしたあとに、返済したはずなのに即座に、その業者からまた借入を行うコトは可能なのでしょうか?ここでは、おまとめローン後のキャッシングが可能なのかを解説したいと思います!


    おまとめローンとはそもそも何か?

    おまとめローンとは複数借り入れしていたローンを一つにまとめて返済に集中させるプランのことを指します。


    基本的には低金利となり一本化されるため、総支払額は大きく下がり、月々の返済金額も抑えられるので、本当に返済に困ったというときはおまとめローンを使うのはかなり効果的です。

    おまとめローンは業者が代わりに支払うのではなく自分が返済するシステム

    おまとめローンは業者が立て替えをするというシステムではなく、あくまでも本人が返済をするというシステムになっています。


    実質立て替えなんですけどね。


    流れとしては、下記のようになります。


    • @業者から必要な金額を借り入れする
    • A借りたお金を元に自分で完済する
    • Bその後、完済証明を業者に提出する

    完済証明書ってなに?

    完済証明書というのは、なんかのフォーマットがある書類のように感じますが、そういったちゃんとしたものでなく、その業者に対して、完済をしたよという情報が分かる何らかの書類を提出することです。


    ゼニエモンの場合は2社から三井住友銀行のおまとめローンをしたので、完済証明書を提出したのですが、その時はネット上でのウェブからアクセスで自身の名前と残高が記載されているページをプリントアウトして、それでOKが出たので提出しただけです。


    基本的に本人の名前と残高が記載されている書類だったらなんでも大丈夫みたいです。


    おまとめローン契約後にキャッシングは可能?

    ここで今回のテーマに戻りますが、おまとめローンを契約した後にキャッシングをすることは可能なのかという疑問について解説したいと思います。


    まず、結論からいうとキャッシングをすることは可能です。


    ただし、おまとめローンは最初の契約をする時に一本化するのに必要な金額のみの借入となり、追加融資はできないプランとなることが多いです。


    そのため、どうしてもキャッシングをしたいということであれば他社のカードローンに契約をすることで借入ができるようになります。


    実際にやってみたらキャッシングできました

    その後に、キャッシングは可能なのかなと思っていたのですが、出来ました。


    銀行カードローンも、そのままの残高で契約も継続され、消費者金融のカードローンも、残高そのままで契約が継続されました。


    つまり、またキャッシングが可能ということです。

    でも、おまとめローン契約後にキャッシングするのは道徳的にどうかと思う…

    結論を言うと、おまとめローン後のキャッシングはできてしまいます。


    そもそもおまとめローンって言うのって、業者が代わりに返済をしてくれるわけではありません。


    業者から、借入を行い、その借りたお金で他の業者に自分で完済し、その完済証明書をその後に業者に提出するといったものです。


    そのため、業者同士が勝手に借換えてくれるのでなく、自分で他の業者の返済を行わなくてはなりません。


    ただ、個人的な意見で申し訳ありませんが、借金の管理や毎月の金利をより低金利にするためのおまとめローンで、借金が1本化された後に、またキャッシングするというのは、なんか、道徳的にどうかと思ってしまいます。


    ですが、背に腹は代えられない人もいると思います。


    こういった場合は、比較的おまとめローンの方が審査も通りやすいと実感しましたし、それにほぼ間違いなく現状よりは低金利になるので、業者を追加するというよりはおまとめローンにして、完済した業者からまた借り入れを行った方が得になります。


    決して褒められたことではないと思いますが、さらに業者に借入をしたいけど、審査が通らなかった、、という人は実践してみるといいかもしれません。


    ただ、その手段に出る人は、正直、債務整理をした方が後々楽になることは間違いないので、一度どうすればいいか考えてみるといいかもしれませんね。



    ゼニエモンTOP 貸金業法について 利用者の実態調査 お問い合わせ