三井住友銀行の銀行口座をすでに持っている人におすすめ業者特集!

 

このページは、
三井住友銀行の口座開設はしている状態で、どの業者から借入するのがいいんだろう、、と
悩んでいる人のためのページです。


実は、その預金口座・・・ものすごく価値を秘めているんです(笑)。
どういう価値かというと、申し込みまでの手順がすごく楽になったり、振込での融資時間の常識を覆したり、と
持っているだけで、とても有利でメリットが多いんです。


このページは、三井住友銀行の口座開設をしている人限定でどういうメリットを享受できるのかを
徹底的に解説しています!
すでに持っている人は、以下で紹介する業者にすべきだと考えているので、
是非、参考にしていただけると嬉しいです。


持っていると便利な業者一覧

では、実際に持っているとどの業者に対してメリットがあるのか一覧で、
まず、見てもらいたいと思います。

  • プロミス
  • アコム
  • モビット

この3業者が、三井住友銀行の預金口座があると最大限のメリットを
受けることが出来ます!
以下で、そのメリット一覧として表にまとめているので、
参考にして下さい!


プロミス

・振込での融資が24時間365日反映する
※振込口座で指定する必要があります※業者のメンテナンス時間を除きます

アコム

・初回振込のみ、19:00まで、振込時間が延長になる
※土日は対象外です。
・インターネット返済に対応
※PEDfacネットフリコミと記帳

モビット

・WEB完結が利用可能になる
※会社の電話確認がなくなる
※カードレスが可能になるので家に郵送物が届かない
・返済時にインターネットからの返済が可能になる

とこのようになっていて、
ちょっと、口座を持っていることでのメリットが各々違います。
これを簡単にまとめてみると、


プロミス とにかく急いでいる場合は、当日中に借入出来る可能性がむちゃくちゃ高くなる!

アコム 初回振込時間のみ延長となる

モビット 家族や、会社にバレずにキャッシング出来る


と、4業者とも、目的が違う意味で利用出来るので、早く言えば、
この口座を持っているということでの多くの借入する目的や優先したいことの選択肢が増えるので、
特に三井住友銀行の口座を持っている事は有利なんです。


なので、この口座を持っている初期段階ですでに、かなり得をしていると考えてもいいです(笑)。


インターネットから口座を作ると3週間程度かかりますが、
支店などの窓口へ行けば、1日かからず、口座を作るコトが可能です。
ただし、平日しか対応していないので、仕事の時間帯とかぶり易いのがネックです。


では、ざっくりと理解できたところで、
業者毎に、詳細情報を解説したいと思います。


プロミス


この業者は、何がいいかというと、通常、振込での融資は、銀行の営業時間内の15時までで、
振込融資がしたい場合は、遅くても14時までには契約自体を済ませないといけないといったものでしたが、
この口座を持っていれば、24時間365日振込反映します!


これによって、契約を済ませないといけない時間は22時までになり、土日祝日も振込反映するので、とにかく急いでいる人には最強のパフォーマンス
発揮してくれます。


プロミスの詳しい情報はこちらです



アコム


アコムは、メリットというメリットは、プロミスと比較すると、後手に回ることになるのですが、
この口座を持っていると、初回振込のみ、19:00までになり、18:00まで振込受付をしているので、
実質、17:00までに契約を済ませるコトで即日での借入が可能になります。
これにより、通常の振込融資までに間に合わせないとならない14:00と比較すれば、3時間ほど猶予の時間が増えるということになるのですが、
土日祝日に対応していないので、他の業者のメリットと比較すると、物足りないと感じるかもしれません。


アコムの詳しい情報はこちらです



モビット


モビットは、この口座を持っているコトで何がメリットかというと、第三者にバレにくくなるというメリットが得られます。
どういう意味か説明すると、これにより、会社への電話連絡がなくなり、家にも郵送物でカードが届かないという
メリットがあります。
とにかくバレたくないという人は、モビットがおすすめです。
※web完結については、下記リンクの詳しい説明を読んでください!


モビットの詳しい情報はこちらです



ゼニエモンTOP 申込数ランキング 貸金業法について 利用者の実態調査 お問い合わせ